スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期日前投票に行ってきた

30日は衆議院選挙と最高裁判事の国民審査ですが、僕の住む街では県知事選もあります。土日は当然どこかに出撃予定ですので、金曜日の朝、シゴトに行く前に市役所の某支所に期日前投票に行ってきました。

僕は投票日に投票したことがありません。あーでも今思い出しました、そういえば家のそばの幼稚園(文科省?)だか保育園(厚労省?)に選挙日に投票しに行ったことがある気がします。まーともあれ土日はやっぱりどこかに出撃したいですから(汗)。いつもは夕方行くのですが、今回は朝行ってみました。10年くらい前は不在者投票に行っても回りは誰もいなかったのですが、最近は期日前投票も定着してきたのでしょう、結構投票に来ている人がいてびっくりです。

投票ですが、僕の選挙区のjmn党衆議院候補は元厚生労働大臣らしく悪の元凶みたいなイメージがあるので勿論入れません。よく分かりませんがmnsh党候補に一票です。比例は勿論jmn党はパスです。mnsh党のマニフェストで謳っている政策には??な部分も多いので何となく入れにくいです。ということでypに一票入れてきました。

最高裁判事の国民審査はちゃんと代表的な判例を見て判断するべきところですが、よく分からないのでそのまま誰にも×をつけずに入れてしまいました。

さて、問題の県知事です。我が県のちぢは長期政権が続いているようで、長く続くと腐ります。なので別な人に入れたいのですが、mnsh党推薦候補もいなくて誰に入れようかと悩ましいところです。現職に対して2名が猛追しているようですが、これでは票が割れて良くないのでは?まあでも仕方がありません。よく分からないので、スポーツ選手に一票入れてしまいました。どこかの県のタレント議員よりは良いかと思いましたが、あんまり変わらなかったかなあ。でも若いのに知事をやりたいという熱意に一票です。

以上、僕の考え方です。
スポンサーサイト

310XT使用感

20090617-1.jpg

つい先日ゲットしたGarminのForerunner 310XTを使ってみました。機種的には405の次に出たのですが、ボタン的には305と同じです。しかし表示とか捜査官が305とも微妙に違っていて最初かなり戸惑いました。2回使ってGarminConnectへの接続も成功しやっと慣れてきた感じです。

2009/08/23 八ヶ岳山歩き

一発目は八ヶ岳の山歩きで使ってみました。途中一瞬走りを入れてみましたが、基本的に歩き&のんびりお茶です。

途中一回勝手にラップを刻んでいましたが、たぶんオートラップを5kmに設定していたからでしょう。表示されたマップを見るとラップを刻んだ位置は表示されますがトラックデータの前半部分は表示されていませんでした。多分間近5時間分とか1000ポイントくらいがmap表示されるのでしょう。

歩き終わった後に総移動距離と消費カロリーが知りたくてヒストリーを見ようとするも、ヒストリーが無いと言って見れません(泪)。どういうこと?これについては後日、2回目の記録をとるために、データ表示をリセットするとヒストリーでも見えるようになりました(やれやれ)。そういうことのようです。

2009/08/25 10kmランニング

この時点では未だ先日の八ヶ岳山歩きのヒストリーを見ることができずに、平日のランニングに使ってみることにしました。2回目ともなれば普通です(汗)。走り終えて見てみると、八ヶ岳のヒストリーが見えたので、もしやと画面のタイム表示をリセットすると本日の10kmランニングのヒストリーも見えました。

データのGarminConnectへのアップロードチャレンジ1日目

GarminConnectのアカウントは作成しており405のデータを転送していました。新たに310XT用のアカウントを作成しても良いのですが、複数あると訳わかんなくなるので、できれば統一したいと言うことで同じアカウントへのデータのアップロードを試みます。オーナーズマニュアルを斜め読みすると結構面倒そうなのですが、その辺のことは書いてないのでとりあえず試してみました。。

そのままパソコンの近くに310XTを持って行って電源を入れてもうんともすんとも言いません(汗)。右下のツールバーのANT Agentを見てみると「新しいデバイスとペアリングする」が「無効」になっていたので「有効」にするとデバイスを探し始めました。早速310XTの電源をもう一度オンするとペアリングを開始し、言われるがままに進んで行くと無事ペアリングが完了しました(やれやれ)。これで310XT-パソコン間の通信は確立したかのように見えました。しかしデータ転送完了が一瞬出るだけで、こんなに早く転送できるはずはないものと思われ、ペアリングはうまくいっていないようです。

次にGarminConnectでアップロードを試みると、310XTも選択肢にあるので選んでアップロードとしますが、最新データが無いと言ってアップロードしません(泪)。この日はここまでで諦めて、翌日再チャレンジです。

データのGarminConnectへのアップロードチャレンジ2日目

色々やってみました。

Garminのホームページを色々見ていると、310XTはファームウエアが最新のものがあるよというので最新に更新を試みると、パソコン上ANT Agentには落ちて310XTへの転送待ちになったのですが、やっぱり310XT本体への転送はうまくいっていないようでした。ペアリングがうまくいってないのだから当然ですね。。

ANT Agentのバージョンが古いのかもと、確認です。

使っていたANT Agentのバージョンは2.1.7で最新は2.2.7だったので早速アップデートです。最初からANTスティックを抜いてやれば良かったのですが、途中で抜いて刺し直したりしたのでインストールが途中から先に進まなくなりました(汗)。仕方なく一旦インストールを中断してANTスティックも抜いてパソコンの再起動からやり直しです。再びANT Agentのインストールを初めて言われるがままにANTスティックを刺すと今度は何とかインストールが完了しました。

しかしANTスティックを刺してもパソコンがボコボコ言うだけで認識してくれません(泪)。コントロールパネルのデバイスマネージャーで見てみると確かに?マークがついてます(号涙)。色々いじってデバイスを有効にするにすると無事認識してくれました。よくここまで辿り着けたもんです。普通ここまでできないですよ、奥さん。こりゃ大変だ。

次に再びANT Agentと310XTのペアリングですが、アップデート前の情報を引き継いで登録済みだった310XTを念のため一旦削除して再検索をしたりで何とかANT Agentと310XTのペアリングは確立したようで今度はデータ転送を始めました。暫くかかりそうだったので確かに転送しているようです。続いて待ち行列だった310XTのファームウエアのアップデートも始まり暫しカプチーノを飲みながら待ちます。

次にGarminConnectへのログデータの転送ですが、今度はオーナーズマニュアルの通り、最初に認証画面が出てきました。しかし、認証画面からログインしての認証がうまくいきません。アレ?パスワードが違ったっけ?(歳ですから。。)とか思ったので、確認の為IEをもう一つ別画面で立ち上げてGarminConnectにログインすると確かにログインできます。そうこうしていると、無事認証画面の方もログインできてなんだか分からないうちに無事データがGarminConnectにアップロードできました。

ふー、疲れた。

データのGarminConnectへの転送3日目

木曜日は405で走ったので(汗)今度は405のデータをGarminConnectへアップロードです。さあ、一つのアカウントで二つのGPSデータをアップロードできるのかですが、、、再び認証画面が出てきました(泪)。GarminConnectが何も言わなくなったりで苦労しましたが、何度か繰り返していると無事データはアップロードされました。単にANT Agentをアップデートした為の不具合なのか、それとも矢っ張り一つのアカウントでは一つのGPSしかアップロード出来ないのか、もう少し試してみるつもりです。

秋風ラン

20090826-0.jpg

夜はがんばってランニングです。

今週は涼しいので結構がんばれます♪

今日は北極点コース17kmを目指します。このコースは北極点近傍が、単調で長く感じるは、歩道が暗くて走りにくいしで、あんまり気持ちの良いものでもないのですが、ちょっと長めで最近走ってないルートと言うことでこのルートとしました。

躰に切れがないなりに10kmまでは快調だったのですが、最近の走り込み不足で後半は更にからだが重く感じてきました。後半の心拍数は体感的に147bpmは越えて、150bpmオーバーかもなあと思いながら心拍計を見ると、大体そんな感じでした。センターに戻ってきたところでタイムを見ると1時間20分を越えたところだったので、がんばって90分走って気分的にはLSDとしようかとも思いましたが、もうずくがないのでここで〆としました。

