スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

Garmin Forerunner 310XT が欲しい

20090617-1.jpg

Garmin Forerunner 310XT

ガーミンのホームページを見ていたら見つけてしまいました。GPSマニアとしてはこれ欲しいです。商品は第2四半期リリースとありますが未だリリースされていません。

Forerunner 305はボタン操作で良いのですが、ちょっとごついです。そして欠点と言えばバッテリーが10時間しか保ちません。これではウルトラマラソンや長距離トレランレースでは使えません。10時間ではウルトラや長距離トレランレースではゴールできませんから。。

Forerunner 405はタッチベゼルが最悪です。汗だくになると、405も汗まみれになってベゼル操作がうまくいかなくなるので、矢っ張りボタン操作に限ります。バッテリーもGPS利用時は8時間しか保ちません。まあでも、小さいので通常利用ではこっちを利用しています。ワイヤレスでパソコンにデータを送れるのも良いですし。

で、新たに見つけたForerunner 310XTですが、バッテリーが20時間に伸びています(嬉)。これで、ウルトラマラソンは問題なく、日本国内のトレランレースでも使えそうです。信越五岳100kmが20時間でゴールできるかですが。。(←出るのか?)ちょっとごつそうですが、ボタン操作なのも良さげです。HRM(心拍計)は305や405で使っているのと同じモノのようなので、HRM梨のバージョンを買えば良いかな。アンテナスティックや充電クリップも405と同じモノのように見えるので、これはまあ二つになっても、予備としてって感じかな。

米国アマゾンでは7月20日発売とあるので、おんたけウルトラトレイル100kmには間に合いませんが(←出るのか?)、ハセツネには是非使いたいでつ。

希望小売価格が米国ドルで349.99とありHRM月405と同じ値段なので、日本では、、ForeAthlete405って心拍計付いてないんだっけ?それだとUSD299.99が日本で希望小売価格56,700円だから、310XTは6万円、下手すると7万円を越えるのか。。今のところオンラインでHRM梨がUSD349.99、HRM月でUSD399.99で予約受付中のようです。

HRM梨が送料込みで現在のレートで4万円ちょっとって感じか。

高いなあ。

一方英国だとGBP299.99なのですが、送付先を日本にすると税金が無くなるからなのか謎ですが、送料込みでGBP229.56とか出てきます。一頃よりはイギリスポンドも持ち直してきて高くなっているとはいえ、この値段なら未だ英国の方が安いのかな。

まあ、日本語版を買うつもりはないですが。。

う~ん、GPSが何台になってしまうのだろう(汗)。
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(早朝ランに切り替え中)
次のページ(トマト缶カレー)
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。