スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波山梅林ランニング

そういえば筑波山の梅林も今が見頃らしいと言うことで、ランニングで梅を見に行ってきました。返りは疲れたらバスで帰れば良いやと気楽な気分で10時30分過ぎにスタートです。

いつものようにりんりんロード経由で先ずは筑波神社を目指します。ゆっくりめで走りますが思いの外躰が楽に走れて、回りの景色を楽しむ余裕もあります。天気は快晴とは行きませんが終始筑波山が望まれてその姿がだんだん大きくなっていきます。旧北条駅からつくば道を伝って最後は参道の急登を登ります。流石に上り坂はキツイモノがありますが、今回も最後まで走り通すことが出来ました。センターから筑波神社は距離にして約20kmなのですが今日は2時間切りの1:59で辿り着いて、以前に比べてもタイムは確実に短くなっていて大満足です。

神社でいつものようにお参りした後は、今日は車道を下って赤い鳥居をくぐって第3駐車場の先の山道を筑波山梅林に向かいます。手前の看板には白梅と紅梅のどちらかが満開どちらかが7分咲きとありましたが、行ってみるとどちらも見事に咲いていました。暫し遊歩道を歩きながら花見です♪

20090228-0.jpg

20090228-1.jpg

20090228-2.jpg

下の休憩所では梅茶が無料で振る舞われていたので、梅茶と昆布風味を2杯頂いて暖をとりました。その下の特設会場ではがまの油売りの口上も行われていました。

20090228-3.jpg

さて、一通り梅見物を終え帰路に就きます。今日はいつもと違うルートと言うことで筑波山口経由でりんりんロードを南下します。地元の子供たちも自転車で遊んでいて、声をかけてくれます。この辺りはホント走っていて気持ちがよいです。りんりんロードはここも両脇には桜の木が植えられていて、春になるととても綺麗な桜並木になりそうです。桜並木は10kmを越えるのではないでしょうか。今度暇な(貧乏な)週末に岩瀬から走ってみるのも良い鴨。

走った距離も25kmを越えると流石に腹ぺこになって自動販売機でジュースを買って飲みます。北条の手前からR125経由で東大通りに入ります。大穂が走距離33km地点で、バスに乗って帰るのならここでつくバス北部シャトルに乗るのですが、頑張って家まで走ることにしました。

走距離35kmを過ぎるとどうもしゃりバテ気味でいやいやウサギも出て、後は気力だけで走りやっとのことで家に辿り着きました。



去年は冬は寒くてあんまり走らなかったので、今年は特に2月は走り込みと言うことで頑張りました。毎週80kmを目標としたのですが、分割ランニングも取り入れ何とか達成です。時間もまとまってとるのは大変なので、分割ランニングは有効でした。

マラニック 40.3km 4:40:10 (6:56/km) HR130bpm 2899kcal
今日40.3km/今月走距離360.3km
スポンサーサイト

グリンデル de 腹一杯 (2009/02/22)

前売りのリフト券パックを買っていたので本日は栂池高原スキー場でスキー三昧です。一日券だったのですが、午前中は混んでてゴンドラに乗らず、午後は強風でゴンドラが止まって乗らずで、一度もゴンドラを使うことがありませんでした。しかしその分、リフトを乗りまくって終わってみれば日曜の16時30分杉まで、スキーをしていたなんてここ最近無かったくらい滑りまくってしまいました。

スキーの汗を流す為に栂の湯に行ったのですが、流石にこんな遅くまでスキーをする●●はそういないようで、お湯から上がる頃にはガラガラに空いていました。

栂の湯
長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12840-1
Tel:0261 71 5111
入浴料:700円

で、いよいよ夕食です♪盛りの良いご飯が食べたくて白馬のグリンデルに行きました。スキーシーズンとはいえ日曜日の夜だから大丈夫だろうと思っていましたがとんでもない。お店の前の駐車場は一杯で3組くらい待っていて、順番がきたら呼びに行くから車の中で待っていてくれと云われました。

車で待っていると10分ちょっとくらいでお店の中へ呼ばれました。メニューを眺めて何を食べるか検討です。食事の量を普通にしたいならグラタン系なのですが、量が多いのが食べたいのです(汗)。心は生姜焼き定食に決まっていたのですが、目の前を運ばれていくミックスフライ定食の量も結構あります(汗)。結局僕はミックスフライ定食を、同行者は生姜焼き定食を食べることになりました。

20090222-1.jpgミックスフライ定食800円

20090222-2.jpg生姜焼き定食800円

運ばれてきた定食は山盛りのキャベツの千切りに、イカ、エビ、鮭、白身魚のフライが積まれています。量は多く見えますが、キャベツの千切りなので恐るるに足らず。でもフライも結構あって、頑張ったダイエット・ランニングが何だったの?的、爆食状態です。

あーでも腹一杯で大満足です♪

グリンデル
長野県北安曇郡白馬村北城8853
Tel:0261 72 4515

奥裾花温泉鬼無里の湯でゆったり (2009/02/21 (2))

奥裾花温泉鬼無里の湯
宿泊日:2009/02/21
料金:8550円(一泊二食)

R406を戻って今晩のお宿、奥裾花温泉鬼無里の湯にチェックインです。記憶していたのよりは建物も新しく、聞くところに寄ると5年くらい前に当時の国民宿舎を建て替えて造ったとのことでした。今日は他にお客さんはおらず貸し切り状態で、ゆっくりお風呂で羽を伸ばしてくださいとのことでしたので早速温泉に漬かります♪

20090221-7.jpg

お湯は無色透明で、冷鉱泉の沸かし湯です。浴室も綺麗でちょっと熱めのお湯は良く温まります。露天風呂もあるようですが、冬期はやっていないようでした。宿泊客は他にいないとはいえ、日帰りのお客さんはちょこちょこといらっしゃいました。

躰が温まったところでもう夕食の時間です。風呂上がりのビールがなんと美味いことか。メインは鶏肉のつみれ鍋でそばがきも付いていました。夕食もお腹いっぱいになって、最後におじやも勧められましたが、流石にこれはパスしました。

20090221-6.jpg

食後は布団に横になってふしぎ発見を待ちますが、敢えなく撃沈。。22時にやっと復活して、いろは堂で買っておいたおやきを無理矢理食べて(汗)、もう一度温泉で躰を温めました。

Zzz...

翌日も7時に目が覚めてひとっ風呂浴びます。朝食もゆっくり食べてのんびりです。

20090222-0.jpg

こんな穴場的温泉宿があったとは!ちょっと嬉しい気分になりました。♪

奥裾花温泉鬼無里の湯
泉質:単純硫黄冷鉱泉(弱アルカリ性低張性冷鉱泉)
料金:8550円(一泊二食)
〒381-4302 長野県長野市鬼無里日影8855
Tel:026 256 2140 Fax:026 256 2200

ジ・侠の弁当

ダイエット的にカロリーコントロールするために今日はお弁当を作ってみました。ご飯は残りがあるので、後はおかずです。時鮭の切り身があったのでそれを焼いて、キタアカリはレンジでチンしてオーブントースターで焦げ目をつけます。後は冷蔵庫の野菜をかき集めて、最後に先日道の駅白州で買った梅干しをのっけて出来上がり♪一応見た目も重視して見たつもりです、奥さん。

20090225-0.jpgジ・侠の弁当

さて、お昼の時間になって、隊長がお弁当を買いに行くので一緒について行って、僕はゴボウエピがあったので買ってしまいました。トータルではでんでんカロリーオフにはなっていませんが、多めに見て下さい。このくらいの楽しみがあった方が良いのです。お弁当のお味の方ですが、、キタアカリはちょっと塩でもふっておいた方が良かった鴨。その他は満足の出来でした。まあ味云々いうような手の込んだものを作ったわけではありませんが。。

20090225-1.jpg

倹約生活的にもお弁当が良いのですが、毎日時鮭だと流石に格好悪いので、少しレパートリーを増やさなければなりません。明日は何を作ろうかな♪

甲斐善光寺とグルメツアーあれこれ (2009/02/21 (1))

今日の午前中は天気が悪いと言うことでスキーはパスしたのですが、かといって何処で遊ぼうと言うことですが、そうだ、甲府にも善光寺があるって聞いたことがあったのを思い出したので、訪れてみることにしました。

最寄り駅もJR善光寺駅です。未だ朝9時過ぎで50台位停められる駐車場もガラガラで、CR-Vを停めて散策がてら金堂の方へと歩いていきます。

金堂の中は拝観料500円を払って見学します。先ずお約束の鳴き龍の下で手を叩いた後は、金堂下の「心」の字をかたどったお戒壇廻りをして、鍵を触って御本尊様と御縁を結びます。地獄図もあってこれもなかなか見応えがありました。

4月には7年に一度のご開帳があうようで、またここを訪れる予感がします。

20090221-0.jpg

甲斐善光寺
〒400-0806 山梨県甲府市善光寺3-36-1
Tel:055 233 7570 Fax:055 231 0757
拝観料(金堂・宝物館):500円(大人)
拝観受付時間:08:30~16:30

善光寺参りを済ませ、R20をCR-Vで進みます。途中道の駅白州でトイレ休憩ですが、ここの物産館はお野菜もお安くてお勧めです、奥さん。僕は梅干し300円を一パック購入しました。もう一つのお勧めはここのジェラートアイスで、今日はすももジェラートを食べました。名水も汲めるのですが吹き出し口が数カ所しかなく並んでいたので本日はパスしました。

20090221-2.jpg梅干し

20090221-1.jpgすももジェラート

道の駅白州
山梨県北杜市白州町白須1308
Tel/Fax:0551 20 4711
開設時間:09:00~19:00
駐車場・トイレ・公衆電話:24時間

なんだかんだでお昼も近づいてきて、お昼までに白馬のグリンデルにはたどり着けそうにありません。何処で昼飯を食べようかと言うことで、松本のあずさに行くことにしました。諏訪南ICから松本ICまでは中央道ワープをし、R157を上高地方面へ向かい新村の交差点を右折すると間もなく右手にありました。お店の名前はアレンジとなっていてあれっと思いましたが、電柱の看板はあずさとなっていたのでまあいいやということで入ってみました。

電車が巡るお店は矢張りここであっていたようです。メニューを眺めて、ちょっとコレステロールが気になりますが、明太子クリームオムライスの大盛りをオーダーしました。出てきたオムライスの大きさは普通で、小綺麗なお店だったので普通オムライスを頼むとちょっと侠には物足りないかもしれません。オムライスは卵とろとろふわふわで、大変美味しゅうございました。

20090221-3.jpg

デザートに頼んだパフェも、あずさの時から比べると普通の大きさでしたが、大変美味しゅう頂きました。

20090221-4.jpg

レストラン・味処・アレンジ
長野県松本市新村1848-1
Tel: 0263 47 1574

お腹も満たされたところで、今晩のお宿を目指します。スケッチロード、オリンピックロードを進み、白馬からR406の白沢峠越えですが、暖冬とはいえ流石に冬の白沢峠は
凍結路面がありひやひやです。

峠を越え鬼無里へと下って行き、一旦宿をスルーしておやきのいろは堂へ行きました。いろは堂は変わらずおばあちゃんがおやきを売っています。ここ数日暖かくてふきのとうが採れたのでそれがお勧めと言うことで、ふきみそ、じゃがいも、あざみのおやきを今晩の夜食に買いました。サービスのじゃがいもおやきを食べて宿へと向かいます。

20090221-5.jpg

いろは堂
〒381-4393 長野県長野市鬼無里1687-1
Tel:0120 168 041 Fax:0120 168 250
営業時間:08:30~18:00

薬石の湯瑰泉でまったり (2009/02/20)

薬石の湯 瑰泉
利用:2009/02/20 金曜日(宿泊)
入館料:2000円

金曜日はお休みを取って出撃です。午前中は雨だったので出発は夕方となりました。

途中同行者をピックアップして中央道を西進します。談合坂SAでタンメンで夕食としました。序でに明日土曜日の宿の確保です。栂池高原スキー場のリフト券前売りパックを購入していたので、最初スキー場近辺の宿、小谷村の温泉と電話してみましたが、流石スキーシーズン真っ直中の土曜日でドコモ満室です。そうだ、鬼無里のあそこはどう?ということで電話してみると空きがあるとのことで、取り敢えず奥裾花温泉鬼無里の湯が確保できました。これで一安心です。

さて、今晩のお宿ですが、経済状態の厳しい昨今、矢張り贅沢はできません。未だ21時前でがんばれば塩尻辺りの健康ランドに行けそうでしたがまあそんなに急いで移動しなくてもと言うことで甲府辺りで宿を探すことにしました。甲府近辺にいくつか24時間営業の健康ランドがあるのですが、その中の瑰泉に行ってみることにしました。

割引クーポンをプリントアウトしてくれば1700円となるのですが、時間が無くてできなかったので、通常料金2000円を前払いして館内に入ります。この手の健康ランドはオーバーナイトすると3000円程度になってしまうのですが、ここは入館料2000円ポッキリで24時間滞在可能です。お風呂に2000円となるとちょっと高いなと思うのですが、これで一晩過ごせるとなるとコストパフォーマンスは格段に向上します。なかなか良いところを見つけたなと言うことで寝床を確保して、早速館内着に着替えてのんびりします。

ここは男女別の、露天風呂付きのお風呂は勿論ですが、共用スペースに食堂、休憩、仮眠室の他、火釜サウナがあります。岩盤浴みたいな感じでしょうか、モンゴル式サウナとかありましたが、韓国の汗蒸幕みたいなものかな。老若男女が思い思いに横になっています。我々も早速横になります。10分も経つとじわっと汗が噴き出してきました。久々に滝汗をかいて、体中の毒が外に出たような感じで、とても気持ち良かったです。

火釜サウナの後はお風呂に入って汗を流してさっぱりします。お風呂も微温湯もあり何時までも入っていられます。で、お風呂の次はビールです♪既に時間は23時近くとなっていましたが、食事処は盛況で殆ど居酒屋状態です(汗)。エビスの瓶ビールと枝豆で微酔い気分♪♪♪

良い気持ちとなったところで仮眠室に行き雑魚寝となりました。

Zzz..

