筑波山梅林でお花見(2010/02/20)

先週末の土曜日はがっつりランチバイキングを食べた後、筑波山梅林に梅を愛でに行ってきました。

偕楽園も20日から梅祭りと言うことだったので当初そっちに行こうと思っていましたが、ネットで見ると未だ2分咲きとあります。どうせなら満開の梅が見たいですよね、奥さん。なので、梅の様子見と言うことで筑波山梅林に行ったという訳です。筑波山梅林は2週間前にも行ったのですが、その時は早咲きの梅がちょっとだけ咲いていましたが、果たして??

筑波山へとCR-Vを走らせます。筑波山梅林も20日から梅祭りで、この時期筑波山の駐車場はどこも有料になってしまいます(涙)。なので500円払ってCR-Vを停めて梅林へと向かいました。梅の花はというと、、このくらいの咲き具合だと2分咲きって所かなあ。2週間前よりは花は増えていましたが、未だ未だ蕾の木の方が多い状態でした。

20100220-1.jpg

それでも咲いている梅は今を盛りに咲いていて、花見を楽しむことができました。

20100220-2.jpg

20100220-3.jpg

帰りにこの時期だけ開いている物産館に寄ってみると、色々と試食させてもらえました。折角なので、家に帰って今晩食べるお土産も買って帰りました。

20100220-4.jpg

梅ようかん(確か300円)
みかんのジャム(確か200円)
牛タンスモーク(確か300円)
スポンサーサイト

交通事故からの復活ラン

20100220-0.jpg

先週の金曜日に車とぶつかってしまいました。月曜日には痛みはダイブ取れたのですが、首というか背中の痛みが残ったままでした。金曜日でまる一週間休養としましたが、本日土曜日は未だちょっと首が痛いですが我慢できずに走ってきました。

早朝ランで、フリースまで着込んで外に出ます。7時前ですが、もうすっかり明るくなってるなあ。

おそるおそる走り始めますが、矢っ張りちょっと首が痛いです。首に負担を掛けないようにする為に姿勢良く走ります。首が痛い以外は一週間休んで身体は元気一杯でした。こんなに気持ちよく走ったのは久しぶりです。

今日は復活初日と言うことで桜の山までの5kmコースとして戻ってきました。最後はちこょっとへたれ気味でしたが、無事走り終えてやれやれです。

毎日このくらい気持ちよく走れれば良いのにな。

早朝ラン 5.4km 0:29:08 (5:23/km) HR134bpm 240kcal

間近30日走行距離307.1km
連続1日出走中
禁酒未定(今月禁酒3日/呑16日)
今日5.4km/今週5.4km/今月走行距離164.5km

飛び石連休初日ラン

この休日は1年ぶりで筑波山辺りをロングに走ってみようと思っていたのですが、この天気では断念です。

で、急遽新宿へお出掛けすることになったので、がんばって早朝ランです。

しかし僕は朝が苦手です。低血圧とかそういうのではなく、根性がありません(涙)。でも今日は後の予定があるので兎に角出走しました。

走り始めて、、身体がめちゃくちゃ重いなあ。

前半6kmまではダメダメちゃんでしたが、やっと身体が起きてきたのか少しだけ楽になりました。最後はこれならもうちょっと長く走れるかなと思いましたが、そこは根性がない僕な訳だから。

当初予定の10kmを走って〆としました。

早朝ラン 10.2km 0:55:11 (5:23/km) HR130bpm 755kcal

間近30日走行距離378.7km
連続37日出走中
禁酒未定(今月禁酒2日/呑8日)
今日10.2km/今週61.4km/今月走行距離146.1km

Bourgogne Louis Chevallier, 2007

20100207-3.jpg

Bourgogne Louis Chevallier, 2007
価格:980円
購入店:この街のやまや
購入日/飲日:2010/02/07

実際に飲(や)ったのは先日の日曜日なのですが、まあメモがてらと言うことで。

何もない日曜日だったと言えばそうなのですが、折角のお休みなので夜はワインでも飲(や)ろうかなと思って中心のやまやに行きました。

そんなに高いワインは買わないつもりだったので、チリかどこかの赤ワインが良いかなと棚を物色します。うーむ、どれでも良いかなとか思いながらもフランスワインの棚の方へ、、ボルドーのメダルワインも良いかなあ、、AC村名ワインでメダルワインはないかなとかみると、そばにはACブルゴーニュの安ワインもあります。ふと見ると、980円って言うのがありますッッ!え゛っ?腐ってもブルゴーニュです。その生産量の少なさから価格はボルドーワインの2倍とかします。

