スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波山一周



日程:2014/06/15
距離:21km
時間:3時間29分

10:45 筑波山口
11:05 筑波山神社
11:31 つつじヶ丘
11:58 筑波高原キャンプ場
12:25 筑波山(女体山)
12:43 筑波高原キャンプ場
13:22 柑橘園コース分岐
13:48 筑波山梅林
14:14 筑波山口

つくバス(筑波山口−つくばセンター):400円
自動販売機:筑波山口、筑波山神社周辺、つつじヶ丘、筑波山梅林駐車場

梅雨の合間の晴れの日に筑波山トレーニングに行ってきた。

筑波山口までは車で送ってもらう。

晴れてからっとしてはいるが結構暑い。まあこれも暑さトレーニングも兼ねてと言うことで10時45分スタート。

今日のルートはいつもの筑波山一周+山頂(女体山)アタックだ。

最初は舗装路を筑波山神社まで上がる。ここはペースも抑え気味に登っていく。

筑波山神社からは迎場コースをつつじヶ丘へと行く。

先月はこの区間でもたくさんのハイカーがいたが、今日はそれほどでも無い。暑い季節になり少し静かになったかな。

つつじヶ丘までも良い感じだ。ここから筑波高原キャンプ場まで更に回り込む。

通り慣れたコースだったが一ヶ所だけコースをロストしそうになる(汗)。少し焦るが直ぐにルートを発見し一安心。

筑波高原キャンプ場から筑波山(女体山)を目指した。山頂に近づくと木陰は少し涼しく感じられるようになった。

ここまで一応全て走りで登って無事山頂だ。山頂はやはりハイカーで賑わっていた。

IMG_4345.jpg


さて後半戦。

再び筑波高原キャンプ場へと下りここからはロードをぐるりと回り込んでいく。

IMG_4346.jpg

この辺りで暑さのためなのかへろへろになってきた。

脚はでんでん筋肉痛も無かったのだがペースが上がらない。

でも行くしか無い。

前回使った薬王院コースを横切り柑橘園まで一端下る。下りは追い込みたかったのだが靴が合ってないのか、小指が痛み出した(涙)。

柑橘園からは最後の登りだ。この区間はかなり厳しくかろうじて走っている状態。

この登りをこなせば後は下りのみ。

筑波山梅林を過ぎ駐車場の自販機でコカコーラを一本飲んで一息ついた。

最後もゆっくり下って、無事筑波山口。

IMG_4347.jpg

帰りは筑波山口で買ったペプシを飲みながら、つくバス北部シャトルに乗ってつくばセンターまで。

IMG_4348.jpg

今日は暑さにやられた筑波山でした。
スポンサーサイト

筑波山(男体山)



日程:2014/05/25
距離:8km
時間:1時間58分

11:45 登山口(遠西)
12:19 林道交差
12:54 筑波山(男体山)
13:02 御幸ヶ原
13:26 林道交差
13:43 薬王院

つくし湖畔駐車場、薬王院、御幸ヶ原にトイレ有り。
御幸ヶ原には売店有り。
登山口(遠西)から薬王院まで区間は小さな虫が飛んでて鬱陶しい。
筑波山の自然研究炉は男体山手前で崩落通行止めだが、通り人はいる。それ程恐怖感はない。


昨日に引き続き、筑波山トレーニングに行ってきた。

昨日下山後は脚には全くダメージがなかったが、今朝起きたら太ももに筋肉痛が。。しかし、疲労は運動で抜くと言うことで今日もトレーニング♪

お昼近い時間で、筑波山のメインルートは大混雑が予想されるので、今日は薬王院コースから久しぶりに男体山を目指すことにした。

薬王院コースは薬王院から始まるのだが、地理院地図を見るとさらに下の方まで登山道が続いている雰囲気だったのでそこも通ってみることに。

つくし湖畔の駐車場に車を停め、先ずは登り口を探す。地図を見ながら進んでいくと、遠西の辺り、田んぼの先にお墓があり、登山道はどうやらその脇から始まっているようだ。

IMG_4004.jpg

IMG_4005.jpg

日も高くなり暑いくらいだった。虫も飛んでてちょっと鬱陶しい。

IMG_4006.jpg

途中地図にない分岐が現れるが、地理院地図とにらめっこをし、右、右と曲がっていった。三つ目は右は里に下りそうだったので左に、そして間もなく薬王院からのコースと合流した。