翌日もひとっ風呂浴びた後は朝食です。朝食も840円?だったかでバイキングが食べられます。ガッツリ食べたいところでしたが、昼飯にバトルがあるかもしれないので抑え気味。食後も休憩室で一休みしますが、周りはうだうだする人もあれば将棋を指す人もいたりで、皆さん思い思いに寛いでいました。

オーバーナイトするここは勿論雑魚寝ですが、コストパフォーマンスは格段に良くなり、群を抜いています。

やー、何か癖になりそうです。

薬石の湯 瑰泉
406-0032 山梨県笛吹市石和町四日市場1679
Tel: 055 262 1830(フロに癒され)Fax: 055 262 2604
24時間営業 年中無休
入館料:2000円(税込、大人(12才以上))

2009年出走計画&ランニング日誌

4月に予定していたマラソンレースの一つが締め切り間近なのに週末気がついて慌てて打ちました。4月は他にも気になっているロードのレースがいくつかあるのでどうしようかと検討中です。

色々みていると、6月のツール・ド・タニガワが延期となっていました。2日間に渡るトレイルレースで結構出走する気になっていたのですが残念です。4、5月はこの他にもトレイルレースが色々あってどうしようかと思案中です。

あー、ウルトラマラソンもいくつか気になっていますが出るのは一つのつもりです。

1/25 第29回館山若潮マラソン(フル) 3:38:16
4/12 第5回笛吹市いちのみや桃の里マラソン(ハーフ)〆切3/2
4/19 第19回かすみがうらマラソン(フル)確定
4/26 チャレンジ富士五湖19th(72、100、112km)〆切3/13
5/2-4 第21回山口100萩往還マラニック(70、140、250km)〆切2/28
5/13 道志村トレイルレース(43.3km)〆切4/13
5/24 赤城山トレイルランニング・レース(24、34km)〆切4/5
6/28 第24回サロマ湖100kmウルトラマラソン(50、100km)〆切3/13
7/5 第11回北丹沢12時間山岳耐久レース(44.37km)予定
7/19 OSJおんたけウルトラトレイル(100km)予定



休日明けの今日は朝から雨のため分割ランニングは諦めCR-Vにて出勤です。で、夜になって雨もやんだのでシゴト場外周4周しました。週末グルメツアーのため躰が重くて仕方ありませんでしたが、走ってみれば躰も休養十分ということでForerunner 405のログ的には十分です。

さあ、今週もがんばるぞ。

ER 11.6km 0:56:23 (4:51/km) HR137bpm
今日11.6km/今月走距離278.8km

ダイエット・ランニング

去年頑張って絞った分の半分が今年に入って遂に半分戻ってしまいました。リバウンド、或いは半値返し。まだまだダイエットは止められません。また心機一転でやり直しです。で、ダイエットマニアとして、これまでの経験とから色々検討した結果、以下の方針でガンバってみようかと思っています。

・基本はカロリーアンバランス
消費カロリーが摂取カロリーより多くなるように。
食べた以上に運動する!運動する以上は食べない!!
・躰が飢餓状態にならないように
大食いせずにちょこちょこ食べる。
・苦しくないようにランニング→分割ランニング

基礎代謝は2000kcalかな。あーでも実際は1800kcalくらいかも。もう少し動き回るようにしなければ。最近の食生活は禁酒の日でも2300~2500kcalくらい食っています。走っているので、余り減らすと躰が動きません。

脂肪1kgが7000kcalだとして、カロリーアンバランスが350kcal程度だと1kg痩せるのに20日必要です。これではなかなか目に見えて減ってこないので、1000kcalぐらいにしたいところです。この1000kcalっていうのはかなりきついのですが。

1日のカロリーアンバランスが1000kcalになるようにするために必要な1日の運動量は、、、食べ過ぎた分も消費しなければならないから/走るためにはある程度食べなければならないから、現在の食い過ぎの分もいれて1300~1500kcalか。。。これって1400kcalでだいたい20kmランニングに相当。。。

きつっ

寒い夜に毎日LSD20km走るモチベーションを維持するのは至難の業です。それでなくてもカロリーアンバランスでグリコーゲン枯渇気味に走る訳だから。。少し食べる量を減らせれば、走る距離も短く済みますが、ある程度距離も踏んでおきたいのです。で、分割ランニング。通勤ランで、僕の場合シゴト場まで片道4kmなので遠回りも交えて、これに夜のランニングを加えれば結構長距離走れそう。

ランニング的には長めのLSDは週一回くらいにして、距離を稼ぐ分は分割で、って感じです。折角走り込むんだから、ダイエットも兼ねてと。

一ヶ月くらいこの方針で走ってみようと思います。

出勤ラン 5.6km 0:29:05 (5:12/km) 413kcal
帰宅ラン 8.2km 0:43:01 (5:15/km) 609kcal
MR 11.6km 1:1:18 (5:16/km) HR141bpm 854kcal

今日25.4km(1876kcal)/今月走距離267.2km

Santenay 1er Cru, La Comme 2004, Domaine Mestre

Santenay 1er Cru, La Comme 2004, Domaine Mestre
サントネ 1er Cru ラ・コンマ 2004、ドメーヌ・メストレ
飲った日:2009/02/15
購入:S屋
価格:2625円

日曜日、飲りました。

夕方、明日に備えてシゴトをして週末が終わろうとしていた夕時、飲りたくなりました。

最近、S屋に嵌っています。暫くご無沙汰していましたが、今日も買い出しです。お店に入って左奥のセラーは矢っ張り緊縮財政の僕には遠い存在なので、手前の棚のワインを眺めていたら、なかなか魅力的なワインがありました♪

20090215-0.jpg

家に帰って、夕食と一緒に早速飲ります。

あー、これは良いかも。香りを嗅ぐとうーん、ちょっとこれは矢っ張り駄目かもと、背筋の寒くなる香りがありましたが、飲ってみるとそんなでもなく気になりません。ちょっと冷たかったワインも時間が経って室温に馴染んで開いてきました。

やー、良いですよ。

(わ)

Beaune Les Bons Feuves 2001, Henri Montagny

Beaune Les Bons Feuves 2001, Henri Montagny
ボーヌ・レ・ボン・フェーブ2001、アンリ・モンタニー
飲った日:2009/02/11
購入:S屋
価格:2310円

折角の旗日、筑波連山縦走を終え、飲るしかないでしょう。

返りにS屋に寄って物色しますが、緊縮財政のみとしましてはACブルゴーニュを探していましたが、安いボーヌがあったので買ってみました。

20090211-11.jpg

早速家に帰って飲ります。

すっぱいです。

これは未だ早過ぎるのでしょうか。。ブルゴーニュは難しい。。

(わ)

筑波連山縦走

筑波連山縦走
日程:2009年2月11日
メンバー:なんちゃってスカイランナー
ルート:JR岩瀬駅-御嶽山-雨引山-燕山-加波山-足尾山-きのこ山-上曽峠-湯袋峠-筑波山-つつじヶ丘-不動峠-平沢官衛遺跡
所要時間:8時間6分

装備
ザック:PAINE 30L
シューズ:モントレイル・ハリケーンリッジ
ウエア:フェニックス長袖中厚手アンダーウエア、薄手のフリース、モンベルゴアテックスレインウエアの上着、ジャージズボン、帽子、手袋
予備ウエア:TNF長袖ウエア(使わず)、ALPAMAYO長袖Tシャツ(最後に着替え)
食料:水2L、ポカリスエット500ml、弁当(ご飯2合、鮭、梅干し)、ミルク工房ブラウニー、トーハトオールレーズン、どら焼き、アーモンドチョコレート(食べず)
その他装備:Garmin Forerunner 405、Garmin Legend Cx、国土地理院1/25000地図打ち出し、現金、バス時刻表打ち出し