今日は走ってて沢山のランナーとすれ違いました。北極点コースなんかはあんまり人と出会わないのですが、今日は数名と遭遇です。通勤ランナーもいたので、僕もそろそろ通勤ランを取り入れたいな。

MR 16.7km 1:23:34 (4:59/km) HR147bpm 1239kcal
本日16.7km/今月走距離160.6km

たてしな自由農園でお買い物

20090824-0.jpg

八ヶ岳の帰りにメルヘン街道を茅野へと向かう途中にジェラート屋があるのでいつものようにそこに向かうと、横に農産物を売っている直売所がありました。

今日はもう帰るだけなのでここでシコタマ買い込んでやろうと物色です(汗)。

先ずはトマトです。見た目真っ赤で美味しそうなのがあって、酸味と甘みのバランスが良いとあります。これって甘いってこと?あま~いトマトが所望ですが、どれが甘いのか分かりません(涙)。桃太郎が甘いと聞いたので、それともう一つミニトマト(諏訪っこ)をワンパック買ってみました。

うろうろしていると、ズッキーニも発見です。ズッキーニもこういうところのはめちゃくちゃ安いです。もっと巨大なやつも同じお値段だったのですが、まあ普通の大きさのを一本です。ズッキーニカレーが美味しいと聞いていたので、作ってみるつもりです♪

カボチャもありました。見た目は北海道でよく買う雪化粧みたいなのですが、品種名が書いてないのでよく分かりません。値段も一個500円とそれなりのお値段です(ニセコだと350円くらいである!)巨大なのでしくじると不味いのを食べ続けなければなりません。まあでも、カボチャは好きでよく食べるし、近所のスーパーで買うよりは安いのでチャレンジしてみることにしました。

ジャガイモもキタアカリがあったのですが、めちゃくちゃ小粒です(大汗)。ジャガイモはMLサイズが良いのですが、こんなSSサイズのカスじゃあなあと思いましたが、まあ値段も安いので一袋買いました。

後はぷらぷら歩いて、なめこかと訳ありパプリカとかです。

ここのお店は今風に生産者の名前も表示して値段も安いのですが、野菜の品種が書いてないのがあったりするのがちょっと残念です。次回来た時に同じのが買えないじゃんねえ。

まあでも明日の夕食が楽しみです♪

...

ということで、本日月曜日桃太郎トマトをサラダでと、カボチャとキタアカリをレンジでチンしてオーブントースターで焼いて食べてみました。桃太郎は甘味もあって美味しいです♪謎のカボチャとキタアカリもめちゃくちゃ甘くて美味しいです♪買ったばっかりだからでしょうか?結構わっちゃん的に絶賛です。だから、カボチャの品種が分からないのが痛いです。。今度行ったときおなじものが買えないんじゃあねぇ。

買ったお店はGoogleMapで見ると「たてしな自由農園堀店」でした。結構良いですよ、奥さん。


大きな地図で見る

蒸し蒸しナイトラン

結局今シーズンは早朝ランは無理目かもです。

今日もナイトランですが、殺人的に暑かったです。1kmも走っていると体中からタマ汗が噴き出してきました。それでも地道な積み重ねと思って我慢です。週に一度は20km走をと思うのですが、走り始めがどうしても20時を過ぎてしまうと10km走るのがやっとでした。

走距離が稼げなかったこの一ヶ月はリバウンドまっしぐらです(涙)。炭水化物を取ることが重要と言いつつ、炭水化物を取るとどうも体重が増え気味になる気がして、びびっています。そうするとパワーがでなくてバテるのですが、何とかこのブチ暑い中走っています。それでもよく走っている方かなと自分でも思っています。