ピノラバーとしては迷わず980円ブルゴーニュを掴んでレジに向かいました。

家に帰って早速抜栓です。

色が薄いっていえばそうなのですが、この鮮やかで透き通った鮮烈感が僕は好きです。そして口に含むと、、おおお、ピノノアールの片鱗がちょっとだけあります。ちょっと刺々しくもありますが、ドライな感じで基本的に悪くありません。

980円って割り切れば、デイリーワインとして楽しめるかも。今度のお休みの時にでも何本か買い増しておこうかな。

(わ)

冬から春へ、筑波山一周雪道ラン

20100207-0.jpg

日程:2010/02/08
ルート:駐車場-筑波山神社-つつじヶ丘-東筑波野営場-筑波山(女体山)-東筑波野営場-薬王院コース分岐-筑波山梅林コース分岐-駐車場
所要時間:2時間45分

装備
ザック:グレゴリーリアクター
シューズ:モントレイルハードロック
ウエア:Nike長袖ジップアップ、TNFフライウエイトジャケット、Nikeハーフパンツ、手袋、帽子
予備ウエア:フリース
食料:水500ml、アーモンドチョコレート
その他装備:現金

ルート詳細

11:15 駐車場
| (0:07)
11:22 筑波山神社
| (0:19)
11:41 つつじヶ丘
| (0:24) 雪道
12:05/10 東筑波野営場
| (0:26) 雪道
12:36 筑波山(女体山)
| (0:18) 雪道
12:54/57 東筑波野営場
| (0:33) 薬王院コース分岐付近まで雪道
13:30 蜜柑園コース分岐
| (0:30)
14:00 駐車場

筑波山一周 18.5km 2:45:00 (8:55/km)

風もだいたい良くなったので日曜日は久しぶりに筑波山ハイクに行って来ました。最初はがんばって権現山(真壁富士)を目指そうとしていたのですが、いざ走ろうと思ってGarmin Forerunner315XTのスイッチを入れると電池がありません(涙)。これでは何キロ走ったか距離が分かりません。

もう帰ろうか。。

しかし、気を取り直して、これまで走ったことのあるコースを走ることとしました。

いつものように筑波山神社でお参りをして、つつじヶ丘へと向かいます。順調に走りますが、途中から雪が登山道脇に現れ始めました。こんなところから雪があるの??ちょっとびびりながらもつつじヶ丘に到着し、裏側へと回り込みます。って、いきなり林道が雪に覆われていました。

マジですか。

まあ仕方なく雪道を走ります。裏筑波野営場に辿り着くまでも途中の登山道はすっかり雪でした(汗)。当初筑波山に登るつもりはなかったのですが、これは筑波山頂はどうなっているんだろう??登ってみることにしました。

登山道は完全に雪ですが、踏み跡があって踏み固められていたので何の問題もありません。途中一ヶ所ふかふか雪があって焦りましたが、それ以外は普通の片栗粉状態の雪道を走って登ります。流石に雪道でちょっとスピードは出ませんでしたが、何とか女体山に着きました。

寒いのでさっさと降ります。下りは急なところは流石に慎重になりますが、基本雪道は膝にも優しくとっても下りやすかったです。あー、とっても気持ちいいなあ♪唯一この区間だけ雪がないときとほぼ同タイムでした。

20100207-1.jpg

野営場に戻って、ここからは林道となりますが、この辺りはちょうど筑波山の北面に当たるので林道は半分凍結していました。走りやすそうなところを選んでどんどん進むと、やがてぐるっと回り込んで雪も次第になくなりました。

高度も下がってぽかぽか陽気の林道を順調に最後の尾根を超えると筑波山梅林です。梅は、、一部赤い梅が咲いていました。折角なので、ここで少し梅林を散策して駐車場に戻りました。