ルート詳細
05:48 土浦
| JR常磐線
06:20/06:23 友部
| JR水戸線
06:47 岩瀬
土浦-岩瀬 JR950円

07:05 岩瀬駅
| (0:46) 3.7km
07:51 雨引山
| (1:02) 4.5km
08:53 燕山
| (0:12) 1.0km
09:05 加波神社
| (0:12) 0.3km
09:17 加波山
| (0:30)
09:47 一本杉峠
| (0:22)
10:09 足尾山
| (0:32) 3.0km
10:41/10:50 きのこ山
| (0:18) 2.7km
11:09 上曽峠
| (0:24)
11:33/11:49 湯袋峠
| (1:04)
12:53/13:00 筑波山女体山
| (0:30) 1.8km
13:30/13:37 つつじヶ丘
| (0:52) 7.0km
14:29/14:35 不動峠
| (0:36) 4.7km
15:11 平沢官衛遺跡

15:31 大池公園前
| 関鉄バス(730円)
16:10 桜橋

温泉(スーパー銭湯)
湯楽の湯 土浦店
入館料:土休日特定日650円、平日550円
茨城県土浦市真鍋新町20-43
Tel: 029-825-1526


筑波連山縦走 40.4km 8時間06分
12:02/km, HR123bpm
今日40.4km/今月走距離152.5km



週の真ん中の休日。天気は午後から雨の予報ですが思い立ったら吉日Goです。

筑波連山縦走です!一応トレイルランニングっぽく行きます。走れるところは走ります。

CR-Vを土浦駅近くの駐車場1日500円に停めて土浦駅に急ぎます。土浦駅からJR始発5時48分の始発に何とか間に合いました。6時20分に友部に着いてそこで水戸線に乗換は3分しかありませんが向かいのホームで、6時23分発の電車に揺られて6時47分に岩瀬駅に到着しました。

便所に行ったりしてそれなりに手間取って7時5分に岩瀬駅をスタートします。

07:05 岩瀬駅

20090211-0.jpg

最初どの道行けばいいのか迷いましたが、要は線路沿いに東に行くと間もなく看板がありました。その先の踏切を渡り南の山の方へと進んでいくと間もなく登山道がスタートしました。歩き出して直ぐ不動の滝があります。コップがあったので口を湿らす程度に飲んでみますが、これが美味しいです。

ドンドン登ると小さな神社があって、その直ぐ先が御嶽山です。更に進んでいくと雨引山で東屋があるので、そこで最初の小休止です。これから進む加波山とその先に筑波山が遙か彼方に望まれます。遠いです。。

07:51 雨引山

20090211-1.jpg雨引山から、左が加波山、右奥が筑波山

先を急ぎますが登山道はしっかりしていて、加波山辺りまでは200mおきくらいで標識があって迷うことはありません。と、言いたいところですが、道は至る所で枝道があります。そういうところに標識はありません(悲)。なので、これは矢っ張りこっちだろう、と思える方に行けばまあOKです。

08:53 燕山

雨引山から約1時間で燕山です。最後の絶望的急登を登ると其処は燕山です。ここは休憩もそこそこに先を急ぎます。少し下ったところに東屋があって、そこから林道となりますが少し進むと再び登山道となって、間もなく参道となり加波神社です。ここでお参りして神社横の階段を上って更に高見を目指すと間もなく加波山です。

09:05 加波神社

20090211-2.jpg加波神社:神社横の階段を上ると加波山

09:17 加波山

ピークから少し下ったところで小休止として先日ミルク工房で買ったブラウニーを頬張ります。エネルギーを充填しドンドン下っていくと風力発電の風車があるところに出ます。ここからは林道を進んでも良いのですが、風車沿いにも道らしきものがあるので進んでいくと、右に標識がありそこから登山道を進んで行くと間もなく一本杉峠です。

09:47 一本杉峠

20090211-3.jpg一本杉峠:右の登山道から降りてきた。


この先も林道を進んだりショートカットの登山道を進んだりしていくと、次はく足尾山です。ここでルートを間違えてしまいました。予めチェックはしておいたのですが、そのまま真っ直ぐ進んでしまいました。進む景色を見ていると何だか里に下りていくようで、直ぐに何だかおかしいと思い引き返しました。祠の土塁があって分かりにくいのですが、ここは右に曲がって石段を下らなければなりません。こういうところに標識を立てておいて欲しいです。

20090211-4.jpg足尾山:こちらが筑波山への登山道

10:09 足尾山

その先の足尾神社を過ぎると間もなく林道に合流し、ここから暫くは舗装林道となります。この辺りはグライダーの離陸ポイントですが、今日は閑散気味でした。きのこ山はそんな中にあって、林道から60m地点にピーク&東屋がありここで最初の昼食タイムとしました。

10:41/10:50 きのこ山

余り長く休むと躰が冷えるので、弁当半分食べて落ち着いたところで直ぐ出発です。更にここから暫く林道の舗装路が続きます。

11:09 上曽峠

11:33/11:49 湯袋峠

上曽峠を越え、湯袋峠まできたところで道を間違えてしまいました。交差する道路の標識に左に行くとつくばとあり、そちらに進んでしまいました。ちょうど峠地点にさしかかったところで、待てよと思って地図を確認すると、峠に降りてきたところから左に行って直ぐのところに筑波山へ行く登山道があります。慌てて戻ると直ぐにありました。最初通り過ぎたときは作業道か何かと思ったところでした。

20090211-5.jpg湯袋峠:筑波山へ通じる登山道

登山道をドンドン進むと間もなく未舗装の林道にぶつかります。更に登山道が続いているはずだと見ると正面の壁にハシゴみたいなのがあり、其処を登るとまたその先に登山道が続きます。更に進んでいくと再び未舗装林道にぶつかります。ここは一旦右に曲がって、女体山へ続く登山道を探します。少し行ったところで上を見上げると高いところに何か標識があります。

20090211-6.jpg謎の標識

どうもここから女体山へと続く登山道があるようなので、標識に向かってよじ登ろうとしますが、足場が崩れて登れません。仕方ないので登り口があるはずだと先を進むと林道を曲がったところに山の方へ向かう道がありました。取り敢えずさっきの看板方面へ向かうとそこから女体山へと登山道が続いいました。あんな標識、普通は気がつかないぞ。。

20090211-7.jpgここから左に入って件の標識の方へ行った。

地図にはないショートカットする道のようで、高い方へと向かっているのでそのまま進んでいきました。途中どこかの小学校だか中学校の変な標識があり、「順路←」とあって、その横にマジックで「男体山↑」とあったので順路の方へ進みました。しかし、こちらのルートは下り気味にトラバースしているようで順路って何だということで気づいて、直ぐに戻って男体山の方へと進んでいきました。男体山と書いてありましたが、このルートが女体山へ直登するルートだったようです。全くどいつもこいつも。。。

間もなくメインの登山道と合流し女体山へと登ります。

20090211-8.jpg左が本来の登山道、右の苅分から登ってきた。

登山道を上りきると女体山の神社の下に出ます。ここ迄は静かな山旅でしたが、ここでいきなり人集りとなりました。女体山に着くまで天気が持ってくれて助かりました。ここまで来れば、身の危険はありません。ケーブルカーもあるし、下ればバスがあるのでなんとでもなります。女体山で写真を撮った後は、寒いのでそそくさと下っていきます。

12:53/13:00 筑波山女体山

20090211-9.jpg筑波山(女体山)頂上

ここから登山道は岩が多くなり滑りやすく慎重に下っていきます。余りペースも上がらずつつじヶ丘のロープウエー乗り場に辿り着きました。ここでお弁当の残りを少し食べて英気を養います。もうここでバスに乗って帰っても良いのですが、筑波連山はまだまだ先が続いています。脚の疲労はかなりきていましたが、取り敢えずもうちょっと先に進むことにしました。

13:30/13:37 つつじヶ丘

ここからは車がばんばん通る車道を走ることになります。風返峠を過ぎたところで、雨というか雪というか氷というかが降り出してきました。ひゃー、先に進んだことを激しく後悔します。でももう戻るには先を進んでしまっているし、でも先は長い状態です。上着はゴアの雨具を着ていたんで直ぐに濡れる心配はなかったので、兎に角不動峠まで急ぎます。といってもペースは上がらずやっとの思いで不動峠に到着しました。

14:29/14:35 不動峠

不動峠に着く頃には雨もやんでいましたが、これから先進むと、全山縦走は日暮れギリギリになりそうです。ライトを忘れていたのと、脚も疲労がたまっているし、躰も結構冷えていたので、これから夕方にかけてがんばれる自信がありません。北条のバス停が15時と15時30分とあるのでその先の大池辺りには数分後に着くはずです。この時間なら15時30分のバスに乗れそうです。結局ここで心が折れて、不動峠から平沢官衛遺跡へと下っていくことにしました。

脚ももう痛かったのですが何とか下ります。里に下りてきたところで人に尋ねて土浦駅行きのバス停の場所も確認します。平沢官衛遺跡に辿り着きました。

15:11 平沢官衛遺跡

20090211-10.jpg平沢官衛遺跡

ここの管理所にトイレがあって管理人もいるので中は暖かく助かりました。管理人にもバス停の場所を確認して、アンダーウエアを着替えてひと心地つきます。時間になってバス停に行くと間もなくバスがきました。

バスで土浦駅まで戻ってCR-Vをピックアップ、そのまま湯楽の里に行き躰を温めました。


今回、GarminのForerunner 405Legend Cxを持って行きましたが、Legendが、ルートでアレッと思ったときには、MapView25000で作った手づくり地図とはいえ絶大の威力を発揮しました。Legendは普通の登山道ではログを取る趣味の為のモノと思っていましたが、これは便利です。一方、Forerunner 405は手元での心拍数確認と移動距離確認のみです。Legendに心拍計が付けば最高なんですけどねェ。

2009/02/09 北海道旅行4日目 帰路

無事目覚ましで目が覚めて身支度を調えて宿をチェックアウト。JRにて新千歳空港へと向かいます。
予約のNH50便は特1の普通席でしたが、のんびり帰りたくなったのでプレミアムシートに変更です。もう既にアップグレードポイントは使い切っていたので、有償でアップグレードです。といっても、マイル特典のご利用券5000円ですが。。

20090209-0.jpg

朝一番の便にもかかわらず、NH50便は機内整備に手間取り出発が5分遅れとあります。はっきり言ってこの50便、(僕が乗るときは?)良く遅れます。定刻7時30分の当機は7時38分にやっとドアクローズで、R/W19Rから飛び立ったのは7時58分でした。これでは7時50分発のJL機と殆ど変わりません(涙)。

機内では朝食が始まり、腹を満たします。

MENU
サンドイッチ
帆立&野菜のグリル
ポテトグラタン
磯辺揚げ豆腐鶏肉べっこうあん
キウイ、オレンジ、りんご
フランボワーズチョコレートケーキ


20090209-1.jpg

朝食の後は試供品みたいなのを配っていて、大阪北浜の料亭「花外楼」の「花こんぶ」でした。

20090209-2.jpg

飛行はぶっ飛ばしたのか9時10分に羽田空港はR/W34Lに着陸し、9時20分に到着しました。残念ながら今日はお米とじゃがいもの入った荷物を預けていたので、この街に直接行く高速バスは乗れませんでした。

2008/02/08 (2) 北海道旅行3日目 札幌雪祭り&よいところ北一条店

夜は久しぶりに札幌の街に繰り出します。目星をつけていた、お刺身がてんこ盛りな居酒屋に予約の電話を入れると、日曜日はお休みでした(涙)。電話しておいて良かった。

ここでbモバイルの登場です。

早速大通・ススキノ近辺でお刺身が美味しそうなお店を物色します。う~ん、ここはと思うところはドコモ日曜定休となっています(再涙)。以前目に付いたタクシー運転手お勧めのお店というのを一つピックアップして大通へと向かいました。

大通は勿論、札幌雪祭り見物です。雪祭り見物は久しぶりの気がします。いつも雪祭り開催期間中は混んでそうだったので敬遠して、開催前日に大通に出掛けてほぼ完成した雪像を眺めていました。
今日は日曜夜と言うことで、流石に人出も峠を越していたようでゆっくりと眺めることが出来ました。先ず地下鉄で西11丁目まで行って、大通会場の西12丁目から順番にテレビ塔方面へと向かっていきます。最初は国際色豊かな雪像群のある国際雪像コンクールです。その中にありました。今年のコンクール優勝のタイの「ガルーダとナーガ」の雪像です。

20090208-12.jpg

大通は交通規制されていて、車が入ってこないので信号待ちを気にせずのんびり歩けます。各国料理の屋台や、北海道各地の出店が軒を連ねどれも美味しそうです♪しかし、今日は雪が降りすさび、寒くて食べ物を頬張る気分ではありませんでした。兎に角寒かった(寒)。

20090208-13.jpg北の動物家族

20090208-14.jpg浜松城

20090208-15.jpg南大門

20090208-16.jpg

南大門の雪像を過ぎ、少し行ったところでドイツのホットワインがありました♪去年末は札幌でのんびりしたにもかかわらず、ミュンヘンクリスマス市に行かなかったので、ホットワインとブルストを楽しむことができませんでした。寒い中、ここはやはりホットワインで暖を取りたいところです。熱々のホットワイン400円に身も心もほかほかです。

20090208-17.jpg

20090208-18.jpg

20090208-19.jpg

更に歩いていくと、ありました。今回の一番のお目当ての北島康介雪像が。北島康介雪像の前でパチリと記念撮影して満足しました。

20090208-20.jpg

20090208-21.jpg

やっとテレビ塔まで辿り着きましたがもう寒くてたまりません(涙)。さっき調べたお店に夕食に向かいます。

お店の住所だけ調べていたのですが、場所が分からずその区画をぐるりと回ってお店を発見。中へと入ります。メニューを見ると、、、う~ん、普通か。注文を取りに来るおばちゃんのせわしないこと。ちょっと焼きセット998円と店長お奨め刺身5点盛り2100円を肴に熱燗で一杯です。

20090208-22.jpg

ちょっと焼きはホッケ氷下魚シシャモ鮭はらすじゃがいもバター焼き塩辛です。見た目、シシャモは鵡川のシシャモっぽいです、小さいですが。。

5点盛りはソイイカウニつぶホタテです。最初行きたかったお店の期待がめちゃくちゃ大きかっただけに、はじめはちょっとがっくり来ていましたが、料理はそこそこ良い感じでした。

20090208-23.jpg

お腹を満たすためにご飯大盛りを頼んで、刺身盛の中のウニをのせて食べるとこれがまた最高でした。

よいところ北一条店

雪祭りと北の幸を堪能して、宿に戻ります。今晩も宿はシェラトン札幌で、今日も混んでいてデラックスツインへのアップグレードでした。コンシェルジュのお姉さんは申し訳なさそうに言いますが、十分でございます。スパで雪祭りの汗を流して、サッポロクラシックを飲って夜が更けました。

