スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〆の11月ラン

20091130-0.jpg

今日は日中寒くて震えていたのですが、夕方には元気になってきたので帰宅後がんばって出走です。20km走る~って考えると気持ちも萎えてくるのですが、まあ10kmでも8kmでも良いやと思うと気分が楽です。それと最近iPhoneで音楽聞きながら走っているのが気分が紛れて良いのかな。全曲シャッフルなので次は何流れてくるかなあみたいな楽しみもありますし。

昼間は身体の芯に疲れが溜まっている感じがしていたのですが、走り始めると心拍数が上がっても呼吸もそんなに苦しく感じなかったので、ちょっとペースを上げて走ります。しかし自分ではキロ5分を切るペースのつもりで走っても、実際は5分ちょっとのペースで、心拍数だけどんどん上がっていきます。う~ん、身体重いなあ(涙)。

まあ11月はのんびり走ってたからな。スピード感はありませんが、登りは登れるようになっていると思うのでまあ良いかな。

11月は毎日出走を心がけて、月間も400kmを越えました。現在も連続出走13日目は記録更新中で僕的には未知の世界ですが、思いの外調子よいです。というか、走らない日は調子悪い感じすらあります。土曜日まではもうちょっとがんばってみようかな。

FR 10.0km 0:51:16 (5:07/km) HR154bpm 739kcal
今日10.0km/今週10.0km/今月走行距離410.8km
スポンサーサイト

3週間ぶりの筑波山ハイク

3週間ぶりの筑波山ハイク
20091128-0.jpg

日程:2009/11/28
ルート:駐車場-筑波山神社-筑波山男体山-女体山-裏筑波野営場-湯袋峠-つつじヶ丘-筑波山神社-駐車場
所要時間:3時間11分

装備
ザック:グレゴリーリアクター
シューズ:モントレイル・ハリケーンリッジ
ウエア:TNFジップアップl/s、ジャージハーフ
予備ウエア:スワローテールジャケット
食料:水500ml、アクエリアス500ml、弁当(ご飯、鮭、梅干し)、ゆり根どら焼き、チョコレート58g(食べず)
その他装備:Garmin Forerunner 310XT、現金

ルート詳細

11:08 駐車場 0km (189m)
| 1.0km (0:08)
11:16 筑波山神社 1.1km (260m)
| 2.1km (0:33)
11:49 御幸ヶ原 3.2km (803km)
| 0.3km (0:05)
11:54 筑波山男体山 3.4km (874m)
| 1.0km (0:16)
12:10/13 筑波山女体山 4.4km (853m)
| 2.6km (0:17)
12:30/38 裏筑波野営場 5.9km (529m)
| km (0:26)
13:04 湯袋峠 8.8km (244m)
| 1.5km (0:21)
13:25 分岐 10.3km (409m)
| 2.4km (0:25)
13:50 つつじヶ丘 12.7km (534m)
| 2.0km (0:20)
14:10 筑波山神社 14.7km (278m)
| 1.2km (0:10)
14:20 駐車場 15.9km (184m)

温泉
筑波温泉ホテル
入浴料:1000円

筑波山 15.9km 3:11:51 (11:58/km) HR138bpm (1247kcal)
今日15.9km/今週90.4km/今月走行距離389.3km



久々にお出掛けしない週末です。

となればお近くの里山です。リバウンド状態で身体が重いのですが久々に筑波山に行って来ました。お弁当とおやつと飲み物を持って準備は万端でいつもの駐車場に向かいます。

この前よりは混んでなくて何とかいつもの駐車場にCR-Vを停めて出発しました。先ずは筑波山神社までジョグしてお参りです。みんながんばれ。

で、いつもはつつじヶ丘に向かっていたのですが、今日は御幸ヶ原へと直登コースを取りました。ネットで見てると皆さん筑波山神社から御幸ヶ原へと向かっています。みんながんばるよねぇ~。このコースは筑波山きっての難コースで地図で見ても一番の急登です。なのでこれまで僕はランでは下りでしか使ってなくて登りでの挑戦は初めてでした。

それでもコース前半はなんとか走れるのですが、御幸ヶ原直下は細かい階段があってどうにもこの区間は走れませんでした。それでも気合いで登ってそのまま男体山まで行きました。最後男体山山頂の神社でお参りがんばれなのですが、気持ち悪くてちょっとその辺に座って息を整えないではいられませんでした。

お参りを済ませ、女体山へと進みますが、達成感からこの区間はのんびりと行きました。

女体山の神社でもお参りガンバレでその後は後半戦に備えて奈井江町のゆり根どら焼きを頬張りました。

20091128-1.jpg

ここからは人気(ひとけ)のない裏側を下ります。調子よく下って裏筑波野営場に来ました。ここでベンチに座ってお弁当を頬張って暫しマッタリとした時間を過ごしました。ここからはそのまま帰っても良いかなとかちょっと弱気君の囁きがありましたが、折角なのでがんばって関東ふれあい道を更に進みます。湯袋峠まで行きましたなかなか良い感じです。もう良いよね。。もう疲れたのでこの先は諦めて折り返しで、つつじヶ丘経由で帰ることにしました。

登山道を超えて林道区間になりますが、斜度が緩くなると上り坂も下り坂に見えてきます。なかなか調子良いなあ。

再び登山道に入りつつじヶ丘へ向かいますが、栄養補給もばっちりで疲労感もなく良い感じです。気持ちよいなあ~。

グキッ。

号涙。。

やってしまいました。左足首を捻ってしまって蹲(うずくま)りますが、でんでん回復しません(涙)。

痛て~。。

3分くらい蹲っていましたがちっとも痛みが引きません。這ってでも歩いてつつじヶ丘へと進みます。漸く痛みも和らいできたので、そのまま筑波山神社経由で無事CR-Vを停めた駐車場に戻ってきました。

20091128-2.jpg 20091128-3.jpg

今日はまだ時間も15時前だったので未だ漬かったことのない筑波温泉Hの日帰り入浴でまったりしました。その後は土浦の酒屋に酔ってワインの物色です。お店の人に勧めてもらったワインが素敵で、のんびりした夜を過ごしています。

通勤ランの途中

20091126-0.jpg

通勤ランの途中で出逢いました。食後でまったりしているところをお邪魔してしまったようです。次はにぼしでも持って走ろうかな♪

通勤ラン(朝) 12.2km 1:11:06 (5:49/km) HR136bpm 899kcal
通勤ラン(夜) 10.3km 0:58:44 (5:40/km) HR135bpm 760kcal

今日22.5km/今週66.8km/今月走行距離365.7km

リバウンド解消できるかラン

連休中も旅先ランで良い感じかなと思っていたのですが、最後に体重計に載ってビッ栗!

凄いことになっていました。

連休明けも走らないとどんどん太(デブ)っていきそうです。帰宅は19時半頃で空腹状態だったのですが、がんばって出走です。

今日は何キロ走れるかなあと走り始めます。最近は何キロ走ろうと決めて走り出しません。いつも出来るだけ長く走りたいけど、様子見ながらです。

いつもの走り出しで8kmコースの折り返し地点は通過して、10kmコースの分岐も過ぎて12kmコースへと進みました。う~ん、どうしよう、そういえばあの先を走ったらもどんな感じかな。。で、いつもの曲がり角で曲がらずに、真っ直ぐ進んでみました。単調と言えばそうなのですが、走りやすい道が続きます。

これはこれで結構良いかも。

その次の通りで左に曲がってこの街の中心に戻りますが、最後時計を見ると走った時間が1時間10分でした。もうちょっと走れば今日も90分LSDになるなあ。

少し遠回りをして帰ることにします。

最後小雨が降り始めてちょっと焦りましたが、何とか中心に戻ってきました。買い物をして外に出てみると雨もやんでて一安心です。

LSD 16.4km 1:31:42 5:35/km HR128bpm 1200kcal
今日16.4km/今週32.0km/今月走行距離330.9km

サントリー 北杜 芳醇50.5°

20091120-0.jpg
サントリー 北杜 芳醇50.5°
容量:600ml
アルコール度数:50.5%
値段:900円(カスミ)

先ず香りを嗅いでみると、暑い夏の日、青い空と白い雲、そこに白く輝く端正な甲斐駒ヶ岳の山容が思い浮かびます。山頂付近は雪ではなく花崗岩の地肌が露出していて白く輝いているようです。そしてひとくち口に含んでみるとかなり濃厚なのですが、かすかな甘味が口の中に広がります。気がつくと僕はその山腹の森の中にいました。辺りは深い森に覆われていますが、木漏れ日の中、清らかな水の流れがあります。木々の木漏れ日に輝く水の流れに、素足をぱたぱたさせながらはしゃぐ女の子の姿が思い浮かばれました。(神の雫風)

--- サントリーのホームページより
甲斐駒ヶ岳の雪解け水が清流となって流れ下る北杜の郷、白州。この地に湧く南アルプスの天然水は、ミネラル分のバランスが良く、軽快で華やかな白州モルトをつくり出します。「北杜50.5°(ごーまるご)」は、白州蒸溜所の多彩な白州モルト原酒から飲みやすいものだけを厳選してモルトに採用しました。
--- ここまで

久しぶりにソーダ割りを飲りたくてスーパーのお酒コーナーを物色です。

先ず探したのはボンベイサファイヤだったのですが(汗)、2000円は高いなあ。それならビーフィーターでも良いかな。バーボンも昔はよく飲ったなあ、スコッチも良いかも、、あれこれ考えますがお値段もそれなりなのでどうしよう。。そういえば春に来たドイツ人の一人がお土産にサントリー山崎を買いたがってたのを思い出しました。その時は何で日本のウイスキーなんだろうと不思議に思ったのですが、最近は日本のウイスキーも海外では評価を得ていて人気もあるようです。ならばニッカかサントリーの安めのウイスキーはないかなあと眺めますが、矢っ張りどれも僕の財布には厳しいなあ(涙)。そんな中、サントリーの北杜芳醇50.5°(ごーまるご)が、900円と安かったので買ってみることにしました。

今年は甲府盆地で遊ぶ機会が何度かありました。

なのであの辺で北杜市とか白州とかの地名をよく見ていました。白州には名水ポイントがあったりしますし、その白州は甲斐駒ヶ岳の麓でサントリーの蒸留所があるのも知っていたので、お酒売り場で北杜の名前を見た時、興味を持ったので買ってみた次第です。値段も安かったですし(再)。アルコール度数が50.5度とかなり強いのですが、味や如何に。。

先ずは試しにそのままストレートで舐めてみます。確かにアルコール度数が強いのですが、甘みも感じます。初めての感覚なので純粋に驚きました。なかなか良いじゃん

このままでもいけるかもと思ったりもしましたが、流石にストレートでやり続けるにはやばすぎるので炭酸水で割りました。所謂ハイボールです。最初は北杜:炭酸水を1:2くらいで割ったのですが、まだまだ強くて目が回りそうでした。どんどん炭酸水を加えて最終的には1:4くらいか、もっと割ったかな。飲りやすくなって好い感じです。

以前は漢(おとこ)のウイスキーはロックだと思っていたのですが、最近は美味しければ何でも良いです♪僕は日本酒に氷を入れたりもしますし。

たまにはウイスキーも良いかな。

Beaujolais nouveau 2009 Philippe de Mery (ペットボトルボジョレーヌーボー)

20091119-0.jpg
Beaujolais nouveau 2009 Philippe de Mery
購入場所:この街中心ジャスコ
価格:980円
購入日:2009/11/19
飲った日:2009/11/19 (2009年ボジョレーヌーボー解禁日)
備考:ペットボトル&スクリューキャップ

今日は通勤ランだったのですが、帰り最後にこの街ジャスコに寄って買ってきました。

ペットボトルボジョレーヌーボーが980円で、ビラージュが1280円でした。安!これまでボジョレーヌーボーって2500円位して、ここ数年は円安で3500円位していました(涙)。なので最近はボジョレーヌーボーからはちょっと疎遠になっていましたが、最近の円高&ペットボトルで980円は激安なのでこれを買いました。

家に帰って早速飲ります。ボジョレーヌーボーって鯵を云々よりも、今年採れたぶどうで作った初物ワインを飲って喜ぶものだと思うので、そういう意味でこれはOKかな。数年前飲ったヌーボーが炭酸実があって爽やかで感動したのですが、それには及ばないもののこれまで飲って??だったものよりはよっぽど普通に美味しいです。

これで980円なら文句はありません。

ヌーボー解禁日空輸便でペットボトルボジョレーがこの値段なら、船便だともっと安くなるのかな。ボジョレーってペットボトルで良いから気軽に飲める値段ならもっと飲む機会が増えそうなのにな。

今日もがんばって通勤ラン

今日も通勤ランです。

今日はシゴト場のみんなとお昼は外に食べに行こうと言うことになっていたので、漢のお弁当は作らなくて良いので早く出られるはずでした。しかししっかり二度寝して寝過ごしてしまいました。なので今朝はいつものように最初北上しますが、朝の通勤ラン12kmコース手前、桜の広場の先でUターンしてそのまま南下でシゴト場に行きました。走り終わってみるとちょうど10kmで、朝の通勤ラン10kmコースとしては良い感じかな。

...

午後から冷たい雨が降って気持ちはブルーです。

今日は車で来てないから帰り雨だと困るんですけど。。

雨は夕暮れまで降り続きましたが、19時過ぎにはやんだ雰囲気で、天気予報的にも快方に向かっていきそうです。良かった。。

帰りも10km走りたいところですが微妙です。取り敢えず、南の赤塚?公園を一周して池のある公園です。ここもがんばって一周して、昨日と同じくR408方面へと向かいました。途中から予め地図で調べておいた走りやすそうな遊歩道へと進みますが、直ぐに無くなってしまいました(涙)。遊歩道が続いてるはずだけどと探していると直ぐに昨日と同じR408に出てしまいました。う~ん、、まあいいか。今日は兎に角疲れていたし、もうここまで来れば帰りの帰宅ランも10kmは越えそうだったので、ここからは早く帰りたい一心で走りました。

同じ距離でもストレスを感じるっていうか走ってて長く感じるコースと、気持ちよく走れるコースっていうのがありますよね。自分にあったコースってのに出逢えると、気持ちよく走れて良いです。

通勤ラン(朝) 10.0km 0:53:22 (5:19/km) HR144bpm 744kcal
通勤ラン(夜) 10.3km 0:59:08 (5:43/km) HR135bpm 756kcal

今日20.3km/今週52.6km/今月走行距離264.5km

通勤ランで新コース開拓

昨日は雨で走りませんでした。先週まではがんばっていたのですが、ちょっと中だるみ状態です。

しかし寒くなってきて走っても滝汗が出なくなったので、通勤ランには良い季節になってきました。ということで、今朝は雨も上がっていたので通勤ランです。走る前にヘルスメーターに乗ると60kgの大台に乗ってます(涙)。

是が非でも走らなければなりません。

朝は前回と同じく12kmのコースを巡りますが、今日は身体が重かったなあ。走っていてもドタドタ状態でした。走り終わってみればペースはそれ程悪い訳でもなく、調子悪いなりには良い感じなのかな。

...

帰りは朝走ったお陰か身体も幾分軽く感じました。良い感じです。帰り8km走れば本日20kmになるのですが、前回のように公園をグルグル回って帰るのはやだなあ。まあ、そんなに20kmに拘らなくても良いか。ちょっと弱気に走りますが、未練もあるのか池のある公園は回ります。池の反対側に回ったところで、車道を渡る歩道橋があることに気づきます。そういえばこの歩道橋の向こう側はどうなってるのかな?周回コースは好きくないのでどうせならと歩道橋を渡って、ぐるっと回って帰ることにしました。

西にどんどん走ると直ぐに一般道に出てしまいます。R408を回るとカナリ遠回りになるかもなあ。車で走っていると結構距離があるように感じていたのでちょっとびびっていたのですが、走ってみるとそれ程ではありませんでした。右に回ってこの街の中心に向かうところで、未だ6kmです。このままでは夜の帰宅ランは7kmで本日20kmには微妙に足らないよ(汗)。

途中で横道にそれ、微妙に遠回りします。これで何とか距離を稼ぎたいんだけど。。少し遠回りして結局帰りは9kmランとなりました。今回のコースは走っていても気持ちよくなかなか良いかも。結構気に入りました。

走った後はいつものようにジャスコでお買い物です。明日売り出しの準備をしているコーナーがありよく見るとボジョレーヌーボーでした。そうか、明日はヌーボーの解禁日か。値段も張られていて、もしかしてこれはベットボトルヌーボー?ってくらい安かったです。

明日は飲るしかないかなあ(汗)。

通勤ラン 12.3km 1:05:13 5:18/km HR139bpm 911kcal
通勤ラン 9.0km 0:50:37 5:36/km HR145bpm 663kcal

今日21.3km/今週32.3km/今月走行距離244.2km

北斗星搭乗記 (2009/11/15-16)

20091117-0.jpg

11/14 NH63 HND-CTS 1300-1430 (当初予約NH65から当日変更、東京上空強風のため到着気後れで55分遅延)
11/15 北斗星 札幌-上野 1712-翌0938 Bソロ(5号車) (北海道内雨のため30分遅延) 乗車券16080円+特急券2890円+寝台券Bソロ6300円
温泉:湯の元温泉(一泊二食7500円+入湯税150円)

(ブロローグ)

ずっと仕事で週末も忙しかったのがやっと一段落つきました。久しぶりに北の方に行きたいなあと思いながら、ANAの空席情報を見ると金曜午後と土曜ほぼ前日、帰りも日曜午後と月曜午前は満席でスーパー混み合っていました。この週末何があるんだろう?それならばと、以前から機会があれば乗ってみたかった北斗星の空席情報を見てみると寝台のBソロに空きがあるではありませんか!JRはまだ空きが十分あるんだ。暫く考えてみよとその日はそのままにして、翌日もう一度確認するともうBソロは満席になっていました(涙)。

その後ずっと確認するのですが、Bソロに空きは出ませんでした。空きのあった禁煙B寝台の下段も×になり、いよいよ焦ってきました。矢っ張り北斗星に乗りたい。急いでJR北海道のウェッブ予約のページに登録し帰りを北斗星の札幌-上野で喫煙B寝台の下段を予約&クレジット購入しました。その後暫く空きがないかウェッブで確認しますがでんでん出ません。漸く木曜夜だったかに空きが出ました!速攻札幌の予約センターに電話して無事Bソロへの変更完了です。

往きですが、こちらは何とか土曜日夜のANA便を韓国発券の一部を使って押さえました。当日キャンセル待ち作戦のつもりでしたが金曜日の午後には直前キャンセルも出て、土曜午後便を押さえて一安心です。もっと早く行きたければ勿論当日のウエイティングリスト作戦です。これで往き帰りの手立ては整い、後は土曜日の宿ですが、こちらは当日飛行機に乗る前に電話をしまくって3件目で無事温泉宿をとることができました。

(2009/11/15)

昼間は不明な用事で北広島のジョイフルAKをうろうろしたりしてで、夕方16時20分頃札幌駅に辿り着きました。こんなに早く列車は入線してないよなあ。。電光掲示板でプラットフォームを確認すると同じプラットフォームで17時発の特急があったので、北斗星の入線はその後です。駅前の格安チケット屋をリサーチしたり、駅の本屋で本を買ったりして時間を潰しているうちに17時近くになったので、ホームに上がります。

ちょうど前の特急が発車するところです。見送って暫くすると反対方向から重連のディーゼル車に引かれていよいよ北斗星が現れました。ホームが短いのかディーゼル車の先頭車両はホームからはみ出してしまって、かっこいい写真が撮れませんでした。急いで5号車に向かい、Bソロのマイ個室に向かいます。扉を開けると、、僕の席は上段でした。よしよし。それにしても上に上がる階段が狭いなあ。まあでも眺めも良さそうですし、席に座ってみるとこれはこれで十分です。

20091117-1.jpg 20091117-2.jpg

荷物を置いてさてどうしようと考える間もなく定刻となり、北斗星は札幌駅を滑り出しました。この時期17時過ぎの札幌は既に日が沈み夜の帳が降りていました。

未だ17時過ぎなのでちょっとビールには早すぎるかな。のんびりと列車に揺られて車窓を眺めていました。新札幌を過ぎ北広島を進みますが、外は真っ暗で景色も何も殆どありません。昼間歩き回って疲れていたのでここでうつらうつらと眠ってしまいましたZzz。

目が覚めると19時を杉、室蘭を通ったところでした。もうこんな時間か。早速ビールはサッポロクラシック'09富良野VINTAGEを飲ります。外はずっと雨が降っていました。噴火湾をぐるっと巡るのですが、 雨天のためか漁り火もあまり見えませんでした。20時頃にビール2缶目に突入です。だんだんお腹も減ってきました。摘みを買ってきて無くて失敗したなあ。スイスチョコレートがあったのでそれを食べながら飢えを凌ぎます。20時30分には3缶目を始めてしまいました。

21時を過ぎまだかまだかと待っていると、21時5分頃やっと放送が入り、食堂車がパブタイムになって予約なしでもOKとのことで早速食堂車に向かいます。しかし食堂車は既に満席で、WL(ウエイティングリスト)に名前を書いて隣のロビーカーで待ちました。待っている間に北斗星は森を過ぎ賑やかな町明かりの中を走ります。函館に到着しここで進行方向が反対側となりました。

待ち行列1番の人は15分くらいして呼ばれましたが、僕は30分くらい待ちました。呼ばれてやっと食堂車の席についてメニューを物色です。ワインは北斗星限定ワインだったかが375ml1800円です。う~ん、北斗星限定とありますが、別にラベルが北斗星となっているとかではないようです。独りだしちょっともったいなかなと思って、赤のグラスワイン500円にしました。食事はあらかじめ目を付けていたイタリアンハンバーグセット2000円です。がっつり食べたかったので、ライスをチョイス、食後は珈琲としました。食事が運ばれてくるまで、ワインを飲りながら車窓をぼんやり眺めます。函館を過ぎ知内までの外の景色は暗く何も見えませんでした。やっと出てきたハンバーグを食べて一心地です。お味の方は、、まあこんなものかな。次回は大盛りカレーでも良いかも。グラスワインも2杯目でゆるりとした時間を過ごしました。

20091117-3.jpg

食事を終えた頃、北斗星は山間のトンネルの多い区間に入ります。もう入ったのかな、そわそわします。iPhoneのマップで現在位置を確認しますが、未だ入っていないようでした。そのうちゴーっという音の中青函トンネルに入っていきました。やっと青函トンネルか。

青函トンネルに入ったのを確認し、食堂車を後にしてBソロ個室に戻りました。折角だから青函トンネルを出て青森に入るまでは起きていたいなあ。ビール4缶目を飲りながらのんびりしていると1時間くらい経った23時45分頃に青函トンネルを抜け、青森に入りました。

