スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波連山縦走 2013

20130525-2_20130528215411.jpg

日程:2013/05/25(土曜日)
行程:岩瀬駅−雨引山−燕山−加波山−足尾山−キノコ山−上曽峠−湯袋峠−裏筑波野営場−筑波山(女体山)−つつじヶ丘−風返峠−朝日峠−権現山−上志筑(石岡)
距離:46.2km
タイム:8時間58分
ウエア:TNF l/S、Nike3/4丈パンツ、TNFフライジャケット(予備)、Montrail マゾヒスト GTX
装備:910XT、iPhone5、財布
食料:おにぎり2個(1合)、二食あんぱん、アーモンドチョコレート、アミノバリュー500ml、お茶500ml、水1L

レースに向けてのトレーニングも兼ねて、土曜日は筑波連山を縦走してきた。

筑波連山縦走は2009年2月11日にチャレンジしたことがある。

以前の筑波連山縦走はこちら

この時は不動峠まで行ったところで心が折れて、平沢官衛遺跡まで4.7kmを下ってしまった。
それ以来、リベンジを誓い機会をうかがっていたのだが、ついにこの日が来た。

岩瀬までCR-Vを飛ばし、岩瀬駅そばのりんりんロード岩瀬休憩所に車を停めて、出発は6時50分だった。

出だしは押さえ気味に登る。雨引山から燕山までは結構走れるトレイルで気持ち良いね。最後の急登をこなすと燕山だ。遥か彼方に筑波山が望まれる。今日はさらにあの先まで行くのだ。モチベーションを高めつつ先を急いだ。

sIMG_9102.jpg

燕山を下り、林道を少し進むと加波山神社だ。この加波山神社は、二礼四拍手一礼なんですね。これまで四拍手は出雲大社だけかと思っていたのだが、GWに行った宇佐神宮も四拍手で、ちょっと感動だった。

そして今回、加波山神社も四拍手とは!今年は二礼四拍手一礼の神社に呼ばれているようだね。

社をいくつか過ぎると加波山頂だ。山頂を超えさらに先に進むのだが、ここでトラブルが。。

ルートは南下するのだが、何をトチくるったか(多分本宮拝殿のところで)右手にそれてしまい、そのままぐるっとUターン(汗)。どんどん下ると、見覚えのある神社が(大汗)。

iPhone5で確認すると、確かに戻って来ています(涙)。急いで引き返し、加波山頂を越え、先ほど右手にそれてしまったところを建物は横を通って直進すると、正しいルートがありました。やれやれ。

今にして思えば、910XTも地図機能があるのだから、あれっと思ったところで確認しておけば良かった。iPhone5もコンパスとかあるのだが、イマイチ使いこなせていないなあ。

加波山から暫く行くと一本杉峠となる。この先、風力発電所を抜け、林道とトレイルを繰り返しつつ、登り上げると足尾山だ。前回はここでルートを間違えてしまったのだが、以前はなかった方向案内もしっかりあり、間違えることなかった。

少し下ったところにある足尾神社を過ぎ林道となると、暫く舗装路が続く。

色とりどりのハンググライダーが、風を待っている横を進んだ。

sIMG_9119.jpg

きのこ山には休憩できる東屋があり、前回もここで昼食としていた。

ちょっと一服、おにぎりを一個頬張ります。

さて、がんばるぞ。

更に舗装路が上曽峠、湯袋峠へと続くが、ここはひたすら忍の走りだ。

湯袋峠から再びトレイルとなり、いつもの裏筑波キャンプ場で、最後の登りに備えて残りのおにぎりを頬張った。

筑波山へののぼりはさすがに走り通すことはできなかったが、何とか筑波山(女体山)山頂へ。

天気のよいこの日の筑波山の山頂はたくさんのハイカーに埋め尽くされ、ゆっくりするという雰囲気ではなかった。

そそくさと山頂を後にして、つつじヶ丘へと下るが、ここも大渋滞。。

無理して追い抜いたのだが、この日はサイズの合っていない、小さいシューズを履いていた。そのため、両足の親指が痛くなってしまった。

つつじヶ丘からは後半戦の山々が望まれる。よし、行くぞ。

sIMG_9125.jpg

つつじヶ丘では、山ぶどうソフトを食べて少しのんびり。

sIMG_9126.jpg

帰りのバスを確認すると、16時10分出発だ。時計は12時50分だから、3時間ちょっとで残りを走りきらなければならない。

つつじヶ丘から不動峠を越え電波塔入り口までのパープルラインは多分1時間30分くらいで走破できるだろう。電波塔から先のトレイルは距離もそんなになかったはずだから、2時間はかからないだろう。

バスを逃すと面倒なことになるから先を急がなければ。

ここからは、走り屋の車がバンバン通る道路を進んでいく。この時間になると陽の差す所は汗ばむ暑さだったが、幸い涼しい木陰の部分もあり、そんなに体力を消耗することはなかった。

細かなアップダウンをこなし何とか時速8キロ程度で走った。

雪入山の電波塔からは最後のトレイルとなり、下り基調の気持ちの良い走りが続く、、はずだった。

sIMG_9128.jpg

しかし、足の親指が痛くて走れない(涙)。太ももはまだ終わっておらず、指が痛くなければ楽しいのにね。

最後の忍で、無事9時間弱で上志筑に到着。

バスの時間までまだ30分あり、結構余裕だったね。

近くにはセイコーマートが新しくできていて、ここでコーラを買ってバス停で一休みした。

バスとJRの乗り継ぎが、時刻表的には1分しかなく、急いで切符を買っていると電車がホームにやってきて、何とかギリギリ常磐線に乗ることができた。


岩瀬から石岡の上志筑まで、60kmくらいありそうなイメージだったが、走ってみると全行程46kmだった。

その日は筋肉痛もなく大丈夫だったのだが、翌日には太股が激しい筋肉痛に。。

まあでも、一日トレーニングとしては結構良い感じのコースだから、また機会があったら挑戦したいな (^-^)


06:50 りんりんロード岩瀬休憩所(岩瀬駅)
| 0:42 (前回0:46) 3.9km
07:32 雨引山
| 0:58 (1:02) 4.5km
08:30 燕山
| 0:24 (0:24) 1.6km
08:54 加波山
| 0:14 0.6km
09:09 加波山
| 0:23 (0:30) 1.8km
09:32 一本杉峠
| 0:19 (0:22) 1.0km
09:51 足尾山
| 0:24 (0:32) 2.6km
10:16 きのこ山
| 0:22 (0:27) 2.6km
10:38 上曽峠
| 0:22 (0:24) 2.8km
11:00 湯袋峠
| 0:35 2.5km
11:35 裏筑波キャンプ場
| 0:33 1.5km (前回、湯袋峠−筑波山1:20)
12:08 筑波山(女体山)
| 0:35 (0:37) 1.8km
12:43 つつじヶ丘
| 0:54 (0:59) 7.0km
13:37 不動峠
| 0:37 4.7km
14:14 電波塔分岐
| 0:44 3.5km
14:57 三ツ石森林公園分岐
| 0:51 3.8km
15:48 上志筑(石岡)

16:10 上志筑
| 関鉄バス(320円)
16:25/16:26 石岡駅
| JR(650円)
17:16 岩瀬駅








スポンサーサイト

新しいiPhone5がやってきた

先週くらいからiPhone5のスリープボタンの調子が悪かった。

iPhone5は去年9月の発売時購入だから、8ヶ月で機器の調子が悪くなったということになる。

さて、不具合はというと、スリープボタンを押すと以下のような症状が出るようになった。

・画面表示がある状態でスリープボタンを押してもスリープしない。

・スリープ状態で、スリープボタンを押しても復帰しない。

・スリープボタンを押すと、2回押したような状態になる。

所謂、ボタンの効きが悪くなる典型的なパターンだ。

このような症状はiPhone4の時もあった。
ちょうど1年くらい経った頃、ホームボタンが同じような症状になったのだ。

1年以内にアップルストアに行けば良かったのだが、我慢して使っている内に一年が過ぎてしまった(汗)。

その時は結局、アップルストア以外のお店に持ち込んで、ホームボタンと序でにバッテリーを交換した。

その時のエントリーはこちら

ホームボタンはスリープからの復帰やアプリの終了でよく使うボタンだった。
そのため、ホームボタンが効かなくなると、ストレスなことこの上ない!!

ハードウエア的なことで、ボタンは使っていると調子が悪くなるものだ。

そしてボタン交換以来、僕はスリープボタンをよく使うようになった。

具体的にはスリープからの復帰はホームボタンを使わずにスリープボタンを押すようにした。

その甲斐あって、ホームボタンは無事だったが、スリープボタンの調子が悪くなった。
だがまあ、ホームボタンの不具合に比べ、スリープボタンのそれは若干ストレスが少ないような気がする。

スリープボタン不具合でも何とかなるからだ。

・スリープボタンを押さなくても、時間が経つとiPhone5はスリープする。

・その他の動作は全て、ホームボタンでできる。

ただし、スリープボタンが完全にいかれると、万が一電池がなくなったりして電源が落ちたときに、iPhone5を再起動できなくなる!

いずれにせよボタンの効きが悪いと使い心地が良くない訳だから、調子が悪くなった週末にはアップルストアに持ち込むことにした。

週末は混んでるから予約できるかなと心配したが、日曜日の朝に、その日の13時30分からのジーニアスバーを予約した。

MacBook ProにiPhone5をバックアップし、さらに、MBPを持ってお出掛けだ。

ライフロガーとしてはできるだけ切れ目なくiPhone5を使いたい。

最後有楽町のホームで、さらにアップルストア銀座に着いたときも、4階で待っている間にiPhone5のバックアップをとった。

程なく、お姉さんが来て、症状を伝えると、何度かスリープボタンを押して確かめていた。
そして即座に調子が悪いですねと言って、iPhone5の交換となった。

交換終了後、動作確認して手続き終了〜。

後は3階のシアタールームの椅子に座り、MBPからiPhone5を復元し、無事元の状態に戻った。

傷のない、新しいiPhone5は気持ち良いね♪
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。