スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bourgogne Louis Chevallier, 2007

20100207-3.jpg

Bourgogne Louis Chevallier, 2007
価格:980円
購入店:この街のやまや
購入日/飲日:2010/02/07

実際に飲(や)ったのは先日の日曜日なのですが、まあメモがてらと言うことで。

何もない日曜日だったと言えばそうなのですが、折角のお休みなので夜はワインでも飲(や)ろうかなと思って中心のやまやに行きました。

そんなに高いワインは買わないつもりだったので、チリかどこかの赤ワインが良いかなと棚を物色します。うーむ、どれでも良いかなとか思いながらもフランスワインの棚の方へ、、ボルドーのメダルワインも良いかなあ、、AC村名ワインでメダルワインはないかなとかみると、そばにはACブルゴーニュの安ワインもあります。ふと見ると、980円って言うのがありますッッ!え゛っ?腐ってもブルゴーニュです。その生産量の少なさから価格はボルドーワインの2倍とかします。

ピノラバーとしては迷わず980円ブルゴーニュを掴んでレジに向かいました。

家に帰って早速抜栓です。

色が薄いっていえばそうなのですが、この鮮やかで透き通った鮮烈感が僕は好きです。そして口に含むと、、おおお、ピノノアールの片鱗がちょっとだけあります。ちょっと刺々しくもありますが、ドライな感じで基本的に悪くありません。

980円って割り切れば、デイリーワインとして楽しめるかも。今度のお休みの時にでも何本か買い増しておこうかな。

(わ)
スポンサーサイト

Bourgogne Hautes Cote de Nuies 2003, Domaine Gros Frere et Taur

20091202-0.jpg
Bourgogne Hautes Cote de Nuies 2003, Domaine Gros Frere et Taur
価格:2750円
購入店:土浦S屋
購入日:2009/11/28
飲った日:2009/11/28

里山ハイクで筑波山に行った帰りにいつもの酒屋に寄ってみました。ピノラバーとしては今日もブルゴーニュが飲(や)りたいんだけどと思いながらお店に入ると、今日は店員のお姉ちゃんが早速何かお勧めしましょうかと寄ってきました(汗)。いつもは放置プレーだったのに最近声をかけてくるなあ。

財布に余裕があるわけではないので3000円くらいのブルゴーニュの赤が所望の旨伝えました。それだったらと、、まず最初に3400円くらいだったかのポマールを勧められました。う~ん、高いなあ(汗)。確か半年くらい前飲んだような気がしたので、別なものが好いと伝えます。

それならばとお姉ちゃんも悩んで、これを勧められました。ほー、オート・コート・ド・ニュイか。

ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ地区は、ブルゴーニュのワインの産地として知られるコート・ド・ニュイ地区の近くだとは知っていたのですが、その西に接する区域で、ほぼ8割が赤、序で白、ほんのわずかにロゼを生産しているようです。コート・ド・ニュイ地区とは背中合わせになっていますが、それより標高がやや高く、また、南東に面した斜面が多いコート・ド・ニュイ地区に対し、こちらはは西向きの斜面や平坦地が多くなっています。ミニクリマと呼ばれる気温・湿度・日照量などの微妙な気候の違いから、特級や一級に値するワインは生産されていませんが、近年かなり品質が向上しており、価格の割にかなり良いものも生産しているらしいです。

10年くらい前はオート・コート・ド・ニュイのワインは余り見かけなかったのですが、最近は価格が手頃な割りに品質がよいからか、酒屋でも見かけるようになっていました。確かに値段も2750円とまあまあ手頃です。ヘタに有名村の村名ワインや、ACブルゴーニュを買うよりこっちの方が良いかな。

じゃあ、それ下さい。

ってことで買ってきました。18時過ぎには夕食の準備も終わったので時間も早かったのですが飲りました。

口に含むと、、ちょっと熟成も進みつつあるようにも感じましたが、僕のピノノアールに求めている華やかさの片鱗があり、美味しいかも。これ良いですね。

ブルゴーニュのワインはその生産量の少なさから、ボルドーのワインと比べても値段が倍くらいするので、なかなか手軽に飲むとはいきません。しかし、このワインは数少ない2000円台のブルゴーニュワインとしてはコストパフォーマンスに優れている美味しいワインと思いました。

(わ)

