ANAのファーストクラスANA FIRST SQUARE搭乗記

P1000305.jpg

これまで、ソウル発券でソウル-東京-札幌往復航空券を使い、10年以上毎年ソウルを訪問してきた。そんなマイラーな旅もそろそろ一端〆にし、ソウル発東京経由札幌往きの片道切符で、そしてファーストクラス席利用で帰ることとした。

全日空の東京発ソウル便は現在1日に3往復が羽田と金浦を結んでいる。

このうち、昼間の羽田発の2往復はB777-200ERの2クラス仕様の機材で運航されているのだが、羽田を夜に出てソウルを早朝に帰ってくる機材は、欧米線の間合い運用と思われるB777-300ERだ。

そうなんです。欧米線はFCYの3クラスで、ということはビジネスクラスは最新のスタッガードシートANA BUSINESS STAGGEREDで、ファーストクラスはANA FIRST SQUAREとなる。

そしてここが重要なのだが、羽田金浦線は2クラス運行で、エコノミーとビジネスの設定しかない。ということは、、ファーストクラス席もビジネス席として乗ることができる!

シートマップを見ていてそのことに気づいてから、絶対ファーストクラスシートに座ってやるぞと意気込んでいた。

さて、そのためにはビジネスクラスを利用しなければならない。エコノミーのオーバーブッキングでファーストクラスシートは流石に無理だろう。そもそもオーバーブッキングがあるかも分からない。

幸いソウル発券のビジネスクラスはエコノミーよりちょっとだけ高い位だが、ケチケチ君は帰りはエコノミー普通運賃+アップグレードかなと思っていた。しかし更に安い割引運賃でもサブクラスがMでアップグレードが可能なようだ。

現在アップグレードポイントが6ポイントほどあるので、エコノミーからのアップグレードで、席は最前方のファーストクラス席を狙うことにした。

ソウル出発前日の金曜日にチケットを購入し、併せてアップグレードに申し込んだ。

この時点で、ビジネスクラスでの予約では指定できる最前方が、アップグレードではシートマップから最前方を指定するとするができなかった(涙)。

出発当日のANA Loungeのデスクで再び座席指定を試みるも、矢っ張り最前列は指定できなかった。

3列目以降ならご用意できますがと言われても、それではでんでん意味が無い。それなら座席指定しなくて良いと断って、1列目か2列目希望のリクエストを予約記録に付け加えてもらった。

さて、前日にウェッブチェックインを促すメールが届き、席を見ると無事2Aが指定されていた\(^o^)/

当日は6時10分にはチェックインを済ませ、アシアナのラウンジで寛いでいたが、ファーストクラスを堪能すべく、搭乗開始時刻にはゲートに行き、NH1160便に搭乗。

P1000306.jpg

ファーストクラスです♪

P1000310.jpg

モニターもでかいねえ。

食事等のサービスはビジネスクラスのものだが、席はファースト、所謂席だけファーストだ!

P1000319.jpg

食事の後は、シートをタッチパネルを操作して、フルフラットに、そして寝そべってのんびり。

P1000339.jpg

P1000329.jpg

ANA BUSINESS STAGGEREDと比較して、ANA FIRST SQUAREは横幅も広く、個室感もあって快適だ。

この間合い運行便は夜は金浦着が遅く、朝は結構早朝なのでちょっと利用しずらいけど、それを差し引いてもファーストクラス席はすばらしかった。

今度は欧米線でファーストクラスに乗ってみたいな。
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(iPhoneでドコモの海外1dayパケを使ってみたら結構良かった)
次のページ(新村にあるヒョンジェカルビ(형제갈비)で韓牛焼肉を食す)
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき