スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御八〜新宿東口で見つけた肉とこだわりの日本酒が楽しめるお店

IMG_3835.jpg

6月のとある週末の土曜日は久しぶりに新宿をぶらついた。

陽も傾きそろそろどこかで呑もうかということで、新宿東口近辺を歩いているときに偶然見つけたのが御八だった。

三越の裏手辺りのビル、通りから地下への階段を降りたところに御八がある。

カウンターに通され、さて何を呑もうかな。

おすすめメニューの横に、隠し酒ありますの魅惑的な言葉♪

どんなのがあるのか聞いてみたら、渡されたリストが凄かった。

IMG_3807.jpg

先ずは二種類頼もうと言うことで、三重の八兵衛山廃純米伊勢錦と宮城の萩の鶴純米吟醸猫ラベルをチョイス。

伊勢錦は伊勢志摩サミットで出した酒だと言うことだったが、外務省のホームページで調べてみると、5月26日のG7伊勢志摩サミット1日目のワーキング・ランチにおもてなしの一環として出されたのがこの伊勢錦だったようだ。

IMG_3817.jpg

この伊勢錦は冷やで飲むよりはぬる燗の方が良いと言うことで、御八ではぬる燗で出してくれた。

IMG_3812.jpg

萩の鶴はもちろん猫ラベルと言うことで呑んでみたが、さらっとしててくぴくぴいけてしまう美味しさだった。

IMG_3816.jpg

飲んでいるお酒は、暫く目の前に一升瓶を置いておいてくれたので、どこのお酒かを確認したりラベルの猫を楽しみながら美味しく頂くことができた。

IMG_3810.jpg

お通しの冷製茶碗蒸しが、夏には日本酒にこれがまた良く合う。

米澤牛と常陸牛盛り合わせ(1480円)は、常陸牛ではなく埼玉の武州牛だった。

IMG_3823.jpg

武州牛は初めて聞く名前だったが、埼玉のブランド牛で脂身がしつこくなくとても美味しかった。

IMG_3825.jpg

煮穴子も、ぬる燗と良く合うね。

IMG_3829.jpg

すずきカマ塩焼き(700円)は、びっくりするくらい身がしっかりしてて、噛み応えがあって美味しかった。

IMG_3827.jpg

とうもろこしのかき揚げ(560円)は、からりとした衣に包まれた今が旬のとうもろこしが、とっても甘かった。

もう少し何かのもうと言うことで、こちらも三重のお酒でるみ子の夏酒純米生酒あらばしりを注文。

IMG_3831.jpg

こちらも呑みやすいお酒だった。

お酒もいつもよりは控えめだったのもあり、お会計は二人で8000円ちょっとだった。

今回は新宿から電車で帰らなければならないというのもあり、二人で3合とかなり抑えめだったのでかなりお安く済んだ。

こちらの隠し酒と銘打った日本酒の品揃えは秀逸だ。

全国にはまだまだ知らない美味しい日本酒が沢山あることを実感させられた。

決して高い日本酒というわけではなく、普段なかなかお目にかかれない日本酒を楽しめるお店だ。

ここはまた絶対来ようと誓ったお店、オススメです。

(訪問日:2016年6月吉日土曜日)

御八 新宿中央口店



関連ランキング:居酒屋 | 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅





スポンサーサイト

Heart and Crown(オタワ)〜バイワードマーケットのオープンテラスなパブでわいわい楽しむ【2016年7月カナダ出張 その9】

IMG_4139.jpg

日曜日の夜は軽く何か飲み食いしたいねと言うことで、バイワードマーケットに繰り出した。

夜といってもこちらは19時を過ぎてもまだまだ明るい。

オープンテラスで楽しそうなこちら、Heart and Crownで軽い夕食を食べることにした。

ここもカナダのクラフトビールが色々あったが、今日は赤ワインを頂くことにした。

IMG_4134.jpg
Cono Sur Cabernet/Merlot Chile 1/2 Litre 16カナダドル

みんなあんまりお腹が空いていなかったので、軽くつまもうと言うことで、ナチョスのシェアサイズを注文した。

IMG_4135.jpg
Nachos Share Size 15カナダドル

ナチョスは盛りが豪快でみんなでわいわいつまむにもってこいだ。

それともう一品は、カナダに来て野菜を食ってないねと言うことでサラダを注文。

IMG_4136.jpg
Shannon Salad Large 15カナダドル

旅先では野菜が不足しがちになるので、野菜は意識して食べる様にしないとね。

カナダもご多分に漏れずオープンテラスなレストランがたくさんある。

IMG_4131.jpg

日の長い夏の夜を楽しむにはもってこいだね。

Heart and Crown

訪問日:2016年7月吉日(日曜日)






Luxe Bistro(オタワ)〜バイワードマーケットでステーキを食らう【2016年7月カナダ出張 その8】

IMG_4125.jpg

オタワ滞在最初の土曜日の夜、バイワードマーケットをぶらぶら歩いて入ったのがこの店だった。

前日はロブスターだったので、やっぱり肉かなと言うことで、Beef and Broccoli(CAD 46)を注文。

そしてビールで乾杯。

僕はFlying MonkeysのAlmost Pale Aleを先ずは頂く。

IMG_4106.jpg

IMG_4107.jpg

続いてFlying MonkeysのIPA。

IMG_4111.jpg

カナダはクラフトビールが色々とあって楽しめるのが良いね。

そしてメインの肉が運ばれてきた。

IMG_4112.jpg

肉は2種類あったが、後で調べてみるとこんなかんじだった。

Grilled filet mignon:フィレミニヨン(円形ヒレ肉)のグリル

左上がフィレでこれが良くも悪くも日本の肉とは違って、脂身の全くない肉肉した肉だった。

Hoisin glazed shortrib:骨付きカルビの海鮮醤かけ

対照的にこちらは何というか、ちょっと脂がしつこかった。

海鮮醤がかけてあるからかベーコンのような味わいだった(汗)。

とても上品な盛りつけで、付け合わせは美味しかったが、肉の方はどちらも両極端なかんじだった。

ビールは一つCAD8くらいだったかな、これに消費税みたいな13%とチップ15%がつくからやっぱり、それなりのお値段になりました。

訪問日:2016年7月吉日(土曜日)

