xGPS奮戦記

20090518-0.jpg

iPhoneで脱獄した理由はxGPSを使いたかったからです。

iPhoneはデフォルトでgoogle mapを使いますが、こいつが起動すると必ずネットに繋ごうとします(涙)。Wi-Fi環境があれば問題ないのですが、お出掛けしているときはWi-Fiは使えないと思って間違いありません。(携帯ソフトバンクの電波でさえ届かないかもしれないのに。。)Wi-Fi接続が確立しないとそのままiPhoneはパケット通信を始めてしまうので、あっという間にパケット通信費は上限に張り付いてしまいます(涙)。それを回避するにはオフラインで使用して、地図情報をiPhoneに保存しておけばよいのですが、google mapではそれが出来ません。

ここで登場するのがxGPSです。

xGPSを使うにはアップルの呪縛(サポート)から外れて脱獄(JailBreak)しなければなりません。で、あっけなく脱獄を終了しいよいよxGPSのインストールです。cydiaからインストールすると簡単にインストール完了です。流石アップルです(ビバ・アップル!)。

xGPSもgoogle mapの地図情報を使うのですが、このままではネット接続が必須です。オフラインで使う為に必要なのがxGPS managerです。こいつをパソコンにインストールして地図情報をダウンロードしてiPhoneに転送すれば、晴れてオフラインでマップ機能が使えます。

xGPSはナビゲーション機能もあるので夢が広がります(薔薇色)。

金曜日の夜は、件のxGPS managerをダウンロードしてインストールする途中で眠ってしまったようです(汗)。土曜日は朝起きて梅夫を立ち上げてみると、インストール終了のポップアップが出ていました。

早速xGPS managerを立ち上げますが、うんともすんとも言いません。梅夫を再起動してもう一度試しますが、矢っ張りうんともすんともです(涙)。まてよ、そういえばxGPSはjavaが必要とありましたが、邪魔くさいので梅夫のjavaはアンインストールしていたかもしれません。右下のアイコンを見てもjavaが見あたりません。

もうお出掛けしないと行けないのでTX車中bモバイル接続でjavaのダウンロードを試みます。流石に接続速度3.2Mbpsは遅いので、ダウンロードに30分かかりますとか出てきます。電車に乗っている時間が40分くらいだから着く頃にはダウンロードが澄んでるかなとか思っていると、通信速度が遅すぎたのか途中でサーバからダウンロードを切られてしまいました(涙)。

続きはまた後で、取り敢えず情報収集です。
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(xGPS managerでxGPSのマップをダウンロード)
次のページ(bモバイルその後)
プロフィール

わせさん(元わっちゃん)

Author:わせさん(元わっちゃん)
旅と山登り、ランニング、トレラン、ワイン、スイーツが大好きマイラー(SFC&JGC)
山登りはピークハンターでありフラワーハンターです♪
マラソン、トレランレースは最近は長いのしか参加してないです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
楽天
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリ
元わっちゃんのつぶやき