スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19回ヒスイの里山岳マラソン(2011/6/19)

20110619-0s.jpg

久しぶりのレースに参加してきました。春にエントリーしていた、かすみがうらマラソン、ハセツネ30K、UTMF、風の谷ウルトラマラソンとも、震災のため中止又は延期となってしまいました。なので、去年の10月にハセツネリタイアしてから8ヶ月ぶりのレースでした。

前泊は糸魚川温泉ホテル糸魚川に宿泊しました。訳ありの部屋素泊まりだったので、かなりお得に泊まって温泉も堪能しました。

当日は6時前に起き出し温泉に漬かって、朝食採って、着替えて、準備万端、8時過ぎには会場へと向かいました。

30kmコースは10時スタートでちょっと遅めですが、選手控え室になっていた青海中学校の体育館でのんびり待ちました。

大会はかなりアットホームな感じで、30kmコースのエントリーは約300人でした。10時ちょうどに中学校をスタートし、2.5kmくらいは平坦な道を走ります。スピードを出した練習をしていなかったので心配していましたが、結構速いペースで走れてしまいました。汗も噴き出してきて、これはまずいと少し抑えます。エイドは約3kmおきにあったので、暑さ対策のため水分だけは全てのエイドで採りました。

2.5kmを過ぎるといよいよ山間部へと入っていきます。最初は青海川沿いでそれ程斜度も急ではなかったので順調に走ります。9.5km過ぎで川から離れ、いよいよ峠までの本格的な登りに入りました。ここから6kmで標高差450mを登ります。斜度の急なところでも1km辺り100mちょっとの上昇なので、恐れることはありません。

ペースは勿論落ちますが、結構良い感じで走って登ります。心拍数を確認すると145bpm程度だったので、理想的なペースです。ランナーズハイも入ってきたのかどんどん行きたくなりますが、余り入れ込まないように気を付けて走りました。

最後の一踏ん張りで、峠の折り返し地点(15.7km付近)です。峠のエイドでもしっかり水分補給していよいよ下りにはいります。

僕は下りが苦手でペースが上げられなかったのですが、下りのトレーニングの甲斐あって、どんどん下っていきました。3kmちょっと下ったところで、同行者とすれ違ってハイタッチ!同行者は着実に走っていましたが、殆ど最後尾です(汗)。

更にどんどん下りますが、20kmを過ぎた辺りで急に脚に来てしまいました。一気にペースが落ちてしまって、下りの勢いが無くなってしまいました。次第に抜かれ気味になりましたが、兎に角走るしかありません。青海川沿いに戻って、海に向かって走りますが、ペースもイマイチでした。

これはもしかしてエネルギー切れ??

ここで登場したのがポケットに入れておいたカーボショッツとパワージェルです。最初は10km毎に補給しようと思っていたのですが、調子こいて補給せずに走っていたのが悪かったのかな。エイドでカーボショッツと、エイドバナナを貪り食いました。さらに次のエイドでも、残りのパワージェルと、エイドバナナを採ってエナジーチャージです。

脚に来ていてすでにペースは上がりませんでしたが、着実に進みます。市街地に戻ってくると地元の人たちの応援も増えてきます。おばあちゃんも一生懸命応援してくれて、とっても励まされました。

最後に線路をくぐって中学校まで登ってゴール。3時間切り目標が2時間38分と大満足のタイムでした。

後で記録を見てみると、前半の峠までの登りは何とか6:00/kmを切るくらいで登り、脚に来てペースが上がらなかった最後も5:00/kmは切るくらいで走れていたようで、びっ栗。結果は30km総合で、252人中58位でした。うーん、上位20%に入りたかったし、調子もそんなに悪くはなかったのですが、こんなものなのかな。。

第19回ヒスイの里山岳マラソン 30km (31.4km)

31.4km 2:38:42 (4:59/km) HR151bpm 1358kcal
前半登り:15.7km (5:14/km) HR150bpm
後半下り:15.7km (4:43/km) HR153bpm

連続1日禁酒中(直前連続18日飲酒)
今月禁酒1日/飲酒18日

間近30日走距離313.4km
連続334日出走中
本日31.4km/今週88.8km/今月走距離219.4km
スポンサーサイト

樽前山(2011/06/05)

20110606-0s.jpg

日程:2011/06/05
所要時間:1時間5分
獲得標高差:678m

装備
シューズ:TNFウルトラ105GTX
ウエア:久米島マラソンTシャツ、ナイキ3/4丈パンツ、TNFスワローテールジャケット、Mountain Hardware l/s(着替え用)
バックパック:モンベルアタックザック
食料:お茶500ml、おにぎり1個、揚げじゃが1個、お菓子(+かめさんのお茶500ml、CCレモン500ml)
その他装備:Garmin Forerunner 310XT

樽前山7合目 0km (664m)
| 1.6km 19分
樽前山 1.6km (1002m)
| 1.6km 15分
樽前山7合目 3.2km (662m)
| 1.6km 24分
樽前山 4.8km (1002m)
| 0.3km 7分
お釜分岐 5.1km (954m)

5.1km 1:05:07 (12:39/km)

帰り:
お釜分岐-樽前山-(風不死岳分岐経由)-樽前山7合目

今年の北海道の山第1弾は樽前山に登ってきました。

札幌から真駒内経由で支笏湖へ向かい、支笏湖の売店で行動食を仕入れ、7合目駐車場に着いたのは13時過ぎでした。

あれこれ準備してスタートしたのは13時31分です。カメさんの荷物は僕が背負うとして、カメさんにはゆっくり登ってもらって、僕だけ先ずは頂上を目指します。最初は急ですが直ぐに森林限界を超え、傾斜も少しなだらかになり、お釜の縁まで続きます。今日は追い込むつもりで、最後まで走りました。

結構苦しいのですが、登山道脇にコメバツガザクラの小さな花が咲いていて心が和みます。

20110606-1.jpg

お釜の縁辺りから雨脚が強くなり、最後のひと登りで樽前山頂上は結構な雨となりました。雨が降るのに長居は無用、ツイート&フォースクエアチェックインして直ぐ下り始めます(汗)。

下り始めて間もなく雨脚も弱まって、ちょうど僕がピークにいた時だけ雨でした(涙)。どんどん下ると間もなくカメさんと再会です。ここで車に置いてきた上着を取ってくることになり、カメさんは引き続き登るとして、僕は一旦車まで戻ることになりました。急いで戻って上着をザックに入れて、再び駆け上がります。

2度目の登りも何とか走り、お釜の縁の手前でカメさんに追いつきました。折角なので、頂上まで追い込もうということで、カメさんと再び別れピークを目指します。2度目のピークで写真を撮って、お釜の縁まで降りたところでカメさんと合流、本日のランの終了としました。

Tシャツは汗びっしょりだったので、速攻で着替えました。そしてもう一度頂上に登り直して、やっとおにぎりタイムとしました。

ここからは、お花見モードです。

風不死岳へと続く登山道もコメバツガザクラがたくさん咲いていました。風不死岳への分岐辺りで、振り返るとさっき登った樽前山の溶岩ドームが望まれました。

20110606-2.jpg

更に下って行くとやっとイワヒゲが咲いているのを見つけました。

20110606-3.jpg

ウコンウツギの黄色い花も綺麗でした。

20110606-4.jpg

樽前山も花の季節が始まっていました。
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。