スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

いつ来ても沢山の花が楽しめる白馬岳界隈のお花畑

2012年シリーズお花見の第5弾は、白馬岳周辺の花たちです (^-^)

お花見シリーズのエントリーをこれまで書いてきたが、矢張り白馬岳の花は外せない。ということで、まとめのエントリーを書いてみた。

2012年シリーズお花見これまでのエントリーはこちら。

第1弾:お花見に行ってきた(筑波山梅林)
第2弾:関東最大級のかたくり群生地に大感激
第3弾:隅田川の桜は満開だった
第4弾:大雪山旭岳姿見のお花はやっぱり綺麗だった

この夏、8月最初に一泊二日で八方−唐松岳−祖母谷温泉−清水尾根−白馬岳−大雪渓−猿倉、8月中旬に二泊三日で猿倉−白馬鑓温泉−白馬岳−栂池自然園と、白馬岳には2回登った。その時のエントリーはこちら。

唐松岳から祖母谷温泉への下りは暑くて大変だった
清水尾根のお花畑は素晴らしかった
白馬三山縦走(1日目)
白馬三山縦走(2日目)
白馬三山縦走(3日目)

どちらの山行もお花目当てなのだが、素晴らしい花々に出逢うことができた。

一応、花期の早い順に並べたつもりだが、間違っていたらごめんなさい。

初夏、雪解け直後に咲く花

sIMG_2350.jpg
チングルマ(八方尾根、2012年8月4日)

チングルマは白馬岳周辺では、至る所で見られた。雪渓の雪解けとともに咲き始める花で、8月まで雪の残るところでは、遅くても楽しむことができる。

sIMG_2454.jpg
ハクサンコザクラ(清水尾根、2012年8月5日)

sIMG_2455.jpg
ハクサンコザクラ(清水尾根、2012年8月5日)

sIMG_2696.jpg
ハクサンコザクラ(大出原、2012年8月16日)

ハクサンコザクラも、雪渓の雪解けとともに咲き始める。この花、大好きです (^-^)

真夏の花

sIMG_2374.jpg
ハクサンフウロ(唐松岳から大黒鉱山跡への下りの途中、2012年8月4日)

草原っぽいところでよく見た。

sIMG_2764.jpg
チシマギキョウ(白馬岳稜線、2012年8月17日)

チシマギキョウは、花びらに産毛があって、横を向いて咲く。

sIMG_2814.jpg
イワギキョウ(小蓮華岳稜線、2012年8月17日)

こちらはイワギキョウ、花びらに産毛が無く、上向きに咲く。

sIMG_2473.jpg
アズマギク(清水岳、2012年8月5日)

清水岳周辺に沢山咲いていた。

sIMG_2478.jpg
ミヤマキンポウゲ(清水尾根、2012年8月5日)

透き通るような、そして光るような、薄い黄色のこの花も大好き  (^-^)

sIMG_2774.jpg
イワツメグサ(三国境を雪倉岳方面に下ったところ、2012年8月17日)

稜線とか、砂地っぽいところに咲いているかな。

晩夏の花

sIMG_2521.jpg
クルマユリ(小雪渓、2012年8月5日)

クルマユリって、花期は遅かったよね。

sIMG_2460.jpg
マツムシソウ(清水尾根、2012年8月5日)

マツムシソウも、8月に入ってから、白馬岳周辺に沢山咲いている。

sIMG_2812.jpg
トウヤクリンドウ(小蓮華岳稜線、2012年8月17日)

トウヤクリンドウが咲いていたら、夏も終わりだなあ。。

他にもいろいろな花が咲いていた。

白馬岳周辺は超メジャールートだけど、花の量も半端無く多いです。ホント、いつ来ても良いね。


今回使用したカメラ


スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(東洋一はダテではなかった高田公園の外堀を埋め尽くす蓮の花)
次のページ(白馬三山縦走(3日目))
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。