その後も比較的なだらかな斜度が続き、のんびり走って登っていく。

舗装された林道を交差し、更に上へ登ると階段が現れた。

IMG_4008.jpg

IMG_4009.jpg

ここが結構きついんだよなあ。。

しかし行くしかない。

階段をガンガン上がって行くと階段も終わり再び走れるトレイルが続いた。

IMG_4011.jpg

間もなく男体山のまわりを回る自然研究路となった。男体山は右が近いので右手に進むと、直ぐに通行止めの札がぶら下がっていた。

IMG_4012.jpg

この先で道が崩落して危険だとある。

まあ、何とかなるでしょう。取り敢えず崩落場所を確認することにして先に進む。

通行止めとある割にはこの区間でも数組の登山者がいた。

崩落箇所に辿り着くと、まあ気をつければ行けないこともなさそうだ。

IMG_4013.jpg

それ程危険も感じず無事通過した。

IMG_4014.jpg

間もなく御幸ヶ原からのルートと合流し、ひと登りで男体山に辿り着いた。

IMG_4015.jpg

男体山から御幸ヶ原にかけては矢張りハイカーも多く大混雑だ。

IMG_4023.jpg

御幸ヶ原を経由して再び静かな自然研究路を進み、帰りも薬王院コースからの下山とした。

IMG_4026.jpg

暫く下ると矢っ張り昨日の右膝関節のキンキンした痛みが少し出てきた(涙)。更に下りに使う筋肉の痛みもあり、あまり追い込まずにのんびり下っていった。

帰りは薬王院に下り、三重塔などを見学しつつ、今日の無事のお礼をして、そこでフィナーレとした。

IMG_4029.jpg

IMG_4031.jpg

IMG_4033.jpg

薬王院からつくし湖は直ぐと思ってのんびり下るも、結構距離あるじゃん。。この区間も走れば良かった。

つくし湖の駐車場に戻り、駐車場横にあるそば屋で天ぷらそばを食べてから、帰路についた。

IMG_4039.jpg

このコースは往復だけだと距離がちょっと短いが、トレーニングとしては良い感じの斜度と、激坂階段があって結構良いかも。

次は別なマイナールートと絡めつつ登ってみようかな。





筑波山(女体山)



日程:2014/02/24
距離:15km
時間:2時間53分
食料:ソーセージパン半分、おにぎり1個、水600ml

裏筑波野営場の自販機は撤去されている。公衆電話有り。
湯袋峠からの帰り、一旦林道を渡った先の壊れかけた梯子が外されていた。木の根っこをつかみながらよじ登らなければならない。
湯袋峠からつつじヶ丘までは、気を抜くとルートを外れてしまいそうになるので注意。

08:10 梅林駐車場
08:18 筑波山神社
09:02 筑波山(女体山)
09:16 裏筑波野営場
09:43 湯袋峠
10:10 林道分岐
10:33 つつじヶ丘
11:03 梅林駐車場