ビールもちょうど飲み終えたところだったので、寝ることにしました。

Zzz。

(2009/11/16)

明け方になり何度か、駅に着く度に目が覚めますが再び落ちてしまって、起きたのは矢板を過ぎ氏家にさしかかった頃でした。先ずは昨日札幌駅で買っておいたバナナクーヘンで朝食とします。

20091117-4.jpg

もうここまで来たか。この旅の終わりも間もなくです。宇都宮辺りで車内放送が入り、北斗星は北海道内雨のため30分くらい遅れて上野に到着予定とのことでした。マジですか。。まあでも騒いでもしようがないし。。

大宮を過ぎのんびりと列車は進み、見慣れた景色になった頃北斗星は定刻より約30分遅れて上野駅のホームに滑り込みました。荷物をかかえて先頭車両へと行き、写真を撮って今回の旅の〆としました。

20091117-5.jpg

懺悔ラン

20091116-0.jpg

週末はガッツリ食べまくってしまいました。

走る前にヘルスメーターに乗っかると再び天井に張り付いていました(涙)。今日も身体が重いなあ。悔い改める為に今週は心を入れ替えて走ります。

おそるおそる走り始めると、重い割には思いの外身体は動きます。1日休んだ&食べまくって身体の中はグリコーゲンたっぷりで、心拍数が上がっても心地よくさえ感じます。しかし走り始めて直ぐに腰の辺りが痛くておやっと思ったのですが、ここで止める訳にも行かず様子を見ながら、でもスピードに海苔気味に走りました。

腰の痛みは次第に薄れ、心拍数も148bpm程度まで上がってペースも4:50/km程度でとっても良い感じです。これまでずっとロードでは心拍数140bpm以下で走っていたので、この心地よい心拍数は久しぶりでした。

この心拍数でいきなりの長距離はちょっと負担かも&時間も遅いので、今日はパラボラアンテナを眺める10kmコースを走って〆としました。

年末までに心拍数148bpm維持の20kmLSDを何度か走れれば良いな。

MR 11.0km 0:53:48 4:53/km HR144bpm 790kcal
今日11km/今週11km/今月走行距離222.9km

久々の早朝ラン

20091114-0.jpg

5時30分にセットした目覚ましですっきり目が覚めました。

これは行けるかも。外は未だ真っ暗でよく分からなかったのですが路面は濡れていて水溜まりもありました。でもよく見ると雨は今のところ降っていないようです。取り敢えずご飯を一膳食べながらニュースを見ると今日は暖かそうな雰囲気です。寒いのは嫌なのでアシックスのシャカシャカウインドストッパーを着込んで、念のため指だし手袋もポッケに忍ばせて出走しました。

雨はやんでいました。今日の日の出は6時15分くらいと言ってたので、走り始めると外は急速に明るくなってきました。

出走前のヘルスメーターは天井付近の60kg手前で、走り出しても矢っ張り身体が重いです。今日は10km走れば今月の走行距離が200kmを越えるので、10km目標で先ずは8kmコースを走り出しました。センターに戻ってきたところで少しウロウロランを加えて10km走の算段です。

走っても今日はイマイチ調子が上がりません。矢っ張り身体が重いからかなあ。調子が良ければ身体の温まる3km付近からアドレナリン状態になるのですが今日はずっと重いままです。4kmの折り返し地点で時計を見るとペースは5:10/km位だったかな、タイム的には悪くありません。悪いなりにこのペースで走る感じかな。

センターに戻りながらあれこれ考えます。センターでウロウロランよりは、そのまま南下して公園まで行けば+6kmか。15kmにはならないけどそれくらいは走っとくか。そういえば、今週は長い距離を走っていないなあ。実際月曜日からは、8km-8km-お休み-(12+8)km-11kmで唯一木曜日が通勤分割ラン20km走っているのみでした。一週間で一回は20km走をしたいよなあ。まあでも、取り敢えず公園まで行こう。

悪いなりにペースは落ちずに走れていたので、南の池のある公園のもう一つ先の公園まで走ります。これで+9kmか。。どうせなら矢っ張り20km走りたい。池のある公園に戻ってきたところで、池の周りを大きく一周1.5km走ります。もう一周すれば良いのですが、同じコースは走りたくなかったので次は池の周りを小さく一周1km走りました。

微妙に20kmに足りないなあ(汗)。

既に脚は疲れていてバネが無くなって来ました。矢っ張りロードで長いのを最近走ってないので、少し筋力が落ちているのかなあ。でも、脚の堅牢性は着いていると思うんだけど。

後は戻るだけなのですが、お腹も減ってきて心が折れかけますが、何とか持ちこたえました。最後はセンターに戻ってウロウロランを加えて本日20kmのLSDでまとめました。雨が降らなくて良かったです。

LSD20km 20.2km 1:45:50 (5:13/km) HR136bpm 948kcal
今日20.2km/今週68.3km/今月走行距離211.9km

豊の梅純米吟醸 ヴィンテージ2004

20091112-2.jpg
豊の梅純米吟醸 ヴィンテージ2004
原料米:松山三井(愛媛)
精米歩合:50%
豊の梅純米吟醸 ヴィンテージ2004
アルコール度数:16.3%
日本酒度:+3
酸度:1.3
製造元:高木酒造株式会社(高知県香南市)
飲った日:2009/11/11
購入:土浦S屋 (2009/11/08)
価格:1890円
--- 高木酒造のページより
 酒造好適米ではないが、麹の作り易い酒米、愛媛の松山三井(まつやまみい)を50%まで磨き、最後の土佐杜氏が土佐の気候に適した技で醸しました。
あくまで食卓を豊かにする食中酒という視点から、華やか過ぎないフルーティーな香りと、くどくない米の旨味を表現することで、料理との相性の良い、飲み飽きしない純米吟醸を目指しました。
 楽しみな一品料理がある時やカジュアルな一日にほっと一息したい時、この酒は食卓の名脇役を演じてくれるでしょう
--- ここまで


土日と里山ハイクでお金を使わなかったのでワインを奮発と思って土浦のS屋でブルゴーニュワインを買ったのですが、その時一緒に買った日本酒です。

ここの酒屋はワインの品揃えがすばらしいのですが、日本酒もなかなかどうして色々とあります。その中でもヴィンテージとか言って古酒も売っていたのは知っていたので、いつか試してみたいと思っていました。

日本酒はこれまでフレッシュなのが美味しいと思っていました。実際1年(常温で)ほったらかしにしておくと、黄色くなってひね香が出てきて不味くなります。以前、吟醸酒だったか、大吟醸だったかの古酒と称する日本酒があったので、ものは試しと買って試してみましたが、流通段階が悪かったのかは定かではありませんがやはりひね香がして全く美味しくありませんでした。それ以来、日本酒を買う時は、瓶に書いてある出荷時期もチェックして、何本か陳列してあったら一番新しいのを買うようにしていました。これはまあ、通常買う時はいつも気を付けるべき事です。

しかし、最近この考えを少し改める出来事がありました。2年前の年末に八戸の八食市場で日本酒を買ったときに、一年くらいおいておくと美味しくなると言われて、一年冷蔵庫にほったらかしにしておいたの今年の正月に飲ってみました。ひねてるかとおそるおそる開けてみたのですが、色の変色もなくまだまだフレッシュで美味しくいただけたので驚きました。

これはもしかして、日本酒を寝かせても悪くはないのでは??

そう思っての、今回のチャレンジです。ヴィンテージ日本酒ですが、銘柄によって値段も結構違うのですが、ワインほどにはヴィンテージによる値段の差はないようなので酒屋にあった中では手頃な値段の豊の梅純米吟醸の中から、5年が経っているヴィンテージ2004を買ってみました。

その純米吟醸を、水曜日は休養ということでランニングをお休みしたので、早速飲ってみました。

グラスに注ぐと、、色はちょっと黄色がかっています。。うっ、これはもしかして、ひねてる??ちょっとびびります。おそるおそる香りを嗅いでみますが、ひね香はありません。大丈夫かな、、口に含んでみると、、とろっとした感じで濃厚ですが、フルーティでまだまだフレッシュです。美味しいじゃん♪

アルコール度数も日本酒としては普通に16~17度数とあるので、原酒というわけでもありませんが、しっかりとした飲み応えでした。

あっという間に4合瓶が無くなりそうな勢いでしたが、いっぺんに飲ってしまうにはあまりにも勿体ないので半分飲ったところでまた次回にとっておくことにしました。

ヴィンテージ日本酒もいけるかも。

日本酒の新たな楽しみ方を知った思いです。日本酒のそれも古酒に嵌りそうな予感です。

久々の通勤ラン

20091112-1.jpg


昨日休んだので今朝は結構ヤル気がみなぎっていました。昨日食べすぎたのもあってなんか重かったのですが、実際ヘルスメーターに載ってみても重かったです。体重はだいたい一ヶ月平均の±1.5kgくらいで変動するのですが、ほぼその天井に張り付きました(号涙)。外を見ると幸い雨は降っていません。ならば久々通勤ランをするかと言うことで出走しました。

今朝は寒いとのつぶやきも聞こえてきていたので、上下はアシックスのシャカシャカウインドストッパーを着込んで、念のため指だし手袋を持っての完全防備です。これで毛糸の帽子を被ればほぼ真冬の装備です。バックパック(グレゴリーのリアクター)に着替えを詰め込んで、走りました。

先ずはシゴト場とは反対方向の8kmコースへ向かいます。センターまで戻ってここで8km走となるところ、そのままシゴト場まで走って朝は12kmランとしました。心地よい疲れもありましたが、表面的疲れという感じで内部は未だ未だ元気いっぱいでした。

夕方になり、天気は晴れてきましたが、辺りは次第に冷え込んできます。

走ってきたため帰りも自脚で帰らなければなりません。

帰りはどのコースをとるかですが、まあほどほどにと言うことで、仕事場近くにある公園を一周ずつして帰ります。センターに戻ってきましたが微妙に未だ8kmになりません。帰り8km走れば本日合計20kmとなるので、折角なのでもう少し走りたいところなのです。その辺をウロウロ走って8kmとしてジャスコで〆としました。。。

通勤ラン(往き) 12.2km 1:04:11 5:34/km HR136bpm
通勤ラン(帰り) 8.3km 0:46:31 5:25/km

今日20.5km/今週36.7km/今月走行距離180.3km

Landoix, clos Royer, Domaine Gaston & Pierre Ravaut 2004

20091112-0.jpg

Landoix, clos Royer, Domaine Gaston & Pierre Ravaut 2004
飲った日:2009/11/08
購入:土浦S屋 (2009/11/08)
価格:2990円

土日と里山ハイクでお金を使わなかったので日曜日の夜はワインを奮発しました。

湯楽の里で汗を流した後、S屋に寄ってワインを物色で、久々にブルゴーニュのピノノアールが飲りたいなと思って、2500円前後を探しますがブルゴーニュだとこんなに安いのはあんまりありません。。一つ二つ2000円を切るのがあってびっくりしますが、よく説明を読むとピノノアールとガメイ種の混合だったりします。ピノラバーとしましては、やはりここはピノノアール単一品種と行きたいところです。

一頻り悩んでいるとお店の若いお兄さんが声をかけてくれました。3000円位のブルゴーニュを探していると伝えると、今飲むのならアランコルシアのジュブレイシャンベルタンか、これなんかどうですかと勧められました。ジュブレイシャンベルタンはまあ有名な村なのですが、こちらはあまり知られていない村です。同じ作り手で2種類あったのですが、一級畑でも3000円を切るお値段だったので、こちらにしました。

家に帰って早速やります。

色は結構しっかりしていますが、エッジが琥珀がかっていました。飲ってみると、、美味しいです。安いワインにありがちなギスギス感もなく、タンニンもしっかりあって良い感じに熟成しつつあるのかな。久々でステキなブルゴーニュワインに出逢えました。

すっころびラン

20091109-0.jpg

週末は里山ハイクでガッツリ疲れていたのですが、思ったほどには疲労も極まっていなかったので今日も出走してきました。身体の中はグリコーゲンが欠乏している感じで力が入らなかったのもあって今日はゆっくりです。

走り出した直後はイヤイヤ君で、8kmコースが無理ならあの辺でリターンすれば5~6kmくらいかな、あそこまでだったら3kmもいかないなと、だんだんマイナス思考でしたが、進んで行くにつれ、せめて5kmコース、そこまで行けば6km、そのまま行って8kmコースとなりました。それより先は全く眼中にありませんでしたが。

ゆっくり走っていたので、このくらいのペースなら腹ぺこでも何とか走れるな。

のんびり走って桜の公園だったかな、ちょっと丘を越えるところで、トコトコと登っていくと右脚を躓いてしまって、すってんと亀の仰向け状態にすっころんでしまいました。危ない危ない、もう転んでしまうと思った時点で変に踏ん張らずに、なすがままに転びます。

何だか、転び方が格好悪かったなあ。

たいした怪我はなかったのですが、右脚の膝小僧をちょっとすりむいてしまいました。

終わってみればキロ6分ペースで心拍数127bpmは良い感じかな。走っている最中も身体自体は軽く感じていたので、疲労感がある割には悪くありませんでした。

休養ラン 8.1km 0:48:47 6:00/km HR127bpm
今日8.1km/今週8.1km/今月走行距離151.7km

権現山敗退(筑波山地)

権現山(真壁富士396.6m)敗退(筑波山地)
20091108-0.jpg
日程:2009/11/08
所要時間:2時間51分

装備
ザック:グレゴリーリアクター
シューズ:モントレイルハリケーンリッジ
ウエア:TNFジップアップl/s、ハーフパンツ(ジャージ)
予備ウエア:TNFスワローテールジャケット
食料:アクエリアス500ml*2、ソイジョイ1個
その他装備:Garmin Forerunner 310XT、現金

ルート詳細

12:35 駐車場 (190m) 0km
| 1.1km (0:08)
12:43 筑波山神社 (272m) 1.1km
| 2.0km (0:20)
12:03 つつじヶ丘 (526) 3.1km
| 2.4km (0:18)
13:21 分岐 (526m) 5.5km
| 1.7km (0:16)
13:37 湯岱峠 (253m) 7.2km
| 1.5km (0:10)
13:47 権現山分岐 (143m) 8.7km
| 0.6km (0:13)
14:00 湯袋峠 (234m) 9.6km
| 2.2km (0:24)
14:24/26 裏筑波野営場 (508m) 11.8km
| 2.8km (0:18)
14:44 薬王院コース分岐 (429m) 14.6km
| 2.5km (0:16)
15:00/03 蜜柑園コース分岐 (263m) 17.1km
| 3.5km (0:23)
15:26 駐車場 (194m) 20.7km

温泉
湯楽の里
入館料:土休日750円、平日650円

権現山敗退(筑波山地) 20.7km 2時間51分 (8:23/km) HR135bpm, 1135kcal
今日20.7km/今週109.0km/今月走行距離143.6km



今日も里山ハイクで筑波山界隈です。もうそろそろ飽きてくるかもしれませんが。。

昨日の疲れもあってちょっと出遅れましたが、12時過ぎにいつもの駐車場に辿り着き、準備を整えスタートしました。ここ間近一週間の走行距離も100kmを越えているので余り無理をすると胡椒するかもしれません。なのでハイキング気分で(それなりに)ゆっくり進みます。

今日は筑波山の北にある権現山を目指しました。前回ぐるっと回って北側から登山道を探しましたが、既に廃道になっているようでしたので今日は南側から目指します。

筑波山神社でお参りを済ませつつじヶ丘、湯袋峠と順調に進みます。峠からは北西へと進み高度と移動距離を確認しながら登山口を探りました。それらしい建屋に辿り着きますが、野犬かと思われる犬の吠えが激しく、びびりまくりです。一応檻の中にいましたが、犬の鳴き声は激しいものがあり、マジでびびりました。

建屋の横の沢筋に沿ってそれらしい踏み跡があったので進んで行きますが、間もなく踏み跡も薄くなってきました。う~ん、このまま分け入っていくかだけど(さっきの犬の件もあって)気分的に萎えてきました。

やめるか。。

藪漕ぎにはもう少し準備が必要と言うことで今回は諦めました。再び湯袋峠方面へと戻り、途中にあった名水ポイントで一息入れました。

20091108-1.jpg

峠では、来た道の手前にある裏筑波野営場へと続く道へと進みました。

20091108-2.jpg

道は最初石畳となっており、いつも通っていた道よりもしっかりしていました。関東ふれあい道とかの指導標もあって分かりやすく、気持ちの良いルートでした。こっちの方がアップダウンも激しくなく気持ちが良いな。

20091108-3.jpg

間もなく東筑波野営場に辿り着き、ベンチに座ってこれからのランに備えました。

ここからは林道ランですが、お腹も空いてきて力が入りません。下りでも脚は未だ残っているのですが腹ぺこで力が出ません。何とか蜜柑園コース分岐まで下ってきましたが、ここでソイジョイを頬張って最後の登りに備えました。よく見ると下へと続く道もあったので入って見ると祠があったのでここでもお祈りをしました。

最後の登りですが、お腹にものが入って少し力が沸いてきました。登りを終え後は梅林へと下ってCR-Vを停めた駐車場へと戻ってきました。

宝篋山 (筑波山地)

宝篋山(筑波山地)
20091107-0.jpg
日程:2009/11/07
所要時間:3時間28分

装備
ザック:ヒップパック
シューズ:モントレイルハリケーンリッジ
ウエア:Mizunoジップアップl/s、ハーフパンツ(ジャージ)
予備ウエア:
食料:水500ml、あんぱん1個、韓国羊羹1個、ポカリスエット(セブンイレブンで購入)
その他装備:Garmin Forerunner 310XT、現金(200円)

ルート詳細

12:04 宝篋山小田休憩所 (24m) 0km
| 3.1km (0:31)
12:35/36 宝篋山 (459m) 3.1km
| 3.3km (0:23)
12:59 山口登山口 (43m) 6.4km
| 2.8km (0:30)
13:29/32 宝篋山 (465m) 9.2km
| 2.7km (0:22)
13:54 R125分岐 (19m) 11.9km
| 3.7km (0:24)
14:18/20 山口登山口 (43m) 15.6km
| 3.1km (0:37)
14:57/15:00 宝篋山 (463m) 18.7km
| 1.4km (0:11)
15:11 尖浅間 (338m) 20.1km
| 2.4km (0:23)
15:34 宝篋山小田休憩所 (30m) 22.5km

温泉

宝篋山(筑波山地) 22.5km 3:28:35 (9:11/km) HR156bpm, 1494kcal
今日22.5km/今週88.3km/今月走行距離122.9km



今日は里山ハイクと言うことで宝篋山に行って来ました。宝篋山(小田山)は筑波山の南にある山で、りんりんロードをランしているときに、綺麗に見えいつも気になっていた山でした。ネットで調べると、最近登山道が整備されたようなので、登る機会を窺っていました。

ここを見ると登山道は小田地区からの常願寺コース、極楽寺コース、小田城コースで、山口地区からの山口コース(1)、山口コース(2)、新寺コースと全部で6本があるようです。ということは、、もうおわかりですね、奥さん。

全コース制覇してきました(汗)。

宝篋山小田休憩所の駐車場にCR-Vを停めてスタートです。

20091107-1.jpg

先ずは常願寺コースを登ろうとしますが、登り口を見落としてしまって極楽寺コースを進みます。コースは農道から直ぐに登山道となって沢の左右を登っていきます。途中に小さな滝??もいくつかあってなかなか楽しめました。純平歩道からコース案内に従って進むと間もなくバイオトイレの横を通って登り詰めるとストゥーパがありました。

20091107-2.jpg

頂上です。筑波山も望まれとても気持ちの良い頂上でした。

20091107-3.jpg

ちょうどお昼時で頂上は大賑わいだったので一旦下ります。直ぐあった山口コース(1)を下りますが、正面に筑波山が望まれなかなか気持ちの良いコースでした。下りきったところで再び山口コース(2)を登り返します。まだまだ元気なので、良い感じで再び宝篋山頂上ですが、さっきに較べると人気もまばらとなりました。ちょうど中間地点的だったのでここであんぱんを頬張って早めのエネルギー補給としました。今度は小田城コースを小田地区へと下っていきました。

小田地区からはR125を回って山口地区へとランです。途中のセブンイレブンでエネルギー補給ですが、200円しか持ってこなかったので、ポカリスエット500mlのみでした(涙)。

世の中お金です。

手持ちが少なすぎました。。

ぐるっと回って北条大池の横を通ってさっきの登山口に戻ってきました。ここからが最後の登りでしたが、僕のカラータイマーは2時間なのか、もうここはヘロヘロでした。登りは全部走りたかったのですが、ここは歩きが結構入ってしまいました。

何とか本日3度目の宝篋山です。もう人気はありませんでした(汗)。

休憩もそこそこに下りました。最初に行こうと思っていた常願寺コースを下ります。途中に尖浅間を超え後は小田地区へと下るだけでした。

20091107-4.jpg

しかしここでやってしまいました。右足首をグキッと前方に捻って痛て-ッ。。カナリやばかったですが、骨はいってないようでした。痛いのを我慢してそのまま進みました。

間もなく里へと下りてきて宝篋山小田休憩所で〆となりました。

休憩所の中に入ると、どうぞゆっくりしてくださいということでお茶と薩摩芋のお菓子を頂きました。

20091107-5.jpg

疲れた身体にはとても嬉しい心遣いに感謝感謝のひとときでした。

休養チョコまかラン

昨日の20kmLSDが効いたのか今日は朝からガッツリ疲れていました。う~ん、昨日走っている時点では余裕を持って走っていたつもりでしたが、矢っ張り20kmは身体に堪えるなあ。夕方になってようやっと復活してきました(やれやれ)。帰宅ったのは20時を過ぎたところだったので、今日は走るのは止めようかなあとも思いましたが、がんばって出走しました。

兎に角ゆっくりです。歩幅も狭めて走りますが、あんまりペースが落ちるとイライラしてくるので、それなりに脚の回転数は早めた感じでチョコマカと走りました。

こういうときは10kmコースなのですが、この10kmコースは走りにくいところもあって好きではないので、ここ最近は途中Uターンの8kmコースです。だんだんと走る距離が短くなってくるなあ。

Uターンポイントでも身体の調子はダイブ良かったです。もしかしてもっと距離を伸ばしても大丈夫かも。。でも、いきなり走行距離を伸ばすと故障の原因になるかもしれません。

