スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

山登りに最適なコンパクトデジカメLumix LF1

最近新しいデジカメを買った。

PanasonicLumix LF1だ。



これまで使っていたコンパクトデジカメは、CanonとPanasonicのデジカメを幾つか買い換えてきた。そして、最近ではPanasonic Lumix LX3やCanonのPowershot S100を使ってきていた。

どちらも大型撮像素子と低倍率ズームで高級コンパクトデジカメの部類に入ると思う。

これを山登りに使うと、いくつか不満な点があった。

Lumix LX3のここが不満

LX3は1/1.63型CCDと低倍率ズームで高画質が期待できるのだが、普段使いもそうだが、山での携帯にはちょっと大きくて重いのだ。レンズもでかく厚みがあって、ズボンのポケットに入れて気軽に使うと訳にはいかなかった。

また高画質を求めズームは低倍率24mm~60mm(2.5倍)だということは納得して買ったが、望遠側60mmは使っていてやはり圧倒的に物足りない。

そしてこれは、マクロ撮影をしようとしても、条件によって花にピントがなかなかうまく合わないのだ。

大きくて重い、望遠も物足りないと言うことで次第に出撃する機会が減ってきていた。

しかしコンデジは使ってなんぼだ。やはりコンパクトで、それでいて高画質と言うことで、Powershot S100に乗り換えた。

LX3に比べS100は薄くて軽いので、携帯性は格段に良くなり、出撃機会も多くなった。更に、ズームが24mm~120mm(5倍)と望遠側が120mmまであり、これで山の風景写真はほぼ事足りるようになった。

しかし、やはり不満な点もある。

Powershot S100のここが不満

S100はGPS内蔵で、写真にジオタグがつくのが良いと思ったのだが、衛星捕獲に時間がかかるのか、全ての写真にジオタグが付くわけでは無くイマイチだった。

そしてLX3も含め一番不満だったのが、近接撮影で花を撮る時に条件によってピントが合わないことだった。

コンパクトデジカメは花の写真が苦手?

ともにコントラストAFなのだろう。花のバックにごちゃごちゃと葉っぱがあるときは、奥の草むらにピントが合ってしまい、なかなか花に焦点が合わないのだ。

14371122498_fe7de726e3_z.jpg

そのため、花の写真についてはこの写真のようにちょっと気を抜くと取り損ねを連発することも多かった。手前の花を撮りたいのに、奥の草むらにピントが合ってしまっうのだ。

そして、ピンぼけを防ぐために何度もオートフォーカスさせても、なかなかピントが合わずいらいらさせられた。

これらの不満があるため、そろそろコンデジを買い換えるかと思案していた。これまではパナやキヤノンを使っていたが、今度はニコンかソニー、或いはリコーにするかと本気で悩んでいた。

そんな折、ちょうどヨドバシカメラでパナのLumix LF1をいじってみた。

Lumix LF1のここが良い

お店で近接撮影を試してみたら、背景がごちゃごちゃした条件でもドンピシャで手前にピントが合ってくれる!

LumixのLX7や、他の候補であるキャノンのS120でも同じような条件で試してみたが、これらは矢っ張り奥のごちゃごちゃした方にピントが合ってしまった。

ズームが28mm~200mm(7.1倍)とちょっと長いので、画質はどうなの?って思っていたけど、山では雷鳥とかを撮る時には、200mmが欲しい。

デジイチを山に持って行くときも、レンズを何本も持って行くのが面倒なときは、高倍率ズームの28mm~300mmだけって時もあるし。。

それを考えると荷物を軽量化したいときは、LF1の28mm~200mmは良いかもしれない。

ということで、楽天でぽちってしまった(汗)。

そして先日さっそく試し撮りも兼ねて旭岳に登ってきた。

そのときの記事:頂上直下にキバナシャクナゲの大群落!旭岳は花の山だった

花の写真をたくさん撮ってきたのだが、花の撮影で百発百中ピントがドンピシャで合い、良い感じだ。

14377792957_4c1161dd47_z.jpg

14377645749_6ed3ca4e9f_z.jpg

一応LF1も高級コンパクトデジカメの部類に入るのかな。でもLX7とは明らかに目指している方向が違っている。LF1の良いところは一言でこんな感じ。

・ ピントがドンピシャで花に良し。

・ サイズがコンパクトで携帯に良し。

・ 広角側が28mmで風景に良し。

・ 望遠側が200mmで雷鳥にも良し。

まだ一回しか山での花撮影は使っていないので、今年の夏はLF1メインで山に登って色々と試してみようと思う。

これ一台あると、デジイチの出番が減っちゃうかもなあ。。

スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(NHのインボラアップグレードから始まった今回のソウル詣で)
次のページ(頂上直下にキバナシャクナゲの大群落!旭岳は花の山だった)
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。