IMG_4126.jpg

Luxe







The Fish Market Restaurant(オタワ)〜カナダな夜はロブスターを食らう【2016年7月カナダ出張 その7】

IMG_4054.jpg

オタワでの夕食は何処に行こうかと迷うところだが、まずは歩き方にも載っているところを攻めようということで訪れたのが、The Fish Market Restaurantだった。

場所はリドーセンター(Rideau Centre)のすぐ近く、バイワードマーケット(ByWard Market)にある。

バイワードマーケットにはオープンテラスなレストランや、観光客向けの店など色々あるので、迷ったらここに来ればいい感じだ。

この日は4人での訪問。

入り口の水槽にはロブスターがたくさんいて期待が膨らむ。

IMG_4033_20160721191206c25.jpg

何を食べようかということになって、色々みんなでシェアしようということで頼んだ。

最初にパンとパンにつけるオリーブオイルが運ばれてきたのでそれをつまみつつ次を待つ。

IMG_4036.jpg

IMG_4038.jpg

僕はワインで乾杯。

IMG_4039_201607211911310f0.jpg
House Wine 6 oz. glass (CAD 7.95)

そして料理がどんどん運ばれてきた。

頼んだサラダ2品はこんな感じだった。

IMG_4041.jpg
Mixed Green House Salad (CAD 6.99)

IMG_4043.jpg
Caesar Salad (CAD 8.99)

そして山盛りのムール貝が運ばれてきた🎵

IMG_4040.jpg
Steamed Canadian Mussels (CAD 13.99)

最後はお待ちかねのロブスターだ!

IMG_4049.jpg
Fresh Canadian Lobster (CAD 48.99)

殻を剥いでいただきましょう。

IMG_4050.jpg

ロブスターは間違いないね。

尻尾の部分と言ったらいいのかな、そちらの方がハサミの部分よりも美味しかった。

ロブスターを食べる間は皆さん、しゃべらずに黙々と食べるね(汗)。

ロブスターの味噌は意見が分かれたが、僕は美味しくいただきました。

この日は4人でサービス料込みで197.27カナダドル(CAD)だった。

オタワは消費税みたいなのが13%と、サービス料(チップ)は15%くらいが相場なので、結構きついね。。

それでもカナダに来て楽しまないのは損な訳だから。

ロブスターを食べるなら、こちらはオススメです。

IMG_4089.jpg
The Fish Market Restaurant

訪問日:2016年7月吉日(金曜日)








四十八漁場調布駅前店〜美味しいお魚には日本酒がよく合うね

IMG_3667.jpg

週末の土曜日は外呑みが最近の定番だ。

久しぶりにお魚を楽しもうということで、こちら調布駅中央口を出て南側すぐのところにある四十八漁場を訪れた。

じとっこや塚田農場を経営するエー・ピーカンパニー系列のお店だ。

17時過ぎの入店で、19時までということで、何の問題もありません。

IMG_3643.jpg

奥の席に通され、まずはビールで乾杯♪

IMG_3644.jpg

ビールで喉を潤したところで、今日のオススメの魚介類がドーンと桶に盛られてやってきた。

どれも美味しそうだったけど、今回はカナガシラと地金目鯛をお願いした。

IMG_3648.jpg

まずは、お通しのきびなごの干物とキスだったかを目の前で焼いてくれる。

熱々焼きたてのお魚は美味しいね。

IMG_3649.jpg

IMG_3650.jpg

続いて、なめろうやギバサも運ばれてくる。

こうなると、ビールなんか飲んでる場合ではない。

早々にビールを切り上げて日本酒を頂きましょう。

IMG_3651.jpg

間もなく、地金目鯛のかぶと煮(1000円)とカナガシラの地酒蒸し(680円)が運ばれてきた。

IMG_3654.jpg

かぶと煮をつっつきながら日本酒を呑(や)るのがたまりませんな。

IMG_3656.jpg

カナガシラは若干小骨があるが、食べにくいというほどでもない。

日本酒は醸し人九平次漁師のお気に入り純米吟醸雄町50%や清酒刑事を頂いた。

IMG_3659.jpg

他にも頼んだような気がするが、よく憶えていない(大汗)。

IMG_3657_20160629090906ad7.jpg

漁師の貝風呂(980円)はスープもとっても美味しいが、今回は飲み干さないように我慢だ。

貝風呂は残ったスープにラーメンを入れて食べられるのだが、前回はそのシステムを知らずスープまで全部飲んでしまったのだ。

今回はそのリベンジで、ラーメンで〆とした。

お勘定は食べログの10%OFFクーポンを使って、二人で8641円とリーズナブル。

ここは通ってしまいそうな予感です。

(訪問日:2016年6月吉日土曜日)


四十八漁場 調布駅前店



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 調布駅布田駅






次のページ
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。