20090208-24.jpg

2009/02/08 (1) 北海道旅行3日目 ミルク工房

目が覚めたら7時だったので深夜風呂はありませんでした。

朝食前にひとっ風呂浴びて躰を温めます。朝食も元気いっぱい食べまくりました。腹も満たされたところで、露天風呂へ向かいます。外は吹雪状態で湯温も昨晩に比べてぬる~くなっています。お湯の注ぎ口に陣取りますが、それでやっとちょうど良いぐらいでした。の~んびり頭を真っ白にしながら漬かって最後の時間を楽しみました。

20090208-0.jpg

温泉からあがって準備を終えて、車を暖めるためにエンジンをかけに行ってビッ栗。車は半分雪に埋もれていました。先ず車を掘り起こして、上に積もった雪を払い終えるだけで30分近くかかってしまいました。宿の女将と旦那に見送られ、雪の中新見温泉を後にしました。

夕暮れに走るのと、昼間は知るのでは道の雰囲気が違って、最初道を間違えたかと思いましたが、蘭越までは一本道で間違えようがありません。蘭越から昆布までR5でそこからニセコ東山へと抜ける道を進みました。

高橋牧場ミルク工房へ寄りました。

20090208-1.jpg

ジャンドゥィヤチョコレートミルクのアイスクリームです。アイスを頬張りながら店内を眺めるとちょうどシュークリームも焼いているところでした。どれもみんな美味しそうなので、シュークリーム150円と冬季限定エクレア180円、それとブラウニー180円を買いました。

20090208-2.jpg

20090208-3.jpg

札幌に戻り、一旦休憩です。ミルク工房で買ってきたエクレアとシュークリームを頂きました。相変わらずここのシュークリームはカスタードクリームの粘度がトロトロで、気をつけないとクリームが手に垂れてきます。美味しいんですけど、気を遣います(汗)。

20090208-8.jpg

20090208-9.jpg冬季限定エクレア180円

20090208-10.jpgシュークリーム150円

20090208-11.jpgブラウニー180円

ミルク工房
北海道虻田郡ニセコ町曽我888-1
ミルク工房代表 Tel: 0136-44-3734 Fax: 0136-44-3734
シュークリーム店 Tel: 0136-44-3838

2009/02/07 北海道旅行2日目 道の駅ニセコビュープラザ&新見本館

8時過ぎに起きてシャワーを浴びて目を覚まして朝飯です。1階のカフェドムか30階の華夢夷、仙雲で、30階の方が長めがよいのですがこちらは現在朝定食のみとなっています。なので、朝食バフェが食べられるカフェドムで、のんびり朝食としました。

20090108-0.jpg

さて、本日は何処に泊まりましょう。白老にも良さそうな湯がありますが、前回虎杖浜温泉に行ったばっかりです。旭川の先にも魅力的な湯がありますが、ちょっと遠いです。明日余り遅くなりたくないし、冬の道央道は吹雪くとめちゃくちゃキツイものがあります。他にもいくつか鄙びた温泉はピックアップしてあったのですが、これという決定打に欠けます。で、結局ニセコの有名処へ行くことにしました(汗)。もうお昼前ですが新見本館に電話してみると、大丈夫とのこと♪今晩のお宿を確保しました。

未だ帰りのチケットをゲットしていなかったので、先ず札幌駅前のANAの国内線発券カウンターに行きます。電話で確認したところ、日曜日は休みだとのことで今日逝きました。ご利用券で支払うため、カウンターに出向かなければならなかったのです。

無事帰りのチケットを購入し次は、、桑園の石井スポーツに寄り道です。特売ウエアで気に入ったのを見つけてしまったので買ってしまいますた。こんなに衣装を買ってどうするんだろう。

桑園から車を走らせ、札幌西ICから朝里IC迄は道央道利用です。朝里ICからはR393を疾走し倶知安を抜け、道の駅ニセコビュープラザに到着です。ここでもお買い物です奥さん♪

カボチャとじゃがいもが欲しかったのですが、流石にカボチャはもうありませんでした。じゃがいもも箱は殆ど無く、あってもちょっと高めでした。ぐるりと見回してみると、袋売りでキタアカリのL玉250円があります。はかりで目方を量ってみると3kg入っていました。LM玉が良いのですが、もうありません。L玉は中がすけていることがあるのですが、まあこの際仕方ありません。2袋ゲットしました。

20090208-7.jpgキタアカリ2袋 (1袋約3kg250円)

更にお米も減ってきていたので、おぼろづきを物色です。ビュープラザのおばちゃんとお話をしていて、ここの農家のが美味しいとか、この農家は低農薬カルガモだとか色々聞きました。残念ながらカルガモ米のおぼろづきはありませんでしたが、カルガモななつぼしは結構なお値段がしていました。お米も農協の検査を通るとその分値段もちょっと高くなるとのことでした。

20090208-6.jpg農協の検査マーク

なるほど。おばちゃんは検査品の方が良いみたいなこと言っていましたが、実際お米を眺めてみると検査マーク付きで安いのと、検査マークなしでそこそこのお値段のとでは、検査マークなしの方が良さそうでした。ということで、で結局お勧めの農家のおぼろづき5kgとななつぼし5kgを購入です。おぼろづきはお米を見ていてもとても良さそうだったのですが、値段もそれなり(といっても5kg2200円ですが)だったので悩んでいたのですが、話を聞いてこれに決定しました。更に、おぼろづきは軟らかくて、最近はななつぼしちょうど良いかたさで美味しくて人気があるとのことで、こちらも購入です♪

20090208-4.jpg同行者の買ったおぼろづき(5kg2070円農協検査マーク無し)

20090208-5.jpgおぼろづき5kg2200円、ななつぼし5kg1800円

お米10kgとじゃがいも6kgをどうやって持って帰ろう。。

道の駅ニセコビュープラザ
国道5号沿い
虻田郡ニセコ町字元町77番地10
Tel: 0136-43-2051 Fax: 0136-43-2050



16時近くになってきたので急いで今晩のお宿へ向かいます。R5を疾走し蘭越から新見峠方面へ向かいます。流石にニセコの山奥は雪深く、雪壁の道を進むとやがて新見本館に到着しました。

20090108-1.jpg

先ずは温泉です。新見本館はお風呂が2ヶ所ありますが、最初は蒸し風呂と滝湯のある方へ行きました。無色透明のお湯で良く温まりますが、それでいてずっと入っていられるお湯でした。躰がぽかぽかになったところで、食堂へと向かいます。

食事も白老牛やじゃがいものだんご汁(名前失念)、蕗キムチ、アイヌネギの塩漬け等々、色々あって十分満足しました。ホームページクーポンでサービスしてもらえるワンカップのNISEKOで良い気分♪

20090108-2.jpg

20090108-3.jpg

食事の後は今度は露天風呂です。この時期新見の露天風呂は雪壁に覆われ、なかなかの圧巻!
心ゆくまでのんびりしました。

20090108-4.jpg

秘湯の宿 新見本館
〒048-1327北海道磯谷郡蘭越町字新見1
フリーダイヤル 0120-213261 ( にいみふろ1ばん)
Tel: 0136-57-5231 Fax: 0136-57-5108
1泊2食8000円+入湯税150円

bモバイル3G購入 (2009/02/06)