筑波山トレーニングに行ってきた。

筑波山口からスタートしようと思っていたが、今日はつくば100kmウォークがあるようで、駐車場が閉鎖されていたので、仕方なく上に行き、梅林駐車場に車を停めた。

山頂は雲に覆われている。晴れてくれないかな。。準備を整え8時10分スタート。

のんびり走って筑波山神社。

IMG_3980.jpg

ここで、今日の怪我のない安全登山を祈願した。

ここからは、白雲橋コースを進む。

最近の練習不足の割には結構登れている気がする。

未だ8時過ぎなので、登山者も比較的少なく順調に高度を上げた。

おたつ石コースと合流した先も、ガンガン登っていった。

9時2分筑波山の主峰である女体山。神社からここまで44分か。。順調だったので、もうちょっと早く行けそうに思ったけど、まあこんなもんか。

IMG_3981.jpg

山頂は雲が取れて晴れてて気持ち良い。山頂の神社でもお祈りして、反対側へと下っていった。

下りは苦手なのだが、今日はガンガン行ける。

しかし、後半になって、右脚膝関節がキンキン痛み出した(涙)。

そういえば、この前のUTMFや、去年のハセツネでも同じところが痛んだのを思い出した。フルマラソンでこの痛みはないので、登山の脚ができてないのだろうか。

それでも、この区間はこれまでの最速に近い時間で野営場に降りてきた。

ここで、持ってきたソーセージパンの半分を食べて栄養補給。水分も採っとかないとね。

野営場から林道を右に少し進みむと分岐があり、ここから関東ふれあいの道を湯袋峠まで下っていった。

IMG_3982.jpg

IMG_3984.jpg

膝関節の痛みはあるもだましだまし走って湯袋峠。

IMG_3985.jpg

さて戻ろうか。

ソーセージパンの残り&水分補給して、別の登山道でつつじヶ丘へ。

ここから林道分岐までは、過去2回登山道をロストしており、今日は慎重に確かめながら登っていった。

IMG_3986.jpg

分岐手前にもう一本林道があり、そこを横切って先に進むのだが、横切った先にあった、壊れかけた梯子が無くなっていた。

IMG_3987.jpg

マジですか。

4月に通ったときはあったのに。

林道を国民宿舎つくばねの方へ回るとその先に行けるはずだが面倒だ。

登山道を進みたかったのもあり、意を決して殆ど壁のようなところを、木の根っこをつかみながらよじ登って何とか先の登山道へと進んでいった。

無事林道分岐に飛び出し、つつじヶ丘方面へ。この辺りでは右膝関節の痛みもあり、ペースも落ちてきた。

何とかつつじヶ丘に辿り着き、水分補給。

ここから筑波山神社までの迎場コースの下りは追い込みたいところだったが、今日はペースを上げることができなかった。

右膝関節の痛みで、右脚が前へと出て行かなかったが、痛みをこらえて下っていった。

ここで、ガンガン駆け上がる女性ランナーに遭遇。そのペースは凄いね。

白雲橋コースに合流すると間もなく筑波山神社だ。

神社脇の道を下り、無事駐車場に辿り着いた。

右膝関節の痛み以外は、脚にダメージは殆ど無い。

明日はどこでトレーニングしようかな。




筑波連山縦走に行ってきた

日程:2014/04/07(月曜日)
行程:岩瀬駅-雨引山-燕山-加波山-足尾山-きのこ山-上曽峠-湯袋峠-裏筑波野営場-筑波山(女体山)-つつじヶ丘-風返峠-朝日峠-権現山-上志筑(石岡)
距離:48km
タイム:8時間40分

上志筑-石岡駅6km43分
ウエア:Mountain Hardware l/S、Nike3/4丈パンツ、TNFフライジャケット、薄手ダウン、Salomon XA3D ultra 2、グレゴリーミォック18L
装備:910XT、iPhone5s、財布
食料:おにぎり3個、アーモンドチョコレート、水1500ml、粉末アクエリアス、コカコーラ(購入)

月曜日はお休みをとって、筑波連山を縦走してきた。

岩瀬まで車で行き、りんりんロードの駐車場に車を停めて、いざスタートだ。

07:30 りんりんロード岩瀬休憩所

sIMG_3064_20140424171447901.jpg

線路沿いに少し行ったところを右折すると登山道となる。先ずは神社で今日の無事を祈って、出だしはゆっくり進んだ。

08:12 雨引山

sIMG_3065_20140424171449a80.jpg

ここまで結構いい感じだ。その後も、緩やかな起伏を気持ちよく走り、最後の急登をこなすと燕山だ。区間タイムも前回より良いようだ♪

sIMG_3070_20140424171453ada.jpg

09:07 燕山

いったん下って林道を進むと加波山神社がある。加波山神社で二礼四拍手一礼をし、今日の無事を祈る。ここからいくつか祠を過ぎると加波山山頂となった。

09:23 加波山

山頂から少し下ると風力発電の風車が現れるが、ここで道間違え(汗)。風車の奥を丸山の方に進んでいくと道がなくなった。直ぐに戻って、そういえば風車の右に登山道があったはずと探してみるが思ったが見つからない。。結局林道を通って一本杉峠へと向かった。

09:49 一本杉峠

一本杉峠には丸山からの登山道が来ており、やっぱりどこかにルートがあったはずだよな。まあいいや、先に進むと本日二回目の道間違え(大汗)。なんだか里に下りていく雰囲気に、直ぐに間違いに気づいて戻ると、その横に正しいルートがあった。

10:10 足尾山

足尾山の頂上には祠がある。ここは前々回道間違いをしてしまったところだ。上ってきたまままっすぐ進んでしまうと里に下りてしまう。ここの正しいルートは右折。

足尾山を下ると足尾神社だったかな、神社跡があり、その先で林道に合流する。ここからはしばらく林道走りとなる。

10:31 きのこ山

きのこ山の東屋でおにぎりを一個ほおばってエネルギー補給。ここから林道を下ると上曽峠だ。

10:53 上曽峠

上曽峠から再び一越えして湯袋峠だ。

11:14 湯袋峠

ここから沢沿いの登山道に入る。

ここで本日三回目にして最大の道間違え(涙)。沢沿いを進んでしまい、景色がいつもと違う気がするのだが、おかしいなあ。そのうち道が不明瞭になり、いったん戻ることにした。峠近くまで戻ったところで、正しいルートを発見、登山道も見慣れた景色となり無事正規のルートに復帰した。

この辺は獣道があって道を間違いやすいのだが、正しいルートには一応テープやマーキングがある。

反省しつつ登山道をしばらく行き、林道を1つ越えその先の林道を右に進むと裏筑波キャンプ場だ。

12:11 裏筑波キャンプ場

この区間は結構時間がかかってしまったなあ。

裏筑波キャンプ場はちょうどかたくりが見頃だった。いつもは閑散としている駐車場の今日は結構車が入っていた。

sIMG_3077.jpg

本日最高峰の筑波山への登りに備え、ここでおにぎりを一個ほおばった。

道間違えで結構疲れてしまったのか、この登りは結構きつく何とか筑波山山頂に辿り着いた。頂上の筑波山神社で後半の無事を祈って、つつじヶ丘へと下っていった。

12:52 筑波山(女体山)

sIMG_3082.jpg

山頂直下は岩岩した急な下りなので、足に負担かけないようゆっくりと下っていった。平日なのに結構登ってくる人がいた。それでも土日に比べれば人も少ない。

13:27 つつじヶ丘

つつじヶ丘にはベンチがあり、そこで最後のおにぎりをほおばった。飲み物を何か購入しようか迷ったが、この先にも自販機があったはず、そこまでなら何とかなりそうだったのでそのまま進んだ。

表筑波スカイラインを、キロ8分のスローペースだが、何とか走って行った。月曜日にもかかわらずいた走り屋の車が横を通るとちょっと怖かったが、大体は車もなく走ることができた。

14:20 不動峠

峠トレーニングの聖地不動峠。前々回はここであきらめ北条大池へと下ってしまったが、もうそれはあり得ない。忍の一字で走った。

ここからしばらく行くと、大きな駐車場があり、自販機もあった。ここでトイレ休憩と自販機コカコーラ。しゅわしゅわ感がたまりません。

コカコーラで糖分補給とクールダウンし、先を急ぐ。まもなく雪入山の電波塔への分岐となった。

15:02 雪入山電波塔分岐

分岐で表筑波スカイラインとさよならして、雪入山へと登る。電波塔の奥から再び登山道となった。

さて、ここからは基本下り基調だ。前回はここで親指の爪が痛くなり、走ることができなくなったが、今日は問題ない。足の太ももが結構きつくなってきたので、急な下りは歩き、それ以外は気持ちよく走り下ることができた。

15:33 三ツ石森林公園分岐

分岐を過ぎ、どんどん下って上志筑。

sIMG_3088.jpg

今日も無事走りきることができた。

16:10 上志筑(石岡)

土日は16:20に石岡駅行きのバスがあるのだが、平日のこの時間はバスがない。土浦駅行きのバスはもう少し待つとあるが、バスと電車を乗り継ぐことを考えると、地足で石岡駅に向かった方が時間もかからないだろう。

最後の6kmを忍の走りで無事、石岡駅でフィナーレとなった。

ヤマレコの記録








筑波連山縦走 2013

20130525-2_20130528215411.jpg

日程:2013/05/25(土曜日)
行程:岩瀬駅−雨引山−燕山−加波山−足尾山−キノコ山−上曽峠−湯袋峠−裏筑波野営場−筑波山(女体山)−つつじヶ丘−風返峠−朝日峠−権現山−上志筑(石岡)
距離:46.2km
タイム:8時間58分
ウエア:TNF l/S、Nike3/4丈パンツ、TNFフライジャケット(予備)、Montrail マゾヒスト GTX
装備:910XT、iPhone5、財布
食料:おにぎり2個(1合)、二食あんぱん、アーモンドチョコレート、アミノバリュー500ml、お茶500ml、水1L

レースに向けてのトレーニングも兼ねて、土曜日は筑波連山を縦走してきた。

筑波連山縦走は2009年2月11日にチャレンジしたことがある。

以前の筑波連山縦走はこちら

この時は不動峠まで行ったところで心が折れて、平沢官衛遺跡まで4.7kmを下ってしまった。
それ以来、リベンジを誓い機会をうかがっていたのだが、ついにこの日が来た。

岩瀬までCR-Vを飛ばし、岩瀬駅そばのりんりんロード岩瀬休憩所に車を停めて、出発は6時50分だった。

出だしは押さえ気味に登る。雨引山から燕山までは結構走れるトレイルで気持ち良いね。最後の急登をこなすと燕山だ。遥か彼方に筑波山が望まれる。今日はさらにあの先まで行くのだ。モチベーションを高めつつ先を急いだ。

sIMG_9102.jpg

燕山を下り、林道を少し進むと加波山神社だ。この加波山神社は、二礼四拍手一礼なんですね。これまで四拍手は出雲大社だけかと思っていたのだが、GWに行った宇佐神宮も四拍手で、ちょっと感動だった。

そして今回、加波山神社も四拍手とは!今年は二礼四拍手一礼の神社に呼ばれているようだね。

社をいくつか過ぎると加波山頂だ。山頂を超えさらに先に進むのだが、ここでトラブルが。。

ルートは南下するのだが、何をトチくるったか(多分本宮拝殿のところで)右手にそれてしまい、そのままぐるっとUターン(汗)。どんどん下ると、見覚えのある神社が(大汗)。

iPhone5で確認すると、確かに戻って来ています(涙)。急いで引き返し、加波山頂を越え、先ほど右手にそれてしまったところを建物は横を通って直進すると、正しいルートがありました。やれやれ。

今にして思えば、910XTも地図機能があるのだから、あれっと思ったところで確認しておけば良かった。iPhone5もコンパスとかあるのだが、イマイチ使いこなせていないなあ。

加波山から暫く行くと一本杉峠となる。この先、風力発電所を抜け、林道とトレイルを繰り返しつつ、登り上げると足尾山だ。前回はここでルートを間違えてしまったのだが、以前はなかった方向案内もしっかりあり、間違えることなかった。

少し下ったところにある足尾神社を過ぎ林道となると、暫く舗装路が続く。

色とりどりのハンググライダーが、風を待っている横を進んだ。

sIMG_9119.jpg

きのこ山には休憩できる東屋があり、前回もここで昼食としていた。

ちょっと一服、おにぎりを一個頬張ります。

さて、がんばるぞ。

更に舗装路が上曽峠、湯袋峠へと続くが、ここはひたすら忍の走りだ。

湯袋峠から再びトレイルとなり、いつもの裏筑波キャンプ場で、最後の登りに備えて残りのおにぎりを頬張った。

筑波山へののぼりはさすがに走り通すことはできなかったが、何とか筑波山(女体山)山頂へ。

天気のよいこの日の筑波山の山頂はたくさんのハイカーに埋め尽くされ、ゆっくりするという雰囲気ではなかった。

そそくさと山頂を後にして、つつじヶ丘へと下るが、ここも大渋滞。。

無理して追い抜いたのだが、この日はサイズの合っていない、小さいシューズを履いていた。そのため、両足の親指が痛くなってしまった。

つつじヶ丘からは後半戦の山々が望まれる。よし、行くぞ。

sIMG_9125.jpg

つつじヶ丘では、山ぶどうソフトを食べて少しのんびり。

sIMG_9126.jpg

帰りのバスを確認すると、16時10分出発だ。時計は12時50分だから、3時間ちょっとで残りを走りきらなければならない。

つつじヶ丘から不動峠を越え電波塔入り口までのパープルラインは多分1時間30分くらいで走破できるだろう。電波塔から先のトレイルは距離もそんなになかったはずだから、2時間はかからないだろう。

バスを逃すと面倒なことになるから先を急がなければ。

ここからは、走り屋の車がバンバン通る道路を進んでいく。この時間になると陽の差す所は汗ばむ暑さだったが、幸い涼しい木陰の部分もあり、そんなに体力を消耗することはなかった。

細かなアップダウンをこなし何とか時速8キロ程度で走った。

雪入山の電波塔からは最後のトレイルとなり、下り基調の気持ちの良い走りが続く、、はずだった。

sIMG_9128.jpg

しかし、足の親指が痛くて走れない(涙)。太ももはまだ終わっておらず、指が痛くなければ楽しいのにね。

最後の忍で、無事9時間弱で上志筑に到着。

バスの時間までまだ30分あり、結構余裕だったね。

近くにはセイコーマートが新しくできていて、ここでコーラを買ってバス停で一休みした。

バスとJRの乗り継ぎが、時刻表的には1分しかなく、急いで切符を買っていると電車がホームにやってきて、何とかギリギリ常磐線に乗ることができた。


岩瀬から石岡の上志筑まで、60kmくらいありそうなイメージだったが、走ってみると全行程46kmだった。

その日は筋肉痛もなく大丈夫だったのだが、翌日には太股が激しい筋肉痛に。。

まあでも、一日トレーニングとしては結構良い感じのコースだから、また機会があったら挑戦したいな (^-^)


06:50 りんりんロード岩瀬休憩所(岩瀬駅)
| 0:42 (前回0:46) 3.9km
07:32 雨引山
| 0:58 (1:02) 4.5km
08:30 燕山
| 0:24 (0:24) 1.6km
08:54 加波山
| 0:14 0.6km
09:09 加波山
| 0:23 (0:30) 1.8km
09:32 一本杉峠
| 0:19 (0:22) 1.0km
09:51 足尾山
| 0:24 (0:32) 2.6km
10:16 きのこ山
| 0:22 (0:27) 2.6km
10:38 上曽峠
| 0:22 (0:24) 2.8km
11:00 湯袋峠
| 0:35 2.5km
11:35 裏筑波キャンプ場
| 0:33 1.5km (前回、湯袋峠−筑波山1:20)
12:08 筑波山(女体山)
| 0:35 (0:37) 1.8km
12:43 つつじヶ丘
| 0:54 (0:59) 7.0km
13:37 不動峠
| 0:37 4.7km
14:14 電波塔分岐
| 0:44 3.5km
14:57 三ツ石森林公園分岐
| 0:51 3.8km
15:48 上志筑(石岡)

16:10 上志筑
| 関鉄バス(320円)
16:25/16:26 石岡駅
| JR(650円)
17:16 岩瀬駅








次のページ
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。