スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

もつやき処 い志井本店〜調布で昭和25年から続く暖簾を守る店で旨いもつ焼きを堪能

IMG_3485.jpg

5月のとある土曜日、調布でもつ焼きを楽しんできた。

調布駅北口を出て天神通り商店街を歩くと左手にい志井本店がある。

その前の週6時ごろ店の前を通った時はお店は大盛況だったので、今日は5時からの予約を入れていった。

2階に通され、カウンターの一番奥に陣取って先ずはビールで乾杯♪

IMG_3489.jpg

同行者は中ジョッキでしたが、僕は当然大をいっちゃいました。

このデカさがたまらないですよね、奥さん。

さて何を頼もうかな。

もつ焼きがいろいろあるのでおすすめ盛り合せ(五本)とフォアればーと【辛】もつ煮込み豆富をオーダー。

IMG_3491.jpg

まず運ばれてきたのはフォアればーで、初めてのやわらか食感で、ちょっと不思議な美味しさ。

IMG_3492.jpg

【辛】もつ煮込み豆富もしっかり、ピリ辛でビールが進む。

IMG_3494.jpg

IMG_3499.jpg

串の盛り合せはどれも肉が大きく、二人で取り分けても満足できた。

どんどん注文しましょうということで、京都富士のとうふ串あつ揚げとゆでたん(一枚)も追加で注文。

IMG_3498.jpg

IMG_3501.jpg

ゆでたんは見た目がちょっとアレですが、ほろほろに柔らかく煮込まれていて大変美味しゅうございました。

ビールもどんどん進むけど、ここらで日本酒に移行。

IMG_3500.jpg

琥珀色のい志井大古酒グラスは、古酒にありがちなひね香もなく、とっても飲みやすい。

これはぐびぐびいけちゃって危険ということで、ここからは普通の日本酒にしておいた。

訳がわからなくなりつつ、ハヤシライスと串を注文。

IMG_3505.jpg

IMG_3507.jpg

ハヤシライスはもうちょっと量があっても大丈夫かな。

IMG_3508.jpg

それでも、豪快小とっくりと豪快冷酒をいっちゃって、今にしてみればかなり呑(や)っちゃってるなあ。。

最後はあんにん豆富を食べて〆とした。

IMG_3509_201606081729179b5.jpg

これだけ食べて飲んで二人で9990円ならでんでんOKです。

ホルモンが食べたくなったら、また是非来たいね。

(訪問日:2016年5月吉日土曜日)


い志井 本店



関連ランキング:もつ焼き | 調布駅布田駅





スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(Yuming 108〜調布で早めの外呑みを楽しんだ)
次のページ(週間ランニング記録(5/30〜6/5))
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。