もう少し遅いTXでも飛行機には間に合うのですが、急いだのには訳があります。乗換の秋葉原でヨドバシカメラへと寄り道しました。売り場は何処にあるのだろうと1階を探すとありますた♪

bモバイル

遂に買う気になりました。僕はネット依存症ですから、用はなくとも出先でネットに繋ぎたいのです(汗)。

以前、bモバイルとイーモバイルで料金をシュミレーションしてみたのですが、よく考えるとそれぞれ一月当たりに最低必要な料金があることが分かります。bモバイルは150時間で480日(約16ヶ月)有効で39900円なので一月当たりは均等に使って約9時間の2493円です。毎週末土日に使ったとしても、接続時間を気にしていれば1日辺り1時間としても、1×8=8時間で未だ余ります。

一方イーモバイルはEMチャージでプリペイドとした場合、最低チャージが2000円で90日(約3ヶ月)有効で一月当たりは、667円です。毎週末土日1日630円利用をしたとして630×8=5040円ですが、まあ流石に其処までは使わないでしょう。または、3G7.2Gのスーパーライトデータプランで1000~4980円/月が良いのかな。確か数メガだったか十数メガデータを転送すれば直ぐ上限に達するんだったと思います。パケットで決まって上限が決まっていますが、使わないときは1000円で良いのですが、使えば直ぐに上限4980円になりそうです。それにイーモバイルはこういっちゃあ何ですが、まだまだエリアが貧弱です。これは今後に大いに期待、もっとエリアが広がれば次回イーモバイルも考えます。

それに比べてbモバイルは時間で決まります。昼間につけっぱなしでトレードする訳ではないので、一ヶ月9時間でも使い切れない鴨しれません。それにこれが一番の決め手ですが、エリア的にはドコモの3G回線を使うので日本全国津々浦々とまでは行かないまでもだいたい繋がりそうです。

例えば年末年始の関越東北湯治旅の時のエリアを見ると、イーモバイルはほぼ全宿で圏外(涙)。ドコモは幸運にも今回は全温泉地で繋がっていました。(去年の年末年始の北東北湯治旅はほぼドコモも繋がりませんでしたが、それはそれで良いものです♪)

bモバイルの3Gは速度は3.2Mとのことで、説明してくれたお姉さんも遅いですと言ってました。それでも3.2Mあれば取り敢えず十分です。昔の電話モデムや、ISDNに比べればでんでん問題ありません。イーモバイルは早いけど海鮮が混み合うと遅くなるんだとか、勿論ドコモもいっぱい使う人がいれば回線は遅くなるのは仕方ないかな。

初期投資39900円思いっきりイタイのですが、買ってみますた。

矢っ張り買い物は対面に限ります。一応もう少し安くならないかと値切ってみましたが、あっさり断られました。その代わりかどうかは分かりませんが、サービスでケースの巾着袋がついてきました。それと、USBをノートパソコン本体に直接刺すと何かの弾みでボキッと折れそうなので、10cmくらいの短い延長コードはついていないのかと訊ねたら、これもサービスでつけてくれました。

ビバ、bモバイル!

20090206-0.jpg

取り敢えずの使用感ですが、、

札幌市内で使ってみたところ、、お姉ちゃんの言うとおり矢っ張り少し遅いです。ちょっともっさり感があって、動画は流石にリアルタイムでダウンロードが出力に付いてきません。まあでも流石に動画は仕方ないでしょう。僕の場合は現在自宅も光で、シゴト場も専用線の早いヤツなのでこれはまあそんなものと思っています。それよりも思い立ったらネット接続できるのは、ネット依存症な僕にはとても良いです。

2009/02/06 北海道旅行1日目 金曜夜の移動

(プロローグ)

年末年始に完全オフとしたので、一月は脚力不足を痛感していましたが、館山マラソンを経て、心肺能力は兎も角として脚力はかなりパワーアップしてきました。

今日も果敢に走ります。

夜は出撃のため走れないので、朝は出勤ラン4kmでパックを背負って走りますが快調です。シゴト場について直ぐに着替えたつもりでしたが、汗をきちんと拭かなかったので躰が冷えてしまいました。以後ずっと寒気がしてフリースを2枚重ね着していましたが、一向に良くなりません(涙)。薬は出来うる限り飲むまいと最近決めているのですが、今週末は久々の出撃予定にこれはまずいと言うことで生協に行ってリポDゴールドを買い込んでドーピングです。少し経つと汗がじわっと出てきて、それと同時に体の調子も元に戻ってきました。タウリン2000mgは伊達ではありません。未だ本調子ではありませんが、定時に上がって帰宅ラン。ペースはかなり落としましたが、一汗かいて躰もだいぶ楽になった気がします。

(出発)

家に戻って速効荷物をバックパックに詰め込んで、TX快速にて出撃です。秋葉原でヨドバシカメラに寄ってお買い物を済ませ、山手線-モノレールと乗り継いで19時30分頃羽田空港第1ビルに到着しました。今回はJL株優利用ですのでJL549のチケットをその場で購入です。最初カウンター嬢に予約無しですかと聞かれましたが、流石に雪祭り真っ盛りの金曜最終便の札幌行きをGo Showする勇気はありません。(土曜昼間だったら予約なしでも羽田空港に行きますが。。)予約変更可能な割安リピート券が無くなった現在、株優は貴重な存在。昔は札幌便もNHのほしぞらフライトや週末リピートを使って安く飛べていたのに、今は影も形もありません。去年の秋に株主優待券を7500円で買っていたのですが、やっと今使用です(涙)。今だとチケットショップでJL株優は4000円位であったので、かなり悲しい状態です(再涙)。

さて、チケットを握りしめセキュリティーゲートを抜けてラウンジへと行くとJLも無線LANが使えるようです。JL素人な僕は最初どうやって繋げるのか分からず、受付に聞きに行ってIDとパスワードをゲットしました。ネットでNHの帰りの予約を確認です。NHは特1のご利用券利用なので、明日か明後日一度新千歳空港か札幌駅前のNHの発券カウンターにチケット購入に出向かなければなりません。ちょっと面倒ですがまあ仕方ありません。

ラウンジではいつもなら生ビールを飲って寛ぐところ、今日はリアルゴールドで気付けです(汗)。程なく搭乗20分前となり慌てて14番ゲートに行くと、未だ搭乗は始まっていませんでした。放送では新千歳空港雪のため着陸できないときは羽田に引き返すとJLは言ってます。前回のNHで札幌に飛んだときも同じことを言っていたような(汗)。。まあでも大丈夫でしょ♪間もなく優先搭乗が始まり速攻機内に乗り込み荷物を上の棚に放り込みました。JL549は定刻20時25分の一分前にドアクローズ、羽田空港をぐるっと回って20時40分にR/W34Rから飛び立ちました。

(遅延)

飲み物サービスも終わって到着を待ちますが、何だか飛行機はのんびり飛んでいるような感じです。そうこうしているうちに21時50分になり、CAからのアナウンスがありました。案の定、機長からの連絡によると新千歳空港雪のため混雑していて、一定の間隔を保てと管制から言われているようです。前回の渡道と同じ状況です(汗)。当機は4番目の着陸で22時15分着陸予定とのことで未だ30分近くあります。。JRの最終には未だ時間があるし、JRやバスは飛行機が遅れれば待ってくれるはずなのでまあ何とか札幌まで辿り着けるでしょう。お腹が空きますた。。

やっと着陸態勢に入りました。機外カメラで見ると外は雪が降っていないようです。JL549便は22時10分に無事R/W01Lに着陸しました。前回は雪が降りしきる中着陸し、滑走路も真っ白で飛行機は地上はのろのろタキシングでした。今日は除雪もされており、程なく16番スポットに到着しました。空港について急いでJRの駅へと向かいます。いつものように1000円のオレンジカードを購入です。光と風の物語シリーズ、今回は「厳冬の美幌峠」でした。JL側の自動券売機は人集りですが、NH側は空いているのでそちらできっぷを買ってホームへと降りると、既に列はかなり伸びていましたがまだ短い列を見つけて並ぶことが出来て、座って移動することが出来ました。