ER 10.1km 0:54:05 (5:26/km) HR144bpm 745kcal
今日10.1km/今月走距離133.6km

IXY910ISの液晶が壊れた。。

20090819-0.jpg

お手軽なコンパクトデジタルカメラとしてキヤノンのIXY910ISを使っています。以前はパナソニックのLUMIXを使っていたのですが、フェイスキャッチ機能が出てきた頃からキヤノンです。900ISを使い倒していた頃、モデル末期の910ISを安くゲットできて満足して使っていました。ザックのポケットにいれて南アルプスを歩いたら液晶が擦れてしまって、液晶の表面に擦り傷がついてしまっていたのですが、未だ未だ使えていました。

で、これ以上液晶に傷がついてはいけないと気を遣っていて、先週末はザックにカメラケースをくっつけて、笠ヶ岳方面に行っていました。これはなかなか便利かなと思っていたのですが、笠ヶ岳に登る途中で休憩するのにザックをおろした時、カツッっといい音がしました。最初は何の音か分からなかったのですが、写真を撮る時に液晶を見ると、中央ちょっと上辺りに横に線が入っていました(涙)。その線がだんだん黒いぼっちに変わっていって最終的に画面の左右に1cmくらいと5mmくらいの黒いぼっちになってしまいました(号涙)。

取り敢えず次期機種の選定です。IXY920ISもモデル末期で安くなっているのですが、どうもキヤノンの写りがイマイチな気がして、LUMIXに戻るかも含めて検討中です。

Garmin Forerunner 310XT発注

20090617-1.jpg

久々に310XTでググってみたらここを見つけてしまいました。

310XTは欲しいなあと思っていたのですが、イギリスから輸入するか、アメリカから輸入するかで悩んでいました。310XTの心拍計梨のモデルだと今の為替レートだと、イギリスでもアメリカでも4万円ってところでした。春の円高の頃だったらもっと安いのになあとなかなかふんぎりが付かなかったのですが、日本にもこんな安いところがありました。

はっきり言って激安です!

同じ値段でHRM月が買えます。

HRMはあるので要らないかなと思っていたのですが、HRMも新しくなっているようなので思わずHRM付き41500円をぽっちってしまいました。在庫があるようなので本日中に発送してもらえれば、週末に使えるかもしれません。このモデルは電池が20時間モツので大概の長距離レースで使えます。

楽しみです。

でもメールが返ってきてちょうど欠品してしまったので発送まで1、2日かかるとのことです(涙)。その代わり、ゴニョゴニョしてくれるというので、勿論OKです。

まあ、週末は間に合いませんが問題ありません。

このショップは大丈夫かなあとか思いましたが、支払いも着払いOKだし、注文してからの今回のメールによる対応も早いし、とっても好感触です。

空木岳縦走

空木岳縦走
20090808-0.jpg

日程:2009/8/8
メンバー:なんちゃってスカイランナー
ルート:古城公園-空木平避難小屋-空木岳-木曽殿山荘-檜尾岳-極楽平-駒ヶ岳ロープウエー千畳敷乗り場
形態:日帰りトレイルランニング
走距離:20.0km
所要時間:9時間26分

装備
ザック:PAINE30L
シューズ:モントレイル・ハードロックミッド
ウエア:TNF Ultra Zipup s/s、TNF APEX パンツ、モンベルスパッツ
その他ウエア:モンベルゴア雨具上下
食料:水1500ml、干し芋納豆、パン、アーモンドチョコレート
その他装備:山と高原地図「中央・南アルプス」、Garmin Legend Cx、現金、クレジットカード

ルート詳細

06:15 古城公園 (1015m) 0km
| 3.2km (0:37)
06:52 登山口 (1372m) 3.2km
| 6.3km (2:33)
09:25/30 空木平避難小屋 (2517m) 9.5km
| 0.5km (0:18)
09:48/50 水場 (2628m) 10.0km
| 0.7km (0:39)
10:29/40 空木岳 (2863m) 10.7km
| 1.3km (0:38)
11:18/30 木曽殿山荘 (2500m) 12.0km
| 2.3km (0:59)
12:29/34 熊沢岳 (2776m) 14.3km
| 1.8km (0:52)
13:26/32 檜尾岳 (2734m) 16.1km
| 1.8km (0:51)
14:17/23 濁沢大峰 (2719m) 17.4km
| 1.9km (0:56)
15:19 極楽平 (2830m) 19.3km
| 0.7km (0:22)
15:41 駒ヶ岳ロープウエー千畳敷乗り場 (2656m) 20.0km