この感じを明日のランに。

ということで、今日はさっさと〆にしました。

休養ラン 8.6km 0:48:51 (5:40/km) HR130bpm 636kcal
本日8.6km/今週65.8km/今月走行距離100.4km

iPhoneでbモバイル

20091105-0.jpg

ネット依存症の僕としては、お出掛けするときの装備はこんな感じでした。

携帯電話:ドコモ
携帯電話2:iPhone(通話は梨、データ通信は必要最小限980円の最低パケット通信代を超えたくない。)
ノートパソコン:SONY梅夫タイプT
パソコンのネット接続:bモバイル39900円@150時間480日)

ネット接続は梅夫+bモバイルだったのですが、iPhoneを加えてしまって、どうなのよです。iPhoneはキータッチがキーボードよりは遅いし、ネット接続すると直ぐにパケット通信代が天井に張り付いてしまうので出来るだけ繋げたくないところでした。

また、iPhoneは脱獄していたので、bモバイルのSIMカードを挿してみたこともあったのですが、差すだけではネット接続は出来ず、駄目だよねって諦めていました。

しかし、どうもbモバイルでiPhoneがネット接続出来るような雰囲気です。イマイチどう設定すればよいのかが調べた範囲では確証は得られなかったのですが、何とかなりそうだったので試してみました。

ネットで調べるとiPhoneのGPRS設定を書き換えるとましたが、GPRSはGSM形態のデータのゴニョゴニョだから、bモバイル3Gのドコモの3Gネットワークを使うパケット通信はちょっと違うのでは?と悩みましたが、得られた情報を元に、ネットワーク設定でそれらしいところにそれらしく設定してみることにしました。SIMフリーな携帯電話にbモバイルのSIMカードを刺したときの設定情報と、iPhoneの設定を眺めてそれらしいところを書き換えて試してみると、、、あっさり繋がりました。

iPhoneはこんな感じです。

「設定」-「一般」-「ネットワーク」-「パケット通信」で「3Gを有効にする」は3G接続なんだからと言うことでオンにしておきました。で、「パケット接続」のそれらしいところを設定します。

APN: dm.jplat.net
ユーザ名: bmobile@l3.jplat.net
パスワードbmobile

20091105-1.jpg

こんな感じです。

これで、お出掛けするときの装備は、

携帯電話:ドコモ
データ通信(ネット接続):iPhone

基本これで何とかなるのではと言うところです。

といいつつSONY梅夫タイプTは、、持って行きそうです。本格的ネット接続時はキーボードのある梅夫が楽なので、長期お出掛け時はあった方がよいかな。短期の時は、、気分次第です。荷物的にがんばれそうなら担いでいきそうです(汗)。iPhoneが2年契約なので、余ったiPhone用のソフトバンク黒SIMは、、SIMフリーNokia形態に刺せば使えますが、どうせダレもこちらにはかけてきません。。

bモバイルは150時間39900円を480日以内に使わなければならないのですが、今のところ300日くらい経って未だ30時間しか使っていませんでした(大汗)。どんどん使わきゃなあと焦っていたところだったので、iPhoneで使ってみてどのくらいの使用時間になるかがこれからの検証です。iPhoneのパケット通信は繋がっていないときは3G接続が切れると思うのですが、実際のところどうなのよってのが、これからの確認事項です。

筑波山一周

筑波山一周
20091103-0.jpg
日程:2009/11/03
ルート:駐車場-筑波山神社-つつじヶ丘-東筑波野営場-筑波山(女体山)-東筑波野営場-薬王院コース分岐-筑波山梅林コース分岐-駐車場
所要時間:2時間21分

装備
ザック:ヒップパック
シューズ:モントレイルハリケーンリッジ
ウエア:Mizuno長袖ジップアップ、ハーフジャージ
予備ウエア:
食料:水500ml、韓国クッキー1袋4個、ソイジョイ1個(食べず)
その他装備:Garmin Forerunner 405、現金(520円)

ルート詳細

11:27 駐車場 (192m) 0km
| 1.0km (0:06)
11:33 筑波神社 1.0km
| 2.1km (0:19)
11:52 つつじヶ丘 (534m) 3.1km
| 3.3km (0:21)
12:13 東筑波野営場 (506m) 6.4km
| 1.6km (0:22)
12:35 筑波山(女体山)(876m) 8.0km
| 1.7km (0:18)
12:53/58 東筑波野営場 (512m) 9.7km
| 2.8km (0:16)
13:14 薬王院コース分岐 (434m) 12.5km
| 2.5km (0:13)
13:27 蜜柑園コース分岐 (219m) 15.0km
| 3.5km (0:21)
13:48 駐車場 (195m) 18.5km

温泉

筑波山一周 18.5km 2:21:40 (7:46/km) HR145bpm, 1279kcal
今日18.5km/今週28.5km/今月走行距離63.1km



ということで出撃ですが、午後からシゴトがあるのでいつもの筑波山界隈です。

今日は良い天気ですが、空気は冷たいです。筑波山神社の方へとCR-Vを進めると道はカナリ混んでました。いつもの駐車場に何とか車を停めて早速スタートです。

12時前だったのですが、今日は最初に1名トレイルランナーらしき人と遭遇しました。さて、先ずは筑波山神社でお祈りです。その後はピークを目指すのではなくいつものようにつつじヶ丘-裏筑波野営場へと進んで行きました。調子は結構良いかも。

今日は登りのトレーニングもしようと思っていたので、野営場からはピークを目指しました。

途中の登山道の脇には雪がチラッとあったのが、頂上直下は北斜面の為か、登山道脇の熊笹はうっすらと雪に覆われていました。昨晩の雨が筑波山では雪だったようです。

今年の初雪は筑波山でした。

ピーク近辺は今までにない賑わいようで女体山へは待ち行列が出来ていました(ビッ栗)。女体山の神社でお参りして来た道を戻ります。雪が降った為登山道はぐちょッと湿っているので下りは気をつけて駆け下りました。

野営場に戻ってベンチに座って休憩です。韓国クッキーを頬張って後半戦へと備えました。

後は最初は砂利道ですが、基本舗装された林道なのでのんびり走りました。最後の登りもさっき食べたクッキーが聞いてきたのか林道を良い感じに登れます。桃の裏側&お尻の筋肉を意識しながら走りました。

最後は梅林を駆け下りるのですが、ここは大腿四頭筋の伸張性収縮に備えるつもりで、ちょっと大股に下っていって駐車場へと戻ります。

抑え気味に走ったのもあって走り終わってみれば気持ちの良いランでした。

西光院(筑波山地)

西光院(筑波山地)
20091101-0.jpg
日程:2009/11/01
所要時間:5時間20分

装備
ザック:グレゴリーリアクター
シューズ:モントレイルハリケーンリッジ
ウエア:TNFジップアップl/s、ハーフパンツ(ジャージ)
予備ウエア:TNFスワローテールジャケット
食料:水500ml、おにぎり1合(半分食べる)、韓国羊羹2個、ソイジョイ1個(食べず)
その他装備:Garmin Forerunner 310XT、現金(10510円)

ルート詳細

12:04 駐車場 (261m) 0km
| 1.1km (0:07)
12:11 筑波山神社 (337m) 1.1km
| 2.2km (0:20)
12:31 つつじヶ丘 (546) 3.3km
| 2.6km (0:19)
12:50 分岐 (489m) 5.9km
| 1.6km (0:15)
13:05 湯岱峠 (255m) 7.5km
| 1.8km (0:22)
13:27/32 弁天山 (424m) 9.3km
| 2.6km (0:20)
13:52/55 西光院 (268m) 11.9km
| 2.7km (0:19)
14:14 上曽峠 (333m) 14.6km
| 4.4km (0:40)
14:54/15:02 上曽峠 (363m) 19.0km
| 2.9km (0:21)
15:23 湯岱峠 (281m) 21.9km
| 3.7km (0:49)
16:12/19 裏筑波野営場 (533m) 25.6km
| 2.9km (0:20)
16:39 薬王院コース分岐 (429m) 28.5km
| 2.6km (0:18)
16:57 蜜柑園コース分岐 (222m) 31.1km
| 3.5km (0:27)
17:24 駐車場 (194m) 34.6km

温泉
つくば湯
入館料:土休日1260円、平日1050円

西光院(筑波山地) 34.6km 5時間20分 (9:12/km) HR139bpm, 2261kcal
今日34.6km/今週50.2km/今月走行距離34.6km



ということで走ってきました。

全快踏み外した筑波山地北部の三つのピークを目指します。といっても病み上がりってのもあるので追い込みはしません。

午前中はシゴトがあって何だかんだでいつもの駐車場にCR-Vを停めてスタートしたのは12時杉でした。う~ん、微妙に時間が足りないかも。筑波山神社でお祈りして迎場コースをつつじヶ丘へ進みます。今日は時間も早いのか、逆コースを駆け下りてくるランナーが何人かいました。

つつじヶ丘からピークを目指さずいつものように筑波山の反対側へと向かいます。体調的に今日はちょっと厳しいなあ。分岐から湯岱峠を目指します。湯岱峠から車道をちょっと行って峰寺山ハイキングコースへと進んで行きました。ここまでは一応走ってましたが、ここは登りがそれなりにキツイので歩きも交えます。何とか弁天山?に辿り着いて休憩を入れました。

20091101-1.jpg

先週よりは余裕があるかな。そのまま進んで、弁天岩は今回はパスして、東筑波ユートピアへと向かいました。この先に峰寺山があると思われるので、入口でこの先の高いところに行くのはどうなのよと聞くと、敷地内とのことでした。

入場料を払えって事だよね、多分。

あっさり諦めましたが、折角此処まできたので直ぐ先の西光院を巡ってきました。

20091101-2.jpg

再び上曽峠を目指して登り返しです。疲れたなあ。しまった、ユートピアの自販機で飲み物を補給するのを忘れてしまいました。戻るのも嫌だし水もペットボトル半分残っていたのでそのまま進みました。

上曽峠を越え真壁側へと下っていき権現山(真壁富士)への登り口を探します。この辺の筈なんだけどと何度か林道を入って行きますが、登り口は見つからないまま里へと下りてしまいました。

おかしいなと言うことで戻って一番それらしいところへ入って行くと地元のおじいさんがいました。聞いてみると、昔はあったけど今は道が藪に覆われてないと言うことでした(涙)。仕方ない、今日はここまでと言うことで戻ります。

上曽峠に戻ってここで作ってきたおにぎりを食べることにしました。食べようとすると包んだアルミ箔が古かったようで、アルミが砕けておにぎりがアルミ箔まみれになっていました(号涙)。アルミを食べたらアルツハイマーになってしまいます(もう遅いかも)。それでも諦めきれずにアルミ箔まみれになっていないと思われるおにぎりの中の方だけ頬張りました。でもやっぱりアルミを少し食べてしまったかも(再号涙)。

気を取り直してと言うか、兎に角帰らなければなりません。林道を戻っていきますが、もうへろへろでした。

湯岱峠から来た道登山道を戻りますが、もうこの時点では登山道の登りは歩きです。途中から近道をと林道を進みますが、道が無くなりました。地図ではあるはずなのに。。ウロウロしますが、変に進んで道に迷うには体力が残っていないので来た道を戻って裏筑波野営場へと行きました。

もう水は残っていません。コーラとアクエリアスを買おうと思って自販機に行くと両方とも売り切れでした(号泣)。マジですか。取り敢えず缶コーヒー130円を飲んで水ボトル130円も買います。休んでいると身体が冷えてきたので慌てて出発です。ちょっと悩みましたがもっとカロリーが欲しくて缶コーヒー130円をおかわりしてしました。

もう日暮れ間近です。

ここからは林道をぐるっと巡りますがもうくたくたでした。途中で日も暮れ辺りはドンドン暗くなってきますが、一応舗装路なので何とかなるでしょう。今日はそんなに冷え込まなかったのか、走っていると身体もそんなに寒くなかったのが救いでした。

林道登りでは途中歩きも入ってしまいましたが、何とか筑波山梅林まで辿り着きました。パラパラと雨もぱらついてきましたが、濡れるほどではありません。何とか最後の下りを走ってCR-Vまで戻ってきました。

後はつくば湯で身体を清めて〆としました。

やっと治った闘病記 (2009/10下旬)

やっと全快かな♪

今回は不調が長引きました。

10/19(月)-22(木) シドニー出張でウォルターはゴホッ、帰りのJLは前の咳の人がゴホゴホッ。。やだなあ。

10/23(金) 夕方熱っぽくなって手足が痺れてきました。掌温計を額に当てても熱はないようです。絶望の中ワインを飲ると調子よくなってきました。

10/24(土) 絶好調で筑波山トレーニング。帰ってワインを飲りました。

10/25(日) 今日も絶好調で筑波山トレーニング2は夕方寒かったなあ。帰ってワインを飲りました。

10/26(月) 口を開けて寝てしまって菌を取り込んでしまって喉が痛い一歩手前の違和感がありました。何だか熱っぽくて、服が擦れると肌が痛い一歩手前の違和感もありました。掌体温計を額に当てると熱はないようです。違和感っていうか何だかおかしい、風邪かもって感じです。大事をとってランニングはお休みでワインを飲って寝ます。

10/27(火) 喉、熱、肌の痛覚とも昨日と状況は変わりません。今日も大事をとってランニングはお休みでワインを飲って寝ます。

10/28(水) 喉、熱、肌の痛覚とも矢っ張り状況は変わりません。涙を呑んで今日もランニングはお休みで、大事をとってアルコールはビールにして寝ます。

10/29(木) 朝はちょっと良くなった感じはありますが、喉、肌の痛覚とも矢っ張り状況は変わりません。何で治んないの!我慢できずに、様子見と言うことでランニング再開、距離は短く5km走りました。お腹が重いです(汗)。走り終わって筋肉痛です。たった5kmなのに(涙)。アルコールはビールの量も減らしますが飲ってしまいました。

10/30(金) 脚が筋肉痛で右脚膝関節がちょっと痛いです。こんなところ痛くなったこと無かったのに。。たった5kmでこの状態は病気の為なのかなあ。でもがんばって、朝は外勤ラン10kmをしたらがっつり疲れてへろへろになってしまいました。夕方掌体温計を額に当てると明らかにちょっと熱いです。37度は超えて走だけど38度に入ってないかと思われました。一旦職場に戻って、秘書のおばちゃんに小声でごめんなさいと謝って帰りました。我がシゴト場はA型インフルエンザが出るとその濃厚接触者も含めて出勤停止となるのです。。一旦家に帰りますが、万が一の闘病生活に備えて這ってでもジャスコに買い出しです。家に戻って水銀体温計で体温を測ると、何度測定を繰り返しても37.4度ありました(涙)。今日は休肝日として大人しく寝ましたが、身体が熱かったです。戦ってる戦ってる!

10/31(土) 熱は下がりました!喉のイガイガ感が残っていますが違和感って感じではなく明らかに良くなった感じです。痰を若干伴った咳が少し出ます。鼻水もジュルジュル状態です。普通の軽い風邪みたいな感じですがもう大丈夫かな、多分。夜は念のため水銀体温計で測って36.5度は平熱です。ワインを飲ってしまいました(汗)。

11/1(日) 本日、絶好調で目が覚めました。喉のイガ感が多少ありますが問題ありません、多分。鼻水多少残っていますがもう大丈夫でしょう。多分。治ったって感じる体調まで戻りました。

出撃です。
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。