サーモンとアボガドのサラダ

20090528-0.jpg

いつものキャベツだけのサラダだと味気ないので、今日はちょっと豪勢に行ってみました。

先ずは野菜コーナーでキャベツなのですが半分や1/4カットはもう売り切れていたので仕方ない、一個まるごと198円にします。(ああ、またキャベツずくしな日々が続きそうです)。先日のランチで話題になったアボガドを探し、一個148円をわっちゃん史上初めて買ってみます。高知産の茗荷158円もおいしそうなのでかごに入れます。そのままお刺身コーナーに行くと海鮮サラダサーモンが半額の249円だったのでそれも買います。総菜も少し買ってまあこんなもんかな。

家に帰って早速夕食を作ります。野菜を切ってお皿に盛るだけですが(汗)。アボガドって皮もぷりっと剥けて簡単です。キャベツを千切りにして、茗荷も斜めに切って、お皿に盛ります。

アボガドがちょっと薄く切りすぎたかな。お味の方は、、単なるサラダですから。。満足です。

スポンサーサイト

LSD20km 3日目

今週に入ってやっとがっつり走り始めました。今週は早めに帰って、この町をぐるっとめぐるコースを走っています。シゴト場外周だと20km走ろうと思うと7周しなければなりません。同じところを7周するのはモチベーションを維持するのが難しくて挫けがちですが、大周遊コースだと、まあ心が折れてしまえば引き返すのですが、何とか中間地点(10km)までとがんばれれば、後は戻るしかないわけですから。

月曜日はiiasコースを走りましたが、昨日今日はりんりんロードを通るコースを走りました。りんりんロードは2kmしか走らないのですが。。途中かなり田舎なコースを走るため夜は真っ暗で怖いのですが、まあ無理もせず走りました。

月曜から3日間20km走っていますが、心拍数的には余裕を持っているからか、躰もまだまだ余裕です。2月3月と走り込んだ成果が出ている感じかな。

LSD20km 21.5km 1:53:54 (5:17/km) HR137bpm 1583kcal

今日21.5km/今月走距離171.5km

久々のLSD

いつもは平日はシゴト場外周を走るか通勤ランなのですが、今日はシゴトもアレだったので早めに帰ってきました。着替えて早速この街をぐるっと走ります。このコースはいつもは朝とか昼の明るい時間に走るので夜暗い中走るのは初めてかもしれません。

先ずは北上するのですが、大学そばの東大通りは新しくできたのでしょうか、街灯があって足下も見えて快調です。その後は真っ暗になりますが、歩道も広いので走りやすいです。北極点が8kmポイントなのですが、40分と思いの外タイムは良いです。そのまま西大通りを南下し、途中からiiasの方へ向かいます。iiasが暗闇の中忽然と現れるのを期待して、今日はこのコースを選んだのですが、そんなに煌々とは輝いていませんでした。

センターに戻ったところでFr405の表示は18kmでした。今日は17kmくらい走ればよいかなと思って走り始めたのですが、身体の調子も良く折角だから20km走ろうと少し南の方まで南下してセンターまで戻って20kmランとしました。やー、GW後はランニングは再開していましたが、20km走ったのはGW後では初で、久々でした。終わってみればペース5:10/kmを平均心拍数137bpmは結構良いかも。流石に15kmを過ぎてからは疲れも感じましたが、今日は良い感じで走れたかな。

LSD20km 1:44:53 (5:10/km) HR137bpm 1494kcal

今日20.3km/今月走距離128.5km

鳩の卵

20090523-0.jpg


今週末はどこかにお出かけしたかったのですが、金曜の晩もそうだし」土曜の晩も飲ったのが良くなかったのかも。朝起きたら、というか、起きたら土曜日も日曜日もお昼前でお出かけは無理です。

というわけで、部屋のお掃除をずっとしていました。なんか、僕も液晶TVが欲しいのです。そのためにはその場所をtぐくらなければなりません。部屋が汚いのです。

窓際を綺麗にして窓も綺麗に拭いたところでベランダをちょっと掃除していたら見つけてしまいました。エアコンの室外機の横っちょにまたしても鳩のやろー。また、タマゴを産みやがりました(また?)。

鳩を平和のシンボルと考えるのは間違いです。

害鳥です。とっとと燃えるゴミで捨ててやりました。けっtっそんな残酷な、、と思った貴方&貴女、現実を知りませんね。害鳥です。

液晶TVを設置する場所は何とか確保できました。

大腸内視鏡

大腸ファイバースコピーです。

昨日の夜に飲んだ下剤のラキソベロンが朝になって良いシゴトをしてくれて、明け方2回目が覚めて便所に飛び込みました。

8時に目覚ましをかけていたのですが起きられずに、目が覚めたら10時15分。10時からの予約は完全に寝坊で急いで車で病院に行きました(汗)。10時35分に受付を済ませいよいよ腸内洗浄剤のニフレック2Lを2時間かけて飲みます。最初は便意もなくこんなモンだったっけ?とか思っていましたが、半分を飲んだ辺りからジュンちょーに便所に駆け込みます。

ニフレックも飲み干して腸も綺麗になった頃、今晩は何を食べようかな♪と食欲はとどまるところを知りません。何か、トレイルも走ってみたいなとか久しぶりに元気一杯でした。

14時30分頃やっと僕の番が回ってきました。前回は最初から痛い痛いと言って女医さん?にそんなんではダメだと怒られたので、今日は少々痛くてもがんばります。でも、矢っ張り痛いんですけど。。お腹の中でぐねぐね動いているのは分かるのですが、まだでつか。。。横たわっている処置台をトントン叩いて少し痛さをアピールします。

何か女医さん?もスコープを入れるのに苦労しているようでしたが、やっと大腸の一番奥まで到達したようです。ここでやっと僕もモニターを見て、早く抜いてくれ!と願いながら検査を見守ります。女医さんも色々説明してくれるので、僕も必死に合わせます。

やっと終わりました。

何か今回はお腹が痛いんですけど。ガスがかなり腸内に溜まっているようです。腸の動きを押さえる注射を打っているのでガスも抜けにくいとか。

必死に着替えて支払いを待っているところで、ボスから電話がかかってきました。僕は関係ないのでは?うつろうつろしながら考えます。取り敢えず腹痛を堪えながらシゴト場に行きますが、矢っ張りそれは僕は知りません。無実が分かったところで急ぎの書類を北極点の向こう側に届けに行きますが、途中もお腹が張って腹痛激しいです。車を運転していると時々激痛が走って顔が歪みます。

コンビニで万が一に備えて非常食にプリンとクリームドーナツを買って家に帰ります。起きていたときはガスが抜けにくかったのでしょうか??家に帰って横になるとガスもスムーズに抜けやっと楽になりました。

やれやれ。

腹ぺこラン

明日は消化器系の定期メンテナンスのため、今日は朝から検査食でした。

朝食:白かゆ、梅干ふりかけ、田舎煮、みそ汁
昼食:コーンスープ、クッキー
間食:飴
夕食:白かゆ、鰹ふりかけ、みそ汁
で、しめて1027kcal。これにポカリスエット1.5L ボトル405kcalでトータル1432kcalです。

これでは、でんでん足りません。

明日の検査結果によっては一週間療養生活に入るので、今日はがんばって走っておこうということでシゴト場外周4周しましたが、へろへろでした。あんまり心拍数も上がってないかと思ったのですが、終わってみればペース4:51/kmの平均心拍数163bpmはもしかしてちゃんと計れてなかった?っていうくらい心臓バクバクだったようです。

家に帰って最後の検査食を食べて、下剤を飲んで、、やっぱり憂鬱です。

11.6km 0:56:23 (4:51/km) HR163bpm 863kcal

今日11.6km/今月走距離98km

xGPS managerでxGPSのマップをダウンロード

20090519-0.jpg

xGPSの続きです。

週末にxGPSをオフラインで(パケット接続なしに)使用する為に、マップをダウンロードするxGPS managerをダウンロードしたところで断念していました。xGPS managerを起動するもうんともすんとも言わなかったのですが、javaをインストールすると無事、xGPS managerが起動しました(やれやれ)。

先ず、メニュー画面が現れたので「Manage maps」をポチッと押します。するとMap Managerの画面が現れるので、「Download maps」ボタンをポチッとします。マップ画面が現れますが、ハテ?どうやって場所を選択するかで一頻り悩みます。英語の説明書きは(もしあったとしても)読みたくありません。何たってAppleなんだから、(脱獄しているとはいえ)何とかなるでしょう。で、何とかなりました。「Add a region」を押して、マウスで場所を選んで左ボタンでクリックしていって囲むと、範囲設定が出来ました(やれやれ)。

次に「Download the maps」ボタンをポチッとすると、ダウンロードする地図の縮尺選択が出てくるので、取り敢えず全部選択して次に進みます。最初、日本全国を選択してみると、ダウンロード時間を計算するもでんでん先に進みません(汗)。5分くらい経って漸く0.1%完了となります(大汗)。