温泉
こまくさの湯:600円



週末の天気予報が良さそうだったのでやる気満々だったのですが、週末に近づくにつれ悪くなってきます(涙)。当初予定の北アルプスを諦め日帰りで、気合いでがんばれるところをあれこれ考えて、中央アルプス縦走チャレンジとしました。23時過ぎにこの街を出発し、首都高中央道と進んで2時だったか諏訪湖SAで力尽きて仮眠です。

4時に目が覚めたときは駄目でした。5時前に何とか意を決して出発です。駒ヶ根ICで高速を降り登山口に向かいますが、コンビニがありません。朝食を調達できないまま菅の台BCに着いてしまいました。駒ヶ岳ロープウエーへはここからバスに乗り換えて行くようですが既に長蛇の列です。BCの係の人に聞くと空木岳の登山道への道は通行止めとのことだったのですが、行けるところまで入って見るということでその場を後にしました。

言われた道を進むと古城公園の先で確かに通行止めでした(涙)。通行止め手前は駐車場所に苦労しそうだったので、あれこれ考えるのは面倒なので数百m手前の古城公園の駐車場に車を止め準備を整えます。念のため買っておいたパンを頬張って朝食としました。暫くは林道を走りますが、ずくがないので直ぐに歩きが入ります。間もなく菅の台BC、スキー場から続く登山道に合流し間もなく登山口に着きました。ここが林道終点で空木岳への登山道が始まりました。ちょうど対面には南アルプスの山々が見えていましたが、無視して進みます。結局その後眺望はなくここでもっと景色を楽しむべきでした。。

暫くはなだらかな登りが続くので、ドンドン進みます。気配を消してグループを追い越すと何度か驚かれるので、ここで正月に買った熊ベルをザックにぶら下げました。かなりいい音が鳴り響いて良い感じです(汗)。池山の山頂は巻いて、標高2000m迄は走れなくもないくらいの微妙な斜度なので気合いで進みます。その先はちょっと危険な香りのする鎖場があってドキドキしますが、何の問題もなく通過しました。

空木平避難小屋への分岐ではちょっと悩んだのですが、水が心配だったので避難小屋へと向かいました。避難小屋の先は沢の流れがあり、水汲みポイントを探します。沢筋を詰めて行くと次第に水の流れが細くなり、ちょうど水が湧き出す辺りで水分補給としました。尾根筋を眺めると駒石と思われる岩が眺められ、ちょうど屋久島のとうふ石みたいな感じに見えます。尾根筋を歩いている人も眺められました。時間も出発して3時間35分で、残りは標高差で200m程度です。う~ん、ギリギリ4時間ってところかなあ。

しかし4時間切りはとんでもありませんでした。ここから稜線まではお花畑が広がっています♪チングルマコイワカガミアオノツガザクラコバイケソウなどが咲き誇っていて暫し脚が止まります。というか、ここでゆっくりしなければもったいないです。

20090808-1.jpgアオノツガザクラ

20090808-2.jpgコイワカガミ

20090808-4.jpgハクサンフウロ

20090808-5.jpgコバイケイソウ

この時期に未だチングルマが満開だなんて、、きっと遅くまで雪渓が残っていたのでしょう。チングルマは花期が早くてこんな満開なのにはなかなかお目にかかれません。

20090808-3.jpgチングルマの大群落

花々を眺めながら歩きますが、なかなか先に進みませんでした。お花畑の中を登っていくと駒峰ヒュッテに飛び出し、その先で程なく空木岳山頂に辿り着きました。

頂上ではランナーっぽい方と証拠写真を撮り合います。その後はエネルギー補給をしつつ考えます。ここが今回の決断ポイントなのですが、コースタイム的には宝剣岳、木曽駒は厳しいかもしれませんが、是非とも千畳敷まで縦走して、この稜線は繋いでおきたいところです。天気予報的には夕方雨となっているので、雷に打たれるのだけは避けなければなりません。幸い中間ポイントの檜尾岳からエスケープルートがあるので、天気と時間次第ではそこから下るということもできるので、取り敢えずスタートです。