Landoix, clos Royer, Domaine Gaston & Pierre Ravaut 2004

20091112-0.jpg

Landoix, clos Royer, Domaine Gaston & Pierre Ravaut 2004
飲った日:2009/11/08
購入:土浦S屋 (2009/11/08)
価格:2990円

土日と里山ハイクでお金を使わなかったので日曜日の夜はワインを奮発しました。

湯楽の里で汗を流した後、S屋に寄ってワインを物色で、久々にブルゴーニュのピノノアールが飲りたいなと思って、2500円前後を探しますがブルゴーニュだとこんなに安いのはあんまりありません。。一つ二つ2000円を切るのがあってびっくりしますが、よく説明を読むとピノノアールとガメイ種の混合だったりします。ピノラバーとしましては、やはりここはピノノアール単一品種と行きたいところです。

一頻り悩んでいるとお店の若いお兄さんが声をかけてくれました。3000円位のブルゴーニュを探していると伝えると、今飲むのならアランコルシアのジュブレイシャンベルタンか、これなんかどうですかと勧められました。ジュブレイシャンベルタンはまあ有名な村なのですが、こちらはあまり知られていない村です。同じ作り手で2種類あったのですが、一級畑でも3000円を切るお値段だったので、こちらにしました。

家に帰って早速やります。

色は結構しっかりしていますが、エッジが琥珀がかっていました。飲ってみると、、美味しいです。安いワインにありがちなギスギス感もなく、タンニンもしっかりあって良い感じに熟成しつつあるのかな。久々でステキなブルゴーニュワインに出逢えました。

Chambolle-Musigny 1998, Drouhin-Laroze

Chambolle-Musigny 1998, Drouhin-Laroze
シャンポール・ミュジニー 1998、ドルーアン・ラロゼ
飲った日:2009/03/08
購入:S屋 (2009/03/01)
価格:4935円

先週買ったワインも1週間寝かせてオリも沈んだでしょう。ということで、飲(や)りました。

20090308-0.jpg

グラスに注ぐと色は薄い焦げ茶で、これがビンテージの厳しさなのでしょうか。しかしとても綺麗で、澄んだ色でした。

口に含むと、、香りは、、これをなんと表現して良いのか分かりませんが、良くあるちょっとアレな香りですが、十分許せる程度です。味は色と相まって薄く感じで、完全に熟成しています。後は涸れていくだけなのでしょうか。。ワイン自体はまとまった感じでおいしくいただきました。

翌日、グラスに残ったワインをススったら、、流石に酸っぱかった。。

更にその翌日、買ったときのレシートが出てきました。値段を見てビッ栗、お値段こんなにしたんだ。お値段なりに美味しかったって事ですね。

(わ)

Santenay Les Charmes 2005, Vincent Girardin

Santenay Les Charmes 2005, Vincent Girardin
サントネ レ・シャルムス 2005、ビンセント ジラルダン
飲った日:2009/03/01
購入:やまや (2009/03/01)
価格:2980円

日曜日も何もしないうちに終わろうとしていたので、慌ててつくば湯1260円に行って躰を清めてきました。で、そのまま今度狙っているコースの下見がてらスカイラインを南下し土浦のS屋に行ってブルゴーニュはポマールとサンポールミュジニーの2本買いました(汗)。購入の段になって店のオヤジにオリがあるから10日間くらい瓶を立てておいてから飲(や)れと言われて、素直な僕はそれに従います。所謂お預け状態です。そうすると今日飲ろうと思っていたのに、どうしようと言うことになって、センターに舞い戻ってやまやで物色です。ピノラバーですから、勿論探すのはブルゴーニュのワインです。やまやの品揃えですが、ACブルゴーニュが沢山あります。値段はだいたい3000円弱くらいですが、折角ですから(何が?)ACブルゴーニュではなく、村名ワインがないのかとみているとありました♪それが、これです。

20090301-0.jpg

家に帰って早速飲ります(汗)。

香りは良いのですが、一口口に含むと酸っぱさが少しありこれはちょっとどうかな??と思ったのですが、30分も経つと最初あった酸っぱさも少なくなってまろやかになりました。やー、これも良いです。

サントネ村はコート・ド・ボーヌの南の村で特級畑もなく値段もお手頃なのですが、これまで外れを引いた記憶がありません。Les Charmesは畑の名前なのかな?僕の持っている地図は古いのか普通畑の名前は載っていないのでよく分かりません。いずれにせよ、村名ワインで3000円~4000円だと十分楽しめます。

(わ)
次のページ
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。