流石に範囲が大きすぎたようです(滝汗)。

先ずは動作を確認する為に、僕の住む街を選択して縮尺は全部を選びます。で、ファイル名を入力してダウンロードすると、、、10km四方くらいを選択して4Mくらいだったかな、、ダウンロードを始めました。途中少し考えていましたが無事ダウンロード完了。

iPhoneをUSB接続して「Send to device」を押して言われるがままに、iPhone内のxGPSの「無線転送」を押すと、xGPS managerもiPhoneを認識するので、認識されたiPhoneを「Select」して先に進むと、無事地図が転送されたようです(ようです?)。xGPSで地図を見ると確かに転送されたようです(ようです?)。どういう範囲の地図が転送されたのかイマイチ謎ですが、選択した範囲は取り敢えず全ての縮尺(zoom)で地図が出来ているようです。8GBのiPhoneにどのくらいの地図が転送できるのか、色々謎は残りますが、その辺はやってみないと分かりません。

10km四方で4M だと、100km四方で400M、だとすると1000km四方だと40G!ひー、足りません。どういうマップデータを作るかちょっと悩まなければなりません。

追記:iPhoneとパソコンの接続 (2009/7/28)

xGPS ManagerでのiPhoneと梅夫の接続ですが、コメントに書いたようにUSB接続ではなく自宅内ネットワークを介して転送していました。iPhone-(無線LAN)-ルーター-(有線LAN)-梅夫です。iPhone-(USB接続)-梅夫では転送しませんでした。iPhone-(無線LAN)-梅夫なんていう接続が出来るのかは僕の梅夫の無線LANが死んでいるので分かりません。

iPhone-(無線LAN)-ルーター-(有線LAN)-梅夫の接続ではルーターがIPアドレスをiPhoneと梅夫に割り振っているのでお互いこのIPアドレスで認識しているものと思われます。

xGPS奮戦記

20090518-0.jpg

iPhoneで脱獄した理由はxGPSを使いたかったからです。

iPhoneはデフォルトでgoogle mapを使いますが、こいつが起動すると必ずネットに繋ごうとします(涙)。Wi-Fi環境があれば問題ないのですが、お出掛けしているときはWi-Fiは使えないと思って間違いありません。(携帯ソフトバンクの電波でさえ届かないかもしれないのに。。)Wi-Fi接続が確立しないとそのままiPhoneはパケット通信を始めてしまうので、あっという間にパケット通信費は上限に張り付いてしまいます(涙)。それを回避するにはオフラインで使用して、地図情報をiPhoneに保存しておけばよいのですが、google mapではそれが出来ません。

ここで登場するのがxGPSです。

xGPSを使うにはアップルの呪縛(サポート)から外れて脱獄(JailBreak)しなければなりません。で、あっけなく脱獄を終了しいよいよxGPSのインストールです。cydiaからインストールすると簡単にインストール完了です。流石アップルです(ビバ・アップル!)。

xGPSもgoogle mapの地図情報を使うのですが、このままではネット接続が必須です。オフラインで使う為に必要なのがxGPS managerです。こいつをパソコンにインストールして地図情報をダウンロードしてiPhoneに転送すれば、晴れてオフラインでマップ機能が使えます。

xGPSはナビゲーション機能もあるので夢が広がります(薔薇色)。

金曜日の夜は、件のxGPS managerをダウンロードしてインストールする途中で眠ってしまったようです(汗)。土曜日は朝起きて梅夫を立ち上げてみると、インストール終了のポップアップが出ていました。

早速xGPS managerを立ち上げますが、うんともすんとも言いません。梅夫を再起動してもう一度試しますが、矢っ張りうんともすんともです(涙)。まてよ、そういえばxGPSはjavaが必要とありましたが、邪魔くさいので梅夫のjavaはアンインストールしていたかもしれません。右下のアイコンを見てもjavaが見あたりません。

もうお出掛けしないと行けないのでTX車中bモバイル接続でjavaのダウンロードを試みます。流石に接続速度3.2Mbpsは遅いので、ダウンロードに30分かかりますとか出てきます。電車に乗っている時間が40分くらいだから着く頃にはダウンロードが澄んでるかなとか思っていると、通信速度が遅すぎたのか途中でサーバからダウンロードを切られてしまいました(涙)。

続きはまた後で、取り敢えず情報収集です。

bモバイルその後

20090517-1.jpg

やー、良いですよbモバイル。

ドコモのネットワークを使うので、ほぼ日本全国で繋がるのは大変ありがたいです。イーモバイルは都市部のみの接続なので、今回のGW旅行では都市部以外での接続は出来なかったモノと思われます。旅先での検索は、町と町との移動途中、絶対イーモバイルは繋がらないだろうってところでも、bモバイルはばっちりです。

iPhoneを買ってしまったので、bモバイルは使わなくなるのではと懸念されましたがとんでもない。キー入力と画面の大きさから、梅夫+bモバイルが最強です。bモバイルも最近使ってないな~と思っていましたが、何のことはない。最近お出掛けして(旅に出て)いなかったからでした(汗)。

この5月は既に10時間くらい使っていますが、150時間39900円/480日の一ヶ月9時間約3000円以上使うくらいが、ちょうど良いです。480日経って時間が余ったっつーのが最悪ですから。

5000円以上使うようならイーモバイルの定額が酔いかもしれませんが、それでも繋がらなければ意味がありません。(自分の移動範囲で)何処でも繋がる、これに尽きます。

GWは北陸-山陰-山陽-四国と巡ってきましたが、とても役に立ちました。

松江や宇部近辺で日帰り入浴施設を探すのも、ネットを使っての検索君でした。

四国でうどんを食べようと言うことになったときは、じゃあうどん屋は何処にあるの?となりましたが、「香川 うどん」で検索すると一発でブチええページに辿り着け、うどんを堪能することが出来ました。

ネットでは出てこない情報も地元の人達との会話で得られるので、ネットでの情報収集にのみ頼るのは危険なのですが、手軽にネット検索できるのは矢張り便利です。

ビバ、bモバイル!

お勧めです、奥さん。

i-FunBoxでiPhone内のファイル操作

20090517-0.jpg

iPhoneで画像をキャプチャする方法は簡単にできることが分かりましたが、その画像をPCに転送する方法が分かりません。iTuneを眺めてみても、iPhoneには画像を転送できますが、逆がよく分かりません(涙)。iPhoneで撮った写真もPCに転送できそうなモノですが。。

早速「iphone 画像 転送」で検索君です。

出てきました。

先ず、脱獄していれば何でも出来るとは知っていたのですが、セキュリティ対策もしなければならないのでその為のopenSSHは未だインストールしていませんでした。最善のセキュリティは余計なことはしないことです。iPhone内のファイル操作ですが、JB(脱獄)して使うソフトとしてはいかがあるようです。

WinSCP(無料)
filezilla(無料)
smartftp(シェアウエア)

でもopenSSHは使いたくないので、取り敢えずJB(脱獄)なしでも使えるソフトが希望です。

i-FunBox
diskaid

i-FunBoxが転送速度も速いらしいし、脱獄者にも人気のようなのでこちらを梅夫にインストールです。

インストールも何もなく、解凍してexeファイルを実行するだけでした。

で、スクリーンショットを探しますが、「カメラ」内には内蔵カメラで撮った画像はありますが、スクリーンショットがありません(涙)。Rawファイルシステム内を探しますが、ディレクトリが多くてなかなか見つかりません。普通「User」の中にあるはずだけどなと思いながらよくよく探すとやっとありました。Rawファイルシステム内の
\User\Media\DCIM\999APPLE
でした。

で、件のスクリーンショットですが、ファイル形式が「.PNG」と「.THM」です。う~ん、jpgじゃあないのね。PNGってなんだったっけ?調べてみると、画像ファイルの一形式で、僕が画像ファイルの縮小に使っている縮小専用がPNGファイルの読み込みに対応しているようです(やれやれ)。アップするときは縮小するので何とかなりそうです。

これで、無事iPhone内のファイルものぞけるようになったし、めでたしめでたしです。

いきなりJailBreak(脱獄)

20090515-0.jpg

先月末にiPhoneを買って未だ間もありません。

何のアプリもインストールしていません。職場のtksさんがiPhoneの地図をダウンロードして使っているというので聞いてみると、それをやるにはJailBreak(脱獄)しなければならないとのことです。いきなりアップルのサポートから外れます。しかし、パケット代を節約する為にもJailbreakは必須のようです。

脱けまつ。

ネットで「iPhone 脱獄 Windows」をキーワードに検索君です。いくつか出てきますが、ここが最新バージョンでの説明あったので参考にいよいよ脱けます。

QuickPWNをダウンロードします。 バージョンは2.2.5-2でした。zipファイルなので回答したフォルダはc:直下に置きます。

iPhone等のバージョンも確認します。現在のバージョンは以下でした。
iPhone バージョン2.2.1
iTune バージョン8

.NET Frameworkが事前にインストールされている必要があるとあるので、インストールします。.NET Framework 3.5でした。ダウンロードしてインストールすると始めたので、多分僕の梅夫には入っていなかったのでしょう。

いよいよ実行です。勧めるとオリジナルファームウエアの場所を聞いてくるのですが、自動認識しません。よく見ると未だ僕の梅夫には入っていないようです。復元すると自動でファームウエアがダウンロードされるとあるのでやってみます。

。。。

時間がかかります。ダウンロードに一頻り時間がかかって漸くiPhoneの復元が終わりました。再び檻の中に入るときもこうするのかな?まあいいやということで、無事ファームウエアのダウンロード&復元が終わり再び脱獄です(汗)。

ファームウエアもすんなり認識し、画面の指示に従って、ホームボタンとパワーボタンを押し続けたり離したり、、、で、画面が真っ白になったところで手を離して後は脱獄作業を見守ります。

あっけなく脱獄しました。

先ずはcydiaからmobile terminalをインストールします。何だかunixのようなコマンドラインが出てきました。パスワードを変えられるようですが、未だ何のパスワードか分かっていません。何かiPhoneのosのコマンドラインのようにも見えますが。。プロンプトmobile$からexitしてみると、何かログアウトしてそのままコマンドラインの入力を受け付けなくなりました(汗)。他は問題なく動いているのですが、気持ち悪いのでmobile terminalを再インストールして、やっと復活しました。

やれやれ。

openSSHを入れるとセキュリティの観点からmobile terminalからのパスワード変更が必要ですが、取り敢えず、openSSHが何者かよく分かってないのでインストールはしません。なので、取り敢えずmobile terminalからのパスワード変更もお預けとしました。

続いて脱獄者定番らしいSBSettingsもインストールします。デザインがなんか脱獄っぽくて格好いいです(汗)。これでEDGEをオフにすれば、Wi-Fiが無いときにパケット通信をしなくなるはずです。これで無駄なパケット通信をしなくて済むはずです。

でも結局外で使ってパケット使いまくるんだろうな。。

GW明けリハビリランニング

今週はずっとリハビリランです。

GWは運動としては鳥取の大山に登っただけで全くランニングはしませんでした。その大山登山ものんびりモードで汗をかかないようにゆっくり登ったので、負荷は全くといって良いほどかけていませんでした。

10日以上空いてのランニングは月曜日からシゴト場外周を2周2周3周ときて、本日漸く4周11.6km走りました。今日も心拍計をつけずにのんびり気持ちよくですが、1周回って時計を見ると思いの外ハイペースです。3周回って結構心拍数も上がったかなと思いながらも、そのまま4周目に突入し無事10km走り切れました。

何か良い感じです。

ER 11.6km 0:52:43 (4:33/km)

本日11.6km/今月走距離31.9km

コンタクトレンズ購入

ワンデーアキュビューモイストです。

購入はいつものようにここです。

レンズモード


前回1月に買ったときは1箱2180円だったのですが、本日5月12日現在2260円です。80円の値上がりです(涙)。ワンデーアキュビューが1箱1880円ですが、いったんモイストを使うとその潤い感はやめられません。他のネットショップを調べてみますが、やはりここが安いようです。

送料は1箱300円(最低送料800円)で、その他の手数料はかかりません。なので、1箱あたりでは

2260円+300円=2560円

となります。もう一度書きますが、モイストにするともう元には戻せません。

ポチッと左右2箱づつの4箱を注文です。




iPhoneを買ってしまった&使ってみた

先日、GWの連休出撃の直前4月29日についにiPhoneを買ってしまいますた。

もしかしてポイントが付くのではと思ってヤマダ電機に行ったのですが、現金で買ってもポイントは付かないとのことでした。それならばと、ちょうど大量に溜まっているヤマダ電機のポイントを使っての購入です。一括払いでも月々割で24ヶ月は割引があるので、ポイントの使い方としてはベストでした。現在はドコモで乗り換えても良かったのですが、折角なのでiPhoneを買い増しです(汗)。先日NTTのメタル回線を切ったばっかりなのに。。。

iPhone、かっこいいです(汗)。流石Macです。Windows使いの僕としては初Macなのですが、なんか良いです。買って直ぐに旅に出たので未だ何もアプリを入れていない素iPhoneでした。で、未だ誰にも電話番号を教えていないので、誰からも電話がかかってきませんでした(涙)。

未だよく使い方が分かっていないのでアレなのですが、旅先で検索君しようとしても、矢張りキー入力が面倒です。情報入手には未だ利用時間が残りまくっているbモバイルが活躍しました。使い慣れているノートパソコンがキー操作も早くて楽ちんです。なので、旅先では専ら使ったお金の計算で電卓君でした(汗)。高い電卓です。

取り敢えずこれからアプリをボチボチ入れてみるつもりです。色々なブログ何かを見ながらのマネマネ君です。先ずはiTrail辺りかな。
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき