NH2便のフライトログ

20120627-0.png

6/27 NH2 NRT-IAD 1105-1035

最近発売されたGarminのeTrex 30は、アメリカのGPSとロシアのGLONASSの両方の衛星を使うので、数あるGPS機器の中でも信号捕捉力が格別だ。測位中に衛星の捕獲状況を見ても、信号を捕獲している衛星の数が段違いに多い。

2012年6月27日にNH2便、NRT-IAD(成田−ワシントンダレス)に搭乗したのだが、そんなeTrex 30を使って企んでいたことを今回実行してみた。

前日のウェッブチェックインでプレミアムエコノミー席がゲットできた。エコノミーでもプレエコなら窓際の席に座っても、トイレに立つのにそれ程苦にはならない。ということで今回、念願の長距離フライトで、飛行経路のログをとることができた。

離陸後ベルト着用サインが消えたところで、おもむろにeTrex 30のスイッチを入れて、窓に近づけると程なく衛星を捕獲して測位が始まる。一旦測位し始めると、後は、窓際に置いておけば測位し続ける。これまでのLegend Cxなんかは、窓に貼り付けてやっと測位できていたのだが、eTrex 30は窓のそばに置いておいても測位する。長距離フライトでトイレにも行けるから良いね。

飛行機の方はというと、今回は成田を飛び立った後、一旦東に進路をとり、暫く飛んでから緯度を上げていった。アメリカ合衆国にはシアトルの上空から入り、シカゴ付近を飛んでワシントンのダレス空港に向かっている。

着陸態勢に入ったところで、遊びは終わり。スイッチを切った。

帰りも遊べるかな (^-^)


スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (1)
まとめtyaiました【NH2便のフライトログ】
6/27 NH2 NRT-IAD 1105-1035 最近発売されたGarminのeTrex 30は、アメリカのGPSとロシアのGLONASSの両方の衛星を使うので、数あるGPS機器の中でも信号捕捉力が格別だ。測位中に衛星の捕獲状況を見ても...
2012/07/05 12:18 まとめwoネタ速neo
前のページ(NH1便ウェッブチェックイン)
次のページ(大雪山旭岳姿見のお花はやっぱり綺麗だった)
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき