スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

オタワ空港から市内へのバスでの移動法【2016年7月カナダ出張 その5】

IMG_3999.jpg

海外に行った時に空港から市内への移動が先ず悩むところだ。

電車とか地下鉄があれば楽なのだが、そうでない場合はリムジンバス、乗り合いバス、市バス、タクシーの利用となる。

一般的に言って空港からの移動は、都市にもよるがタクシーが一番楽だけど値段も高い。

リムジンや乗り合いバスがあれば、これだとタクシーよりは安く安全に移動できる。

市バスは一番安いけど、時間がかかったり、旅行者には利用が難しかったりすることがある。

さて、オタワの場合。。

タクシーはもちろんあって、市内まで30カナダドルくらい。

電車や地下鉄は走ってない。

リムジンバスや乗り合いバスもない。

市内に行くには市バスがあって、OC Transpt97番が簡単便利に利用できた。

到着ロビーを出ると、バス停マークの案内に従って右側の出口から出る。

(因みに真ん中出口を出るとタクシーが待っている。)

右側の出口を出て横断歩道を一つ渡ったところに、いかにもバス停ってのがあるのでそこから97番バスが出ている。

IMG_4005_20160710131714bef.jpg
バス停から空港出口方向を振り返る。

待っていると間もなくバスが来た。

運転手の女性が一旦バスを降り、バスの表示も「OUT OF SERVICE」になってしまったが、すぐに戻ってきてバスに乗ることができた。

1時間に数本出ているので、本数も問題ないだろう。

バスは現金払いの場合、前から乗って運転手に3.65ドル(2016年7月現在)支払い、チケットを受け取る。

お釣りは出ないので、小銭を用意しておく必要がる。

IMG_4117.jpg

今回は市内中心部、マッケンジーキング(リドーセンター)までの利用で空港から約30分だった。

バスは次に停まるバス停の案内放送もあり、それが聞き取れなくても文字での案内もあるので、それを注意して見ていれば良いだろう。

次に降りたいバス停が来れば、ボタンを押して知らせる。

バス停に着けば、真ん中か後ろのドアから降りれば良い。

そういうのに不安があれば、タクシー利用が安心だろう。

僕も海外での市バス利用はちょっとビビっていたが、オタワに関してはそういうのはでんでん問題なく安全でした。



スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(週間ランニング記録(7/4〜7/10))
次のページ(AC6便搭乗記【2016年7月カナダ出張 その4】)
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。