22時31分発の普通電車に乗って札幌へ。この電車の前後は快速なのにこれだけ普通なんだよな~(涙)。

お宿はいつものシェラトン札幌。いつも予約可能な最低レートでの宿泊ですが、今回は如何に、、雪祭り期間中の金曜夜の当日予約はスーペリアツインへのアップグレードでした。当日予約ですし、十分です。スパは24時までですが23時までに受付しなければならず時間は既に過ぎています。チェックインの時に未だ大丈夫か聞いてみるとスパの受付に連絡しておいてくれるとのこと、急いでスパに入って今日一日の汗を流しました♪

(エピローグ)

夕方の札幌便は雪のため遅れが出ていたようです。JLの1時間前の前便は51分遅れで到着している中でJL549便は14分遅れの到着は幸運です♪NHの最終便は45分遅れの23時15分到着となっています。NH最終便はコードシェアのエアドゥ運行なので一旦運行に遅れが出るとその日はそのまま尾を引きます。JRの最終22時50分の快速は飛行機が遅れると待ってくれると書きましたが、この日はどうだったのでしょう??

出勤jog 4km 20:22 (5:05/km)
帰宅jog 4km 22:06 (5:25/km)

今日8km/今月走距離80.2km
今月呑1日/休肝日5日

Garmin Forerunner 405 パソコン&ネット接続 やっと成功

今日も再びチャレンジです。パソコンの電源を入れて、Forerunner 405もアクティブにするとデータをパソコンに勝手にアップロードを始めました。しかし、パソコンにはGarmin Training Centerが無いのでデータが見れません(涙)。ここがイマイチ謎なのです。

次にIEを立ち上げてGarmin Connect にログインしてみました。相変わらず僕のデータはありません(涙)。アップロードのボタンがあるので押してみるとGarmin Communicator Pluginが無いからつながらないと行って来ます(涙)。説明を読めとありますが、そんなの無視して兎に角Garmin Communicator Pluginをインストールです。面倒なので先ずはやってみます(汗)。再びIEからGarmin Connectにログインしてアップロードボタンを押すと、、アップロード始めました♪取り敢えずやりました♪

見てみると、前回Garmin Connectにアップロードしようとして失敗したデータも全て、Forerunner 405のデータが全て見れました。まだ単位がマイル表示だったりするのですが、これからまた、何が出来るか遊んでみようと思います。



GarminのForerunner (ForeAthlete) 405




今日も頑張りたいところ、幸運なことに20時から21時の間に宅急便が来るので、そんなに走る時間がありません。で、昨日はかなりスローなペースなLSDだったので、今日はちょっと早め、といっても心拍数が上がらないように、、といいつつ結構上がってしまいましたが、、シゴト場外周を4周走りました。

FR (E2b) 11.6km 0:54:17 (4:41/km) HR151bpm
今日11.6km/今月走距離72.2km
今月呑1日/休肝日3日

Garmin Forerunner 405 パソコン接続、、失敗

夕食後はまたパソコンでしこしこ。今日はいよいよForerunner 405のパソコンとGarmin Connectへの接続です。説明書とか、ネットのインストラクションを読むのが面倒なので、これかなと思ったやつをえいとインストールです(汗)。

結果は、失敗しました。

以前はForerunner 305用にGarmin Training Center for Windowsをインストールしていました。

で、今回Garmin ANT Agent with Training Centerをインストールしてみました。Forerunner 405をアクティブにするとなんか通信を始め、Garmin Connectに自動的に繋がっていきました。新しくアカウントを作成し、ANT AgentがForerunner 405からデータを吸い上げているように見えましたが、、結局Garmin Connectにはデータが上手くアップロードされませんでした。

うーん、仕方ないなあ、取りあえず、以前のようにパソコン上のGarmin Training Centerでデータを見てみようと思ったのですが、、これまであった」Garmin Training Centerがありません(悲)。マジくそマジ?これまでForerunner 305でとったデータはどうなったの??

もう少し、しこしこ弄ってみます。

GarminのForerunner (ForeAthlete) 405





夜はシゴト場外周をランニングです。脚に疲労はそれほどたまっていなかったのですが、流石に昨日20kmLSDしたのに摂取カロリー約2000kcalで今日もそれに準じた状態では体内は完全にグリコーゲン不足でした。最初の10kmは順調でキロ5分を切るペースで走っていましたが、10kmを過ぎたあたりから苦しくなってきて、15kmを過ぎたところでへろへろになりました。ポケットに忍ばせておいたソイジョイを食べながら走りますが、これがまたもぞもぞしていて食べにくいことこの上なし。走りながらのカロリー補給には向きませんでした。家に帰ってご飯を食べることだけを励みに走って、今日もLSD20kmができて良しとします。

走り終わって速攻家に帰って夕食です。ご飯もしっかり採って落ち着きました。深夜、お腹が空いたらまた食べます。

毎日躰が怠くて走る躰になってないな~と思っていましたが、昨日今日と久々休肝日としたら身体の調子が良くなってきました。身体の調子が悪かったのは、毎日酒を浴びるように飲(や)っていたからからのようです。

LSD 20.3km 1:41:30 (5:00/km) HR151bpm
今日20.3km/今月走距離40.6km
今月呑1日/禁2日

Garmin Forerunner 405 使用感

先週届いていたForerunner 405ですが、結局週末は引き籠もっていたので今日が初使用となりました。で、実際の使用感ですが、、、

微妙です。

週末設定がてら色々と弄っていたので、タッチベゼルにはある程度なれていたのですが、それでも実際にはまだ完全に覚えていないので使い切れていません。305はボタンなので、何も考えなくても押せば使えていたような気もするのですが、405も慣れてくれば何とかなるのかな。それよりも、走り始め1時間以上たった頃でしょうか、表示画面の変更の仕方がわからずずっと同じ画面で走っていたのですが、

突然画面表示が変わりました。

心拍数の表示になってしまいました。。えええ?自動的にこの画面になるの?それとも何かがタッチベゼルに触ったか何かで画面が変わったの?焦りました。動作についてはもう少し使ってみてみないと何ともいえません。

良い点は、、やっぱり

小さくて軽い。

これにつきます。305は大きくて、走っていてもその大きさが気になり出すとちょっといやなのですが。405は全く気になりません。

GarminのForerunner (ForeAthlete) 405





4日間やる気レスで走っていなかったので今日は久々です。がんばれれば20kmと思って走り始めましたが、躰は相変わらず重いです。それでも、走ってみるとペース的にはそれなり、心拍数は、、結構上がるな~。先週のマラソンの時は10kmから20kmの時は躰絶好調だったのですが、今日は10km過ぎるとどんどん躰が重くなってきます。まあ、今日はLSD20kmができただけでも良しとします。

走り終わって速攻ポケットに入れておいたソイジョイで糖分補給で飢餓状態にならないように気をつけます。

家に帰って、、今日は飲(や)りません。休肝日で酒飲らないので本日の摂取カロリーは約2000kcalで良い感じです。あ、でもこれから風呂上がりにチャイ飲みながらチョコレートでもかじろうかな♪

LSD 20.3km 1:36:46 (4.46/km) HR153bpm
今日20.3km/今月走距離20.3km
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。