スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿
トラックバック (-)

ライフログガジェット、Garmin vivosportに俄然興味深々




日々のライフログはvivosmart HRJを使用。vivosmartはGPS機能が無いのでランニングは必然的にfenix 3Jを使用して、心拍データのみvivosmartから飛ばしている。最近はForrunner 310XTも復活したりしているが、この時はHRM(心拍モニター)は無しだ。

fenix 3Jだがバッテリー寿命がGPSモードで20時間だったのだが、最近はヘタってきていて、10時間程度しか持たなくなっていた。6月のウルトラも途中でバッテリーが切れてしまったし、先日のハセツネも第二関門の月夜野駐車場でバッテリー切れとなってしまった!!

そんなでHRMもあるfenix 5に興味深々だったのだが、fenix 5はでかいのでこれを四六時中腕につけているのはいやだなあ。かといってvivosmartも使うとHRMが2機種となりデータがかぶったりで何だか面倒そうだなあと思っていた。

しかし、最近のガーミンはTrue-Up機能とかいうのがあって、複数のライフログデバイスを使用する場合でも、各データが同期および統合されるようだ。去年からそんな機能が備わっていたんだね。(知らなかった!)

これで俄然、物欲沼が湧いてきた (^-^)

vivosmart HR Jのスペックはこんな感じ。
バンドサイズ:136〜187mm ←ちょっと長い気がするけどまあこんなものか。
重量:29.6g ←やっぱりfenix 3Jに比べて軽いよね。
バッテリー寿命:約5日間 ←Apple Watchよりは断然長いよね。
GPS機能:X ←あればありがたいとは思っていたけど、当時はこれが普通と思っていた。

vivosport Slate(バンドS/Mサイズ)はこちら。
バンドサイズ:197mm ←現在使っているvivosmartよりもちと長い?まあ同じくらいか。。
24.1 g ←vivosmartよりも軽い!
バッテリー寿命GPSモード:最大8時間
バッテリー寿命Smartモード:最大7日間 ←vivosmartよりも長い!!
チャージングケーブルがfenix5やForAthlete 935と同じ!!!

とりあえず、fenix 5を買うかどうかは別にして、vivosportがあれば日々のランニングはこれでことが足りてしまう。

もう買うしか無いのか。。





スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(2018年の習慣化(1月))
次のページ(iPhone Xを発売日にゲット!)
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。