20100207-2.jpg

この時期筑波山の北面は陽も当たらないので登山道は雪があるとなかなか溶けないのですが、登山道の雪は片栗粉状態で、凍結していなかったのでとっても楽しめました。

風邪のためおさえめラン

20100206-0.jpg

今週は風邪気味だったのですが、昨日遂にゴホゴホきてしまいました。

なので土曜日はずっとお家に籠もってお掃除でしたが、夕方になって花のグジュグジュ感も和らいできたのでがんばって出走してきました。

走り始めて、、風邪がつえーー。最初が向かい風で思いっきり出鼻を挫かれます。ちょっと気を抜くと立ち止まりそうでイヤイヤ君なの?しかし帰りになると向かい風になって最後は気持ちよく走ることが出来ました。

明日は回復していれば長めのランをしたいな。

ER 10.5km 0:54:27 (5:11/km) HR138bpm 774kcal
間近30日走行距離326.1km
連続32日出走中
飲酒15日目(今月禁酒0日/呑6日)
今日10.5km/今週55.9km/今月走行距離55.9km

pdfリーダーのGoodReader Liteを入れてみた

20100204-0.jpg


iPhoneでpdfファイルを読めるアプリを探していました。

pdfファイルを読むならメール添付で送って見ればよいと言うのはそうなのですが、先日これをやっていざ見ようと思った時に誤ってゴミ箱に触れてしまったらしくメールが藻屑となったことがありました。それに僕はグルメ情報などの気になったwebページはブックマークするのではなく、pdfにして落としておきます。こうしておけばオフラインでも直ぐに確認できます。よく使う駅の時刻表なんかもこれでpdf化してiPhoneローカルで持っていると楽かな♪

色々ググってGoodReaderっていうのが評判良いみたいでした。115円だったかな?安いのはそうですが、AppStoreで見てみるとGoodReader Liteってのもありました♪こちらは無料です(はあと)。これしかないでしょうということでダウンロードして、インストールしました。

さて、どうやってiPhoneにアップロードするんだろう??

パソコンに無線LANが付いていれば、iPhoneとパソコンが直接無線で繋がるような雰囲気ですが、僕のバイオの無線LANは死んでいます(涙)。

これではダメだなあ。

更に色々見ているとありました。左下のiPhoneとパソコンを繋ぐ?マークをタップするとなにやら出てきました。最初これの意味が分からなかったのですが、ここで出てきたURLとポート番号をパソコンのブラウザでURL入力して、ブラウザで表示させると、ウェッブベースでファイルをアップロード、ダウンロードできるようです♪

1番目のIP-addressに続く青の文字列、

http://***.***.***.***:8080

ってやつです。httpはそれとして、***.***.***.***がiPhoneのURLで8080がポート番号ですね。これで、有線で同じネットワークに繋がっているパソコンとでもルーターを介してファイルのやりとりができました。「:8080」が無いとダメですよ、奥さん。

さっそく、よく使う時刻表と、近々甲府方面に出撃しそうなのでそちら関係でゲットしたグルメ情報のpdfファイルをiPhoneに入れておきました。勿論ノートパソコンにpdfを入れておけばそれで良いのはそうなのですが、見るのにいちいちノートパソコンを立ち上げるのがとっても面倒です。更に僕はノートパソコンのハードディスク容量を空けるために現在Acrobat Readerをアンインストールしているし(汗)。

実際に使ってみると、矢っ張り画面が小さいのは仕方ないとして、ちょっとiPhoneの動きがもっさりしているかも。でもこれは他のアプリ使ってても感じることなので、これを解消するためには今のところ3GSをゲットするしかないのかな。Liteの方はファイル容量が小さいのしか見れないらしいですが今のところ僕の利用方法では大丈夫です。

これでだんだんiPhoneどっぷりになってきました。iPhoneを弄りすぎて電池が直ぐ無くなってしまうのが次の悩みかな。

高尾山、陣馬山

20100130-0.jpg

日程:2010/01/30
ルート:高尾山口-(6号路)-高尾山-陣馬山-高尾山-(6号路)-高尾山口
所要時間:4時間13分

装備
ザック:グレゴリーリアクター
シューズ:モントレイルハードロック
ウエア:TNF長袖ジップアップ、TNFフライウエイトジャケット、ナイキ七分丈パンツ、手袋
予備ウエア:TNFフライウエイトジャケット
食料:おにぎり2個、トーハトオールレーズン小1袋、どらやき、水500ml
その他装備:Garmin Forerunner 310XT、現金

ルート詳細

09:00 高尾山口
| 3.6km (8:18/km)
09:30 高尾山 3.6km
| 4.8km (9:55/km)
10:17 景信山 8.4km
| 3.9km (8:19/km)
10:49 明王峠 12.3km
| 2.0km (8:31/km)
11:07/15 陣馬山 14.3km
| 2.1km (6:55/km)
11:29 明王峠 16.4km
| 3.8km (8:00/km)
11:59 景信山 20.2km
| 4.6km (9:15/km)
12:42 高尾山 24.8km
| 3.8km (8:10/km)(6号路)
13:13 高尾山口 28.6km

トレラン 28.6km 4:13:14 (8:50/km) HR136bpm 1645kcal

先週末はトレイルランニングの聖地?である高尾山-陣馬山に行ってきました。

京王線に揺られて9時前に高尾山口に到着してコンビニを探しますが駅前には見あたりません。駅の売店ではおにぎりが売られていたのでそれとお菓子とどら焼きを買いました。

20100130-1.jpg

準備を整えて9時ちょうどにスタートです。高尾山へと登るルートは幾つかありますが、琵琶滝を巡る6号路としました。このコースは基本沢筋を上りますが、走れないことはない斜度なので何とか走って登ります。沢筋から離れ、更に登っていくと間もなく木の階段が現れます。これは厳しいなあ。未だ先は長いのでここは歩きを入れていると一人のランナーに抜かれてしまいました。う~ん、皆さん流石ですね。

ケーブルカーからの道に合流すると直ぐに高尾山山頂でした。下のケーブルカー乗り場からきっかり30分はなかなか素敵な時間です。ここでさっき買ったどら焼きを半分食べてエネルギー補給としました。

20100130-2.jpg

20100130-3.jpg

さて、ここから陣馬山へと縦走路を進みます。山頂から降ると、それほどな登りもなく順調に進みます。城山も一応登って小仏峠を過ぎると、再び登りとなります。ひーひー言いながら登り切るとそこが景信山でした。遙か関東平野が見渡せてなかなか良い眺めです。ここでさっきのどら焼きの残りを頬張ってエネルギー補給としました。

20100130-4.jpg

景信山から先も基本走れるコースが続きます。時々尾根伝いにピークを越えていく道と巻き道とがありますが、初めてのコースって言うのもあるので極力尾根伝いに起伏のある方を進みます。結構きついですよ、奥さん。それでも脚力強化もあるので行きはがんばりました。明王峠を過ぎ陣馬山へと向かいます。明王峠から先は陣馬山トレイルレースと同じコースですが、あんまり記憶にないなあ。もう少し勾配があったようにも思いますが、まあこんなものだったのかな。陣馬山山頂直下の階段は流石に歩きましたが、無事、2時間7分で陣馬山に辿り着きました。

陣馬山で証拠写真を撮って、椅子に腰掛けてしばし休憩です。おにぎりを2個頬張って水分も補給し一心地つきました。

20100130-5.jpg

さて、帰るか。

片道3時間位を覚悟していたのですが、思いの外早く着いたのでもうさっさと帰ることにします。基本下りですが、高尾山までは細かなアップダウンが続きます。行きに尾根伝いを通ったので、帰りは巻き道で楽をさせてもらいます(汗)。それでも脚に疲労がたまっていて快調とはいきませんでしたが何とか走りました。景信山でオールレーズンを半分食べて、城山は巻き道を回ります。高尾山への最後の階段を登り切ると後は降るだけです。最後の食料を食べて往路と同じ6号路を降りました。

朝は無視した琵琶滝でお参りを済ませ、高尾山口のケーブルカー乗り場に無事岐路は1時間58分で辿り着きました。上のシャツだけ着替えた後は、酒蒸し饅頭を頬張りご褒美とし、京王線で帰路につきました。
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき