スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

筑波山トレーニング(湯袋峠、上曽峠)

20120226-0.jpg

日程:2012/02/26
行程:筑波山口-筑波山神社-つつじヶ丘-湯袋峠-上曽峠-湯袋峠-裏筑波野営場-筑波山(女体山)-御幸ヶ原-ユースホステル跡-柑橘園コース分岐-筑波山梅林-筑波山口
距離:34.4km
タイム:5時間37分
ウエア:マウンテンハードウエアL/S、モンベルアンダーシャツS/S、アシックストレーニングパンツ、帽子、手袋
装備:モントレイルミウォーク、310XT、iPhone、現金
食料:おにぎり1個、韓国オレオ1袋、バームゼリー、アミノバリュー500ml
予備ウエア:薄手のフリース

未だ未だ冬の寒さですが、今年のメインレースに向けそろそろ里山トレーニングを始めなければなりません。土曜日は雨だったので、日曜日に筑波山トレーニングに行ってきました。

この時期、梅まつりでいつもの駐車場が有料になるので、今日は筑波山口の駐車場に向かいます。筑波山口について吃驚、いつもはガラガラの駐車場が今日は満車です(涙)。恐るべし梅まつり!何とか路肩っぽいところに車を停めて準備を追えてスタートしました。

最初は筑波山神社への登りです。筑波山神社への登りによく使うつくば道に比べれば、斜度がきつくないのかな?結構楽に登れます。これは調子良いんじゃない♪しかし、今日は長く走る予定なので、ゆっくりと駆け上がりました。

筑波山神社について、お参りをしてつつじヶ丘へと向かいます。つつじヶ丘までの登りもいつもよりは楽に登れる気がします。最近の走り込みの効果が出てきているのでしょうか、余裕でつつじヶ丘に到着です。

ここからはぐるっと裏側を目指します。暑くなってジャケットを脱ぎますが、脱ぐと寒いなあ。。でもまあ、蒸し暑いよりはよいかとそのまま走りました。

余裕でつくばねとの分岐に来て、さて、ここから湯袋峠に行く登山道があったはずだけどと、探しますが良く分かりません(涙)。もっと先だったっけと、林道を走ると関東ふれあいの道に来てしまいました。この道は帰りに使おうと思っていたのですが仕方ない、ここから湯袋峠へと向かうことにしました。この道は石畳の部分があったりで、下りでは濡れた路面では結構怖いものがあるので、ゆっくりと進みました。

林道に出てそこから少し登ると湯袋峠でした。ここから更に先に進んで、峰寺コースを進みます。この辺りで、脚の疲労も出てきたので、急登は歩きが入るようになりました。次の林道に出て少し進むと、上曽峠に辿り着きました。ここからは林道を進んで湯袋峠へ戻りました。この辺りでお腹も空いてきたので、家で作ってきたおにぎりを頬張りました。

湯袋峠からは、行きに見つけられなかった登山道から戻っていきました。(湯袋峠側は登山道の入口は分かりやすい。)結構脚にきてるなあ。ヒーヒー言いながら、先程入口が分からなかった林道に出て吃驚、こんな近くだったのに気付かかったとは。

裏筑波野営場に辿り着いて、韓国オレオを頬張り、水分補給です。ここで持ってきた500mlが無くなったので、自販機でアクエリアス160円を買いました。このコース、途中にエイドポイントがあるので助かります (^-^)

エネルギー補給をしたところで、ここから女体山へと登りました。心が折れそうだったのですが、折角来たのだからここはやはり筑波山の頂を踏まないわけにはいきません。登山道はぬかるんでいて、滑って登りにくかった。これだと、下りは厳しいなあ。残り1/3くらいで雪も出てきました。頂上直下は凍っていてこれまた滑らないように慎重に登らなければなりませんでした。やっぱり、下りは厳しいなあ。

20120226-1.jpg

無事、筑波山(女体山)の山頂に辿り着きました。ここからは一旦御幸ヶ原に下って、ユースホステルコースを下りました。こちらはコース幅も広く、ちょっと下ったお陰もあって、雪はそれ程でもなく無事駆け下りました。ユースホステルコースの登山口では、最後のゼリーで栄養補給です。

20120226-2.jpg

さて、林道を回って戻りますか。ここからは林道なので、基本登りはそんなにたいしたことはありません。むしろ下りが結構長く続く下りがあって厳しいものがありました。

エネルギー不足だなあ。。

薬王院コース分岐までのぼり、ここからは一気に下ります。柑橘園コース口へとなすがまま下っていきました。ここから最後登りですが、シャリバテ気味ではあったものの結構楽に登れたのがせめてもの救いでした。最後の登りを追え、後は下るだけです。

下りだして間もなく筑波山梅林です。まだ、梅はそんなに咲いていませんでしたが、梅まつりもあって人出は結構ありました。四阿で景色を堪能します。咲いていたのは早咲きの紅梅でしたが、でも梅の花が見れて良かった♪

20120226-3.jpg

20120226-4.jpg

さて、後一踏ん張りです。最後の力を振り絞って下っていくと、沼田屋さんです。今日は並んでいるかと思ったのですが、ちょうど僕が来た時はお客さんも少なく、直ぐにかりんとう饅頭が買えました (^-^)

二個買った内の一個を頬張り、無事筑波山口にゴールしました。

反省
・おにぎり1個、オレオ一袋、ゼリーでは足りない。もう少し必要。
・水500mlも少なすぎ、エイドポイントがない場合は注意が必要。
・ウエアは山用ウエアで正解。汗も乾き寒さをそれ程感じなかった。ランニング用だと厳しかっただろう。

追伸
翌日は刺すような筋肉痛です。里山30km以上は流石に負荷が高かったようです。でも近いうちにもう一度走って、里山に脚を慣れさせなければなりません。

34.4km 5:37:24 (9:47/km) 1691kcal
本日34.4km/今週126.9km/今月走距離471.8km
間近30日走距離542.2km
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(身体に疲労が蓄積してきた2月ラン)
次のページ(百目柿で干柿を作ってみた)
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。