空木岳から木曽殿山荘まで一気に下り、途中鎖場もありここでもドキドキものです。何とか木曽殿山荘に辿り着きますが、ちょっと後悔してしまいました(汗)。こんな岩場の急登を空木岳に登り返すのはもうあり得ません。(先に進むしかありません。)朝の買い出しが出来なかったので食料が心許なかったので木曽殿山荘で何か無いか物色です。食事は出していないとのことだったので、一番高カロリーなCCレモン500ml400円を買ってエネルギー補給としました。序でに便所200円で身軽になって準備を整えます。

先ほど写真を撮り合った方も下ってきたので行き先を聞くと縦走したいとのことでした。ご一緒しましょうとのことになったので、この先同行することとなりました。この方がhoyohoyoさんでした。これで雷に打たれても助けを呼んでもらえます(汗)。独りだと心が折れてしまいがちになるのですが、これで是が非でも縦走となりました。

木曽殿山荘から東川岳に登り返すと、木曽駒への稜線が続いている筈です。しかし展望は全くないので、木曽駒までがどれだけ遠いかが分かりません。東川岳からは先行することになり、ドンドン進みます。後ろから突っつかれている感じがするので、足早になってしまいます(汗)。展望があれば遙か彼方に目的地が見えて気が萎えてしまうのですが、幸い先が見えないので進むしかありません。約1時間で熊沢岳を通過し、2時間で檜尾岳の分岐に到着しました。コースタイムの2/3ってところなのでなかなか素敵な時間です。

天気は、一瞬パラリと来ますが未だ雨は降り出してはいません。ここからコースタイム的には檜尾尾根を下るよりは駒ヶ岳ロープウエーへ向かう方が短いです。下りとなると標高差1200mくらいあるのでそれなりに一苦労で、それよりは多少アップダウンがあっても稜線を進んだ方が楽そうです。hoyohoyoさんも同意と言うことで稜線を進むこととしました。こうなれば雨が降り出す前に何処まで進むかと言うことになります。

檜尾岳と次の分岐の中間点である濁沢大峰を過ぎ、もうここからはロープウエーへ向かうのが最短となります。時間も十分あるのでコースタイムで行っても余裕でロープウエーの最終に間に合います。雨も未だ降っておらず、ここで、緊張の糸がぷっつりと切れてしまいました。結構疲れていたのでこれ以上は追い込んでの走りとなるのでパスさせて頂きました。ここからはヒメウスユキソウが現れ心和みます。

20090808-6.jpgヒメウスユキソウ

極楽平の分岐に辿り着きhoyohoyoさんと協議の結果(汗)、宝剣はパスとなり千畳敷に下ることにしました。

最後の下りが厳しかった。。石畳の下りとなるのですが、ここに来て行動時間も9時間を超え、僕のカラータイマーは赤くピコピコ鳴ってます。一歩下るごとにビンビン脚に響きながらの下りとなりました。

そして感動のゴ~ルです。早速ロープウエーの整理券を貰うと待ち時間は2時間(涙)。仕方がないので、hoyohoyoさんとケーキセットを摘みながら時間を潰すこととなりました。その内雨も降り出して雷も鳴っています。ロープウエーが雷雲があるからだとかで運行をストップしてしまいました(号涙)。結局30分くらい運行を見合わせた後に再開し、18時30分頃ロープウエーで下ることが出来ました。そこからバスにて菅の台BCへ移動し、hoyohoyoさんとの再会を期してお別れしました。

(エピローグ)

ここからCR-Vを停めた古城公園まで行かなければなりません。スキー場の駐車場まではシャトルバスが出るというのでそれに乗せて貰います。そこから古城公園までは、親切な方が送ってくださるとのありがたいお言葉に助かりました。たいしたことないかと思いましたが、車に乗せて貰ったお陰で、その後の温泉(こまくさの湯)と夕食(ガロのソースカツ丼)にありつけました。

メモ

・水と食料は余裕を持って車に積んでおくべし。

・モントレイルのハードロックミッドは今回で2回目だったが、既にぼろぼろ(涙)。布地の部分が多いので岩場で擦れると厳しい。

・翌日も別な山をと思ったが、疲れていたのでパスしてしまった(汗)。

・Garmin Legend Cxのオドメーターの移動距離とログの移動距離をみると、オドメーターの方が多く出る。細かなギザギザも計測してしまうからか。。一応、ログの移動距離を記録とした。

CCレモン(木曽殿山荘):400円
トイレ(木曽殿山荘):200円
ケーキセット(喫茶エーデルワイス):900円
ロープウエー片道+シャトルバス(ロープウエー乗り場-菅の台BC):1980円
こまくさの湯:600円
ソースカツ丼(ガロ):1260円

久々気持ちが良かったラン

今日は久々シゴト場の外周を走ってみました。週末はやっと天気が良さそうなので出撃予定です。なので、疲れを残さない為にも短めで2周5.8kmとしました。シゴト場外周は平坦で信号もないのでペースも速くなります。

走り始めて直ぐにきつくなってきますが、心拍数的には145bpm程度なのでそのまま行きます。しかし一周する頃には殺人的汗が噴き出してきて心拍数も150bpmを越えてきます。ちょっとペースが速すぎのようでこのままでは気持ち悪くなりそうなので抑え気味に、でも、、みたいな感じで走ります。出来るだけ疲れないように無駄のない走りを心がけます。

やーでも矢っ張り暑かった。

何とか走り終わってみればペースで4:39/kmは結構良いかも。3週間のブランクで躰がすっかり鈍っていましたが、このペースを維持できたのは我ながらビッ栗です。心拍数的には2ヶ月前はもっと低かったのですが、この暑さと湿度ではこれも致し方なしかなとか思います。脚に筋肉痛も残っているのもあるのでこのペースは十分かな。

このままこの夏を走って、走行距離的に通常営業って感じにしたいところです。

FR 5.8km 0:27:08 (4:39/km) HR151bpm 432kcal

今日5.8km/今月走距離60.8km

夏の侠カレー

20090804-0.jpg

今日は早く帰ってきたので、カレーを仕込みます。夏野菜を鍋に入れますが、ただの野菜カレーもつまらないな~と、台所を探すとココナッツミルク缶がありました。東南アジア系イエローカレーとかレッドカレーのペーストがないかと探しますが、そちらはありませんでした。まあ、ジャワカレーでもココナッツミルクを入れるとそれっぽくなるかな。

鶏むね肉1個(260g)
茄子3個
ゴーヤ1個
オクラ1袋
ココナッツミルク1缶
水(ココナッツミルク缶と同量)
ハウスジャワカレールー2個

鍋にカレールー以外を全部入れて煮込みます。火を止めてランニングに出ました。

久々20km走ってへろへろになって戻ってきて、カレールーを入れて味を調えます。腹減った~。

お味は、、

うーん、アジアっぽくするには矢張りイエロー、レッド、グリーンカレーと何でも良いのでそれらのペースト入れた方が良い鴨。それでも何となく(何となく?)アジアンです。

減量ピンチ

20090803-0.jpg

減量が僕のライフワークというか趣味なのでがんばってランニングしてきました。

一応職業柄僕も自分の体重をモニターします。去年の夏にがんばって一気に減量したのですが、ここ一年はリバウンドしては心を入れ替えて減量の繰り返しでした。体重管理も日々の体重にも一喜一憂しないように基本は30日(一ヶ月)移動平均体重を重要視していましたが、それさえも上昇傾向気味です。

で、30日移動平均を眺めてみますが、僕の体重は長期で見てすっかり三角保合です。

ここで、上放れするのか、下放れするのか。。

正に重要な分岐点に来ています(汗)。

7月は殆ど走らず体重は上昇気味なのですが、暑さで水分が抜け気味になるのか、体重は何とか大台手前で持ちこたえています。って、いうか、見方によっては三角保合から上放れしつつあるようにさえ見えます(大汗)。

正に分水嶺。

ドッチに転ぶのでしょうか。。

iPhoneをunlock

20090801-1.jpg

所謂iPhoneのSIMフリー化です。

色々見ているとiPhoneのSIMロック解除が簡単にできそうなのでチャレンジしてみました。

真似するときは自己責任でお願いしますよ、奥さん。

redsn0wでJailBreakが完了すれば後は簡単です。「iPhone unlock」で検索すればいくつか出てきますが、僕はここを参考にしました。「cydia」から上記に従って「ultrasn0w」をインストールします。URLを入力しますがcydiaが繋がらないと行って来て焦りましたが、よく見ると登録されていて無事インストールしました。

で、ドコモのシムに差し替えます。最初上手く認識しませんでしたが、差し替え直すと無事認識しました(やれやれ)。ドコモの電話番号に電話すると無事鳴ります。ちなみにソフトバンクのシムをSIMロックフリーなノキアに刺すと、こちらも無事繋がりました♪

ドコモなiPhoneもこのままではパケット通信が出来ませんが、パケ放題とか出来るのならドコモ一本にするのも良いかもしれません。出来るかはこれから確認ですが。。あー、でもこのiPhoneも2年縛りの契約をしてしまったので、暫くはシゴト場でドコモなiPhoneを自慢するだけになりそうです(汗)。

上のiPhoneの画像キャプチャ分かります?左上がNTT ...となっているのが。

JailBreak(脱獄)再び

20090801-0.jpg

iPhoneのOSも3.0にアップデートして暫く経ちますが、近頃3.0.1にアップデートしたと聞きました。僕もそろそろOSをアップデートしようかなと言う気になってきました。当初は色々問題も聞こえてきた脱獄(JailBreak)の方も問題なく3.0で出来るようです。

で、本日暇だったので(汗)、早速iTuneを起動してOSをアップデートしました。結構時間がかかりそうだったので昼飯を摘みながら待ちます。

アップデート完了しました。

OS3.0.1になってiPhoneを眺めると、これまで脱獄して使っていたソフトはことごとく消されていました。流石アップルです。早速次は脱獄(JailBreak)です。歯っ、ここで気づいてしまいした。脱獄ツールのredsn0wですが、3.0用で3.0.1ではありません(大汗)。梅夫にダウンロードされているjpswファイルも3.0.1用で3.0ではありません。これって良いの?

慌ててググります。

何か3.0.1でも3.0のjpswファイルを使えば脱獄できそうです。iPhone dev teamのブログってのもあるようなので確認します。ちょうどここでも3.0のjpswファイルを使えば3.0.1でもjailbreak出来ると書いてあります(やれやれ)。redsn0wはjailbreakとunlockのようなので、先ずはjailbreakです。

早速やります。

環境はイカです。
iPhone:3.0.1
iTune:8.2.1.6

redsn0w-win_0.8.zipをダウンロードしようとするのですが、torrentファイルをダウンロードしようとします。BitTorrentに暫く悩みますが、何とかredsn0wのダウンロードを完了しました。

続いて3.0用のjpswファイルをダウンロードしていよいよJailBreakなのですが、途中でredsn0wが落ちてしまって先に進みません(号涙)。パソコンを買えたり色々やりますが、結果は同じです。

悩みます。

諦めかけた頃、jpswファイルの一覧があったので眺めてみると、、きゃー、僕のダウンロードしたjpswは3GS用でした。3Gのjpswをダウンロードしなければなりません。

3.0.0 (3G): iPhone1,2_3.0_7A341_Restore.ipsw
3.0.0 (3GS): iPhone2,1_3.0_7A341_Restore.ipsw

参りました。

奥さんも気をつけてくださいね。

気を取り直して脱獄再開です。ちなみに脱獄の詳細は「iPhone 脱獄 3.0」辺りで検索すると色々出てきます。僕はここを参考にしました。

ここまでは(ここまでは?)あっけなく脱獄完了でした。

脱獄後は「mobile terminal」、「SBsetting」、「xGPS」を再インストールです。SBsettingをインストール後はiPhoneが固まってしまってかなり焦りました。「FindMyi」もインストールしましたが、矢っ張りサーバと上手く接続しないようで駄目でした